2019LOVING文字

~ ヴィーナスヴェール ~

 

大きな切り替わりの時や節目の時

 

仕事、パートナーシップ、人間関係など
人生の大きな切り替えの際に


生き方自体をシフトしなくてはならないという時に限って
うまく進めず、身動きできず、足を一歩進めなくなって
しまうのは、一体、どうしてなのでしょうか?


それは、それがそれだけ
あなたにとって重要で大切なものだからです。


いつもいつも、制限や枠は悪者にされてきました。
人々は、制限や枠があることを嫌ってきたのです。


しかし、本当に制限や枠が、悪者というのは、本当でしょうか?

 

shutterstock_1384127570

わたしは、どんなものも、必ず愛以外にない。
この世界には、愛以外はないと確信しています。

 

そういう観点で、制限と枠を見ていったところ
外側の制限や枠は、外れるその時まで
その人の意識の中に、同時に存在していた制御であり
同時に、いつも、その人を守ってきてもいたのです。

 

特に、仕事、パートナーシップ、人間関係など

人生の大きな切り替えの際に
切り替えたいのに、切り替えられない時。

 

それが重要であればあるほど、わたしたちは
その重要さから大切なものゆえに
自然とその決断が大きなものになることから
自然とプレッシャーを背負います。

 

ところが、このプレッシャーが重圧となり
物事がスムーズに進まない

原因となっているのです。

 

このプレッシャーを更に見ていったところ
責任ということと
つながることがわかりました。

 

~ ヴィーナスヴェール ~

 

責任とは何でしょうか?

 

過度に背負わず、一人分の創造分しか
背負わなかった時、責任と罪悪感は一体にはなりません。
(罪悪感の解放はアークレジェンドをお受けください)

 

例えば、結婚して家庭がある男性の場合
家族を養うという責任があります。

 

そして、養っていくことにプレッシャーを感じているので
転職に踏み切るのに、とても勇気がいることがあったりします。

 

この現象も、家族を愛しているからこそ
家族を養うことをしたいと思うから
そこに制限とプレッシャーが発生するのです。

 

どうでもいいことは、

プレッシャーにはなりません。

 

何ということでしょうか。
世の中で忌み嫌われている、制限やプレッシャーさえ
こうして、愛ゆえに起こっていることもあるのです。

 

LOVINGヴィーナスヴェールは
すべてが愛であるという発想から構築されたLOVINGで
沖縄、琉球国の女神『アマミキヨ』から頂いた叡智を入れ込んで
構築しました。

 

『なんくるないさー』という琉球国の独特の感性と叡智は
『色々なことがあっても、なんとかなる』という
宇宙や自然への敬意と尊重と愛に溢れています。

 

真面目な気質の日本人は、全部自分で抱えて
なんとかしようとします。

一人で頑張りすぎてしまうのです。

 

特に、戦後、現在の教育システムによって
助け合いよりも競争。

 

団体戦ではなく、個人戦の意識が高められたことで
全員が力を合わせることで、本来の日本の力が
発揮できないように、なってしまったのです。

 

真面目で気負ってしまい
プレッシャーがあればあるほど仕事は捗らず
プレッシャーがなければないほど仕事は捗ります。

 

何とかしようと自分の人生をコントロールしている時
わたしたちは、宇宙を信頼できず

恐れで身を固めてしまっているのです。

 

何とかなると、宇宙を信頼して
プレッシャーと、コントロールを手放した時
すべてが巡り出します。

 

使命と連動している仕事においても
使命だから、大切なことに取り組むからこそ
身動きできないケースを沢山見てきました。

 

自分の愛や想いを表現する時も
自分の大切な愛や想いを、世界が受け入れてもらえるかどうか。

 

それを深く気にしすぎてしまうから、過度なプレッシャーになり
手が止まってしまうのです。

 

ヴィーナスヴェールは、時間軸を移動するような構築にしていて
ワープが可能、つまり『いま』という時間の概念に囚われず

 

いつでも、自由自在に、いまというときの流れに
身を委ねられるようになります。

 

そうなると、サクサク文章が書けたり
プレッシャーなく仕事もこなせたり
大きな選択をすることができたり

 

ニュートラルでありながら
『うまくしかいかない』

という感じがするのです。

 

仕事、パートナーシップ、人間関係など
人生の大きな切り替えに入っている人や
真面目な日本人気質の方はもちろん

 

使命と自分のビジネスが一体化している人や
経営者や責任者など立場的にプレッシャーが起こりやすい人
大きなプロジェクト的な使命が発動している人

 

多くの人間に影響を与えているリーダーなどにも
ぜひお受けいただきたいLOVINGです。

 

わたし自身も、構築後、既にこのLOVINGに
とても助けられています。

 

多くの方が、この時代をスムーズに乗り切り
ご自身の成し遂げたいことを
成し遂げていかれれますよう
心から願っています。

~ ヴィーナスヴェール ~

ヴィーナスヴェールの効果は
その時点でプレッシャーを
感じているものの負担を軽減します。

 

例えば、大きな決断を抱えていれば動いてきますし
何かを書こうとしている時で

書けない時は書けるようになります。

 

プロジェクトなどを抱えていれば、

それに対して気楽に取り組めるようになります。

 

その都度お受けいただくことで
プレッシャーのために進められていないことを
サクサク進めていくことができます。

 

やりたいのだけれど、できない。
面倒くさいと感じてしまう方は

 

取り組んでいること自体が
自分にとってプレッシャーがとても多い
お仕事をされているから面倒くさくなります。

 

わたしは、自称面倒くさがりだったのですが
このLOVINGを開発してから、面倒くさいということが
激減しました。

 

真面目な日本人は、とても多いです。
どなたにも必要なワークであることから
トレーナーと連携して、わたし以外にも施術が出来る
ヒーラーを増やして、今後の対処をしていこうと思っています。

~ヴィーナスヴェール 期待される効果~

・仕事が捗りやすくなります

・制限になっている悪習慣から解放します

・フレキシブル、柔軟さを手に入れることができます

・プレッシャーが大きすぎることに対して楽に進みやすくなります
・沢山のお仕事(使命含む)を抱えている場合に重さを感じず取り組みやすくなります

・大きく生き方をシフトする際にうまく進めていなかったことが進みやすくなります

・何とかしようと自分の人生をコントロールせずとも、うまくいくようになります
・お仕事をきちんとこなそうとする故に力が入っている力を抜くことができます

・切羽詰まって追い込まれている感じが楽になり、軽く自由な感じになります

・社会的な制限や枠を超越して、本当に選びたかったものが選択できます

・過去からではなく今へのフォーカス自体がニュートラルになります
・上手くいかなかったらどうしようという意識から

 やってみようというトライする意識に切り替わります

~このような方に特にオススメです~

・真面目な方

・頑張り屋さんの方

・面倒くさがりの方

・社会的な立場がある方

・自分を追い込みやすい方

・大きな使命を持っている方

・大きなプロジェクト抱えている方

・休んでいても休んだ気がしない方

・経営者など責任の重い仕事をしている方
・プレッシャーを受けやすい環境にいる方
・文章が書きたいのに詰まって書けない方
・何かアクションを起こしたいのに起こせないでいる方
・思ったよりもプロジェクトなどが捗っていないと感じている方

 ~ヴィーナスヴェールLOVINGを~

~提供したい方へ~

 

ヴィーナスヴェールの施術が出来る
ヒーラーを育成する講習です。

 
ヴィーナスヴェールの施術が出来るように
なりたい方はこちらの講習をお受けください。

 

*講 習 費 88,000円

*準備ワーク 5日間

*講 習 時 間 40~50分

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ご自身や二親等以内のご家族に
施術が出来るようになる一般向けと

他者に施術が出来るようになるプロ向けで
受講資格が異なります。

 

*受 講 資 格

■一般向け(ご自身と二親等以内のご家族に施術が出来るようになります)

1.ラブプロテクション講習

2.ヴィーナスヴェールの施術を受けたことがある方

 

■プロ向け(プロのヒーラーとして他者に提供することが出来るようになります)

・Freedom Destiny World ライトワーカー覚醒プログラム®上級卒業

・ゴールドエンライトメント講習

 

講習のお申し込みはこちら


ご感想

 

ご感想枠2上ブルー

1.受ける前と後を比較して、プレッシャーが発生していることに対して、どのように気持ちの変化がありましたか?

▶ 16 日はドキドキしてましたが、後はホットしました。
▶ 受ける前の状態は、そろそろプレッシャーが発生しそうだなと思って受けました。そのあと私の選択が、家族に影響するような出来事がいくつかあったのですが、プレッシャーが少なく私の 1 番を選べていると思います。
▶ 日常の状況は変わらないのに時間に追われている気持ちで、ここ数ヶ月過ごし休みたい休みたいと思う気持ちに何故か余裕が生まれ力が抜けた感じでゆとり感を体感しています。まさしく、気持ちの切迫詰まって苦しい感じがとれました。
▶ 緩まりました。このままの自分でも大丈夫という安心感が生まれました。
▶ 私は真面目で面倒くさがりなので、いつも「あーあれやんなきゃ?」って勝手に仕事を作ってそれをやらずに自分を責めることが多かったんです。天気のせいとか「こうなったら嫌だな」という妄想とかで先延ばしにしたり。でも受けてからは「アレをやるんだった、じゃあやるか」みたいな、余計なことは思い浮かばずスッと行動出来るようになりました。
▶ 色々な事が起こる事は逃れられることではないと腹がすわりました。嬉しくない変化に対して受け入れ体制になりそれに対して前向きになれました。
▶ すごくプレッシャーを感じている新しい仕事があったのですが、受けた後、「ま、いっか。楽しもう」という気持ちになれました。
▶ 自分の行動について、常に「正解なのかどうなのか」を気にしていました。このチョイスをした自分を周りはどう見るだろう…というプレッシャーがありました。選んだ事柄でなく、周りの反応を気にしていたのです。自分がプレッシャーに対して、何にフォーカスしていたのかが分かりました。
▶ いま正に仕事上でプレッシャーになるような事が発生しました。一瞬かなり焦りましたが、その後もう一度綾さんのヴィーナスヴェールについての説明を読んで、プレッシャーがかかる仕組みを理解し、納得し、落ち着くことが出来ました。実はこの事が起こるまで大きなプレッシャーになるような事がなく、仕事が詰まっているにも関わらず、結構落ち着いていたのです。それなので、綾さんのヴィーナスヴェールの説明を読んでも意味を理解出来ていませんでした。でも、プレッシャーを抱え込みやすいタイプだと自分でわかっていたので、申し込みをしました。そして、一斉ワーク後のプレッシャーがかかるような事が現実になったときに、私はすぐに綾さんのヴィーナスヴェールのエネルギーと綾さんの説明の内容を体感し、実感できたのです。クライアントさんから電話が来たときは、冷や汗をかくような状態でしたが、すぐに冷静に判断し、過去にフォーカスすることをやめ、自分を取り戻すことが出来ました。
▶ 少しプレッシャーに感じていたイベント主催が、「楽しいもの」という感覚が強くなりました。
▶ 受ける前は、やることに追われ、1日のうちでホッとする時間もなく、常にプレッシャーを抱えていました。やらなきゃいけないことや、やりたいことに向き合う時でさえ、出来ない自分とやりたい自分との抵抗に苦しんでいました。受けてからは、四六時中どれだけプレッシャーが大きかったのかに気付き、驚いています。物事に取り組む時のストレスが全く違います。“私は出来ない”と信じ込んでいた葛藤による疲労感がぐっと減りました。
▶ ちょうど風邪で高熱を出したり、年明けからの精神的な過度のストレス(闇)が表面に出て来ていて、手放しの段階にいることは自覚していましたが、不安が付きまとい体調が悪化していたのが、体調不良の原因がわかる流れが出来ました!
▶ 「心にゆとりをもつ」ようにしたい。自分の体と心と相談して、無理をしすぎないようにしたいと思うようになりました。
▶ 頑張り過ぎなくても良いんだと思えました。周囲の助けは素直に受け取って良いんだな、と上手に甘えられる様にもなりました。逆に、周囲からの優しさもきちんと気がつく事が出来て、感謝の気持ちが湧いてきました。一方的だった感情や感覚が、周囲と調和して循環しだしました。
▶ 仕事でも家庭でも以前より「ちゃんとしなきゃ」というプレッシャーや責任感が少なくなりました。
▶ 人の期待にあまり影響されなくなったように感じます。仕事でもお金を貰っている以上はみたいな余分なプレッシャーで動くことがなくなってきてるように感じます。
▶ かなりプレッシャーを感じやすい私自身の体質ですが、プレッシャーを生んでいる状態を感じながら、自分が生んでいるのだということを感じる自分が表れてきています。
▶ 16 日はちょうど 17 日開催するイベントの前日でした。いつも無意識に緊張状態になるのですが、肩に力をいれず楽しんで取り組んでいる自分を感じていました。私は絵を描いて売っていますが、12 年前に銀座の画廊に売り込みに行ってから、売れる絵を描かなければというプレッシャーが大きくなってしまい、その重圧から自由になれずにいました。描くことも楽しくなくなり、描くことを避けたくなり、先延ばしにしがちになりました。それではいけないと、プレッシャーに抗して描いてみようとするのですが、まったく楽しくなく、描くことが苦痛でした。なので今回のヴィーナスヴェールの施術を受けることにためらいはありませんでした。私の勝手な予想では、なんとなくやる気が出るようになるのかなと思っていたのですが、今回はあるキッカケで具体的なアイデアが得られて、プレッシャーがクリアできた感じがしました。一例を挙げると、たまたま目にしたオーラソーマの本のページに載っていたのがレディポルシャで、それまでも何度か使っていたのに、腑に落ちていませんでした。施術後は、いつもひどく自分をジャッジしていたことが納得でき、できた作品や自分の行動をジャッジしないで、あまり考え過ぎないように意識を丹田に持っていく気になれ、あまり構えずにいられました。意識を丹田に持って行くのは、もう 15 年ほど折にふれて訓練していましたが、今週に入ってからは割と難なくものごとに取り掛かれるので、施術は効いているように思います。以上、2の設問の回答のようになってしまいましたが、気持ち的には「あまり結果を気にしなくていい」「あまり考えなくていい」と思え、また切迫詰まった状況の際に気持ちが切り替わったり、楽観的になったり、代案が浮かびやすくなったりしました。これは従来スーパーペシミスティック女だった私には考えられなかったことです。思うようにできなかったとしても、失敗であると捉えることがなくなり、すべて成功である、そもそも成功も失敗もないと思えて、重圧が少なくとも 65%、場合によっては 85%くらい軽減した気がします。
▶ 自分が頑張らなくては!と力入ってたことに気づきました。良い感じに力が抜けたような感じです。
▶ 生きていることすら、プレッシャーがあったのだと気付きました。そこから派生する、表現することへのプレッシャーそれは、私という存在を表現する恐れのようなものが、まだまだあったのだなということ。そして、妻として嫁として母として娘として、習い事の生徒として、友人として、全てにおいて根本では人としてという総括的な色んな立場での人としての外側の意識をまだ持っていたのだなということ。まじめな自分もプレッシャーであって、持っていなくていいものだと感じました。
▶ プレッシャーを自分にかけているのは周りではなく、自分自身だと思うようになりました。
▶ 難しく考えていたことに対して、できることから少しずつ手を付けようという気持ちになって、手を付けられました。ちゃんと応えたいから大変で面倒くさいと思っていた作業も、少しでも進めようと取り掛かってみたら全部終わらせられて、好きだったし、やりたかったことを思い出し、心が満たされました(全然完璧でないのに)完璧主義だったのだなぁと思います。
▶ 受ける前は、仕事上、これから多忙になっていく事を上手くこなしていけるか、責任をきちんととれる自分であれるかどうかがとてもネックになっていましたが、受けた後は気持ちが凪いで、「どうにでもなるしどうにかなるから」と起こりうる事の想定をしなくなりました。心配や不安は常につきものだったのがそれが無かったかのように落ち着いています。
▶ お金に関して、本当にぎりぎりの所で回していて、今回海外へ行くことになったのですがお金をどうやって払おうかと思っていました。しかし、今までのような焦りが全くなく、何とかなるでしょうくらいの気持ちでした。そしたら銀行からの申し出で融資をしてもらえることになり、今まで抱えていた借金の返済が半分になり、旅行代も払えることになりました。仕事に関しても、やらなければ生きて行けないというようなものがなくなり、目の前のことに集中できるようになりました。自分がというよりは、周りが動いてくれる、それがありがたくて仕方ないです。
▶ 何とかなる、待ってみようと、心に余裕が生まれました。
▶ 仕事に対しては、一人で背負う必要はないということをすんなり受け入れられるような気持ちに変わりました。重たかった何かが、少し軽くなりました。また、結婚や出産に関してもプレッシャーを感じていたのかもしれない、ということを今になって思います。全くなくなったわけではないかもしれませんが、これも少し軽くなった気がします。
▶ ここ最近、仕事でプロジェクトリーダーを任されていて、結果が出ていない部分、チームのマネージメントについて過度にプレッシャーを感じていました。受けてからは自身で過度にプレッシャーを感じていた部分が分かるようになり、必要以上にあれこれ考えなくなりました。結果、目の前にある一つ一つのことを淡々とこなしていけばいいんだと目の前のことに集中できるようになったように思います。
▶ グルグルしはじめても、すっと視点が上のほうに行き、客観的に状況を見ることができるようになりました。感情が振れても、短い時間で自分の真ん中に軸が戻るような感じです。
▶ ちょうど妊娠をして、出産や産後のこと、仕事や育児のプレッシャーを感じる事もあったのですが…いまは全部何とかなるさ~と全く不安が無くなりました!
▶ まだ行動には移せてないのですが、移してもいい!という気持ちに軽くなってきています。
▶ 仕事や対人関係での苦手な事や場面に対して、プレッシャーや緊張感がとても和らいでいる感覚があります。素の自分・そのままでいて いいと思えるような安心感です。
▶ いつも仕事で「失敗してはいけない」というプレッシャーが 20 代の頃から常にあったのが気がついたらなくなっていました。今は失敗しても罪悪感が以前ほど強く出ていません。
▶ 自分の能力を活かして、皆さまのお役に立てるようお仕事をしたいのに、お金の ためにしなければならないと追い込んでいる自分に気がつきました。
▶ 30 年間、英語を学ぶ上で、障壁となっていた言葉を話す上では、行間を読む、空気を読むこともしなければならないという考えが、日本画固有のものであり、英語では必要ないことだと今週わかり、学習に際してプレッシャーになっていた感情を手放すことができた。同様に大きなものごとが急にいくつか見えてきたのですが、それを超えられる気がしており、大きく気にしなくなった。
▶ 会社で常に緊張を感じていた部分(環境、人間関係)について、気がつくと緊張感がずいぶんと緩んできたのを、確かに感じます。
▶ 浮つくことも、不安に左右されることもなく、さらにどっしり構えられるようになったと思います。こうやるとダメかなー?などの不安をそう感じなくなって、プレッシャー自体がだいぶ消えたような気がします。
▶ これから新たに取り組む事がありプレッシャーを感じていたが、気づいたらできる限りやっていこう、なんとかなると肩の力が抜けていました。
▶ とても自然になじんでいるため、ずっと前から そうであったかのように感じてしまうのですが、以前は嫌で嫌で仕方がなかったことへの受け止め方が軽くなっています。それを完ぺきにやらなければいけないという自分が作っていた意識から自由になれました。人からの評価が気にならなくなりました。

▶ なぜそれほどにプレッシャーを感じていたのかわからなくなってしまっています。
▶ 受ける前は、遠慮したりどこか諦めていて、受けた後は、すでに手にしてこなかった領域に手を伸ばし始めたため、まだ心が追い付いていけない状態です。
▶ なんとなくですが、客観視できるようになった気がします。
▶ 受ける前はかなり思い詰めていて、人生が八方塞がりだったのですが、その度合いが軽くなりました。
▶ プレッシャーになるような出来事は特にありませんでしたが、現在、休職中なのですが、闇雲に急いで転職先を探す傾向が無くなりました。「これだ!」と思う先が見つかるまで、焦らないでおこう…と。あるいは、もう今までのような通勤電車にストレスを感じながらのサラリーマン生活はやめよう(出来ない)…と、不安や焦りはまだゼロではないですがかなりぼーっとゆったり過ごしています。以前の私では考えられない事です。
▶ 今、職場に新人さんが入りました。接客もやりつつ新人さんを教える時、以前だと相手の慌てぶりに同調してしまい、自分も焦ってしまいます。ヴィーナスヴェールをかけてもらった後は、落ち着いて行動をしていました。
▶ プレッシャーが発生していることに以前より早く自覚できるようになり、「いま嫌だと感じているな」と俯瞰で自分を見られるようになったと感じます。
▶ 私は今求職中です。年齢は 44 なのですが、親からはお前は独身で金がないんだから正社員になれとか次の職場で死ぬまで働けと仕事を辞めた昨年 10月から言われており、プレッシャーというか何かもの凄い圧力をかけられているようで、唯一落ち着ける場所だと思っていた家でも休んでるのに休んでいる気がせず、ただただ数ヶ月間を過ごしてきたように思います。この期間、何度か遠出はしたものの、自分のお金で出かけているにもかかわらず、罪悪感が生じたりして心苦しい時もありました。受けた後ですが、完全にとは言えませんが罪悪感は薄れてきたように思います。また、気分も受ける前に比べ前向きになり、日常を楽しく過ごせています。この数日の間、やはり仕事の事について先に述べたようなセリフを親から言われましたが、軽く聴き逃せるようになったかなと、ふと思いました。
▶ 転職を考えているが焦っても仕方がない。しかし、やれることは進めていくこと、期限は自分で決めてはいますが、とらわれすぎない。
▶ 受けた後にはあまりきにならなくなった感じがあったので喜んでいたのですが、今日はなぜか、今日仕事中に自分がした行動のいくつかに自信がもてなくなり、不安でいっぱいです。
▶ ワークの少し前に、プレッシャーを感じていることへの気づきが起こり、プレッシャーがほぼ無くなりました。
▶ どんなにうまくやろうとしても、その時点で今の自分を偽ることになる。今現在できることをとにかく誠実にやる、という気持ちが強くなりました。

▶ 丁度、プレッシャーをとても感じる時期が重なっていました。自分の人間的な能力ではなく、スピリチュアル的能力を人前で出すのが怖い。更には、最近 チャネリングを下ろす力が上がってきて色々前世やカルマが見える事が多くなり、お客様が感動してくれる事が多くなっていますが、それを口コミで聞きつけて来店されるお客様が増えました。求められているところが、チャネリング力だという事も、申し込みの時点で解ってしまうので、そのお客様に対して、前のお客様程お伝えできるか…毎回不安を感じていました。更には、お客様のお申し込みから(逃げたい)気持ちになっていました。受けてから、それがなくなり、どっちでもいいね、なるようになるね、完璧な事しかおこらない。という深い信頼がおこりました。

▶ バイト先で職場の他の人からどう思われているか、また自分の技術に対してのプレッシャーや失敗に対するプレッシャーが以前はありましたが、受けた後はあまり人の評価が気にならなくなり、職場の人たちも好意的にかんじるようになりました。

▶ 受ける前は気分がよくなったように感じましたが、徐々に、内の感情が揺さぶられて苦しくなりました。わたしは子供の頃からなく自己肯定感が薄く、わたしの選択に自信や誇りがほとんどないために、家族にほぼ全てを打ち明けてこれで間違っていないか確認していました。ですがそれがわたしの世界になり、世界の目になり、いつもいつも正しくなければならない苦しみがありました。そんなときに、いろいろあって、家族と線引きをする機会があり、寂しさはあるけど、家族のことを思
わないで済む解放感を感じました。

▶ 普段は何かをしようと思うと同時に嫌だなあ、面倒くさいなあという気持ちがわいてくる事が多く、少しでも先延ばしにしようとしていましたが、受けたすぐあとから何をするにも嫌な気持ちや面倒という気持ちがわいて来ず、ただ淡々と、あれをやろう、これをやろうという感じで気分の重さがなくなりました。

▶ 気持ちの変化をどう文章化して表現すればいいかなと迷っていたところ、あやさんのブログで他の受けられた方の感想を読ませていただいて、そうそう!まさにそれ! となりました。プレッシャーは、他人や何かからかけられているわけではなく、自分が自分にかけているのだと頭ではわかっていましたが、それが一段深く腑に落ちた感じです。

▶ プレッシャーと感じていないつもりでしたが、かなり、プレッシャーを感じていた事が分かりました。

▶ プレッシャーに思っていた仕事について、出来ない部分はあるにしても、学びながら出来る事があるなと思えるようになりました。

▶ プレッシャーと思っていたことがプレッシャーではなくなりました。やるべきことをやるだけ、自分の代わりは幾らでもいると、淡々と感じるようになりました。

▶ ズルズルと先延ばしにしていたことがいくつかあったのですが、ワークを受けた後は、取りかかろうという気になり、やってみたら、「あぁ、そんなに難しくないな。できるな」と思え、自分の中にブロックがあると感じていたことに対して、「とにかくやってみれぱいいんだな」という気持ちになれました。

▶ どうにかしないといけない状態にいましたが、不安ばかりでおりましたが、受けた後は、これもひとつの通過点だと腹が座り、行動を始めることができています。

▶ 受ける前は、あせりを感じていましたが、受けた後は、それがなくなりました。

▶ 家事がめんどくさくなくなりました。気負いがなくなりました。

▶ 施術前後のプレッシャーに関してですが、ガチガチに考えていた考え方が、ゆるりと?サラリと?軽い感覚で考えられるようになりました(^-^)

▶ 施術後、ずっと気になっていたことについて苛立ちや怒りがぐわっと出てきました。ですが、自然と「過去にもあった、こんな出来事」ということが思い浮かばないことにびっくり!(いつもなら脳裏にその時の映像なりが浮かぶ)。過去の出来事と、今は関係ないなと、落ち着いてそこに淡々と行動していられたことにもびっくりしました。

▶ 仕事に対してのプレッシャーがあります。仕事内容は、オフィスの移転やレイアウト改修の空間づくりを一式請け負う会社で、設計・デザインやプロジェクトマネジメントを行っています。新しいオフィスのオープン日から逆算してスケジュールを組んで進めていきますが、予定通りに進まないことが多く、頭の中が焦りや不安でいっぱいの状態が頻繁におきています。現在携わっているプロジェクトはその最たるもので、とにかく進まない。大幅に予定が遅れてる中で普段よりも重いプレッシャーを感じ、意味もなく自分や関係者を責めていましたが、施術を受けたあとは、「できる範囲でベストを尽くせばよい。なるようにしかならない。」という気持ちが生まれてきて、落ち着きを取り戻せています。

▶ 受ける前は不安感が強かったです。受けてからは不安感が減り、なりたい自分へどんどんなれています。心も、不安がでてきても、それを受け入れ次にどうしたいかを考えられるようになっています。なので不安になっても平気になりました。

▶ 自分の目の前に起こってることに、重荷を感じてしまって…どうしよう?って思ってしまっていましたが、なんとなく「そうなんだ~」と、受けとめられるようになった気がします。

▶ 「今、プレッシャーを感じているんだな」ということに、気づくのが早くなりました。そのプレッシャーは、自分が作り出しているんだ、ということを、以前より腑に落ちて実感できるようになりました。

▶ プレッシャーに対して、以前より前向きに捉えられるようになりました。押し潰されるのではなく、少しひいた感じで俯瞰的に状況をみている自分がいます。

2.受ける前と後を比較して、切羽詰まって追い込まれていたり、とても気になって仕方なかった状態から、軽く自由な感覚が増したことは何かありましたか?

▶ 気になる人がいるんですがただ満月のせいなのかいろいろ考えすぎてて、次の日たまたま連絡がきました。
▶ 気になる人のことがネガティブ面で頭に残って仕方がなかったのですが、手放せています。仕事の段取りの取り方が、前は早め早めに動こうとすることが多く、進まない連絡のやりとりに焦ったりしていたのですが、すべてオンタイムで動いていると思って、少しですが焦らなくなりました。
▶ 特に仕事に対して、自分が本当にしたいときにすればいいと思えるようになりました。
▶ 自由な感覚は増したと感じます。やりたいという気持ちが湧き上がったら行動するまでにうだうだ考えず、道が一本目の前に真っ直ぐあるだけで寄り道をせず進めるようになった感じがします。仕事中もやりかけのことを中断されたら、普段だったら「何でこのタイミングで!あの人はいつもそうだ!」みたいにいろんな思考でいっぱいになり、戻ってからいざやりかけのことをやろうとしても、その作業自体忘れてしまう事もありました。でも受けた後は小さい事でも、何があろうとも行動していた事をやり通すことが出来るようになった気がします。また一瞬一瞬を選択して今を生きているという実感が湧きました。
▶ 身体が軽くなり健康的な生活へと自然と移行している事に驚いています
▶ 「世間一般の常識」というところに、とても囚われていたと気づきました。そして、その「世間一般の常識」とは、自分が思い込み作り上げていた枠だということも分かりました。囚われている…というものが自分で作ったものだとわかった時に、拍子抜けしました。
▶ 実はすごく打撃を受ける悲しいことがあったのですが、多少落ち込んだものの。思ったよりも、早く回復して、「まあ、なるようになるしかないし、仕方ない!」と、不思議と軽く受け止めている自分がいます。
▶ 1.の答えと重なりますが『過去にフォーカスしない』と言うことが楽にできるようになりました。その時は精一杯やったんだ、と自分を励ますことが出来ました。
▶ いい意味で、色んな事がどうでもいいような気の抜けた感覚はあります。
▶ 1.で回答したように、精神的に追い込まれた状態で表面では強がって平静を装っていましたが、実際は不安がとても強くなっていたのがスルスルと解決に向かい始めました。とても不思議な位のスピードで解放していくので驚いていました。
▶ 自分を追い詰め過ぎていたようで、少し力を抜くことができたと思います。
▶ なんとなく前に進めなかったことが夏至を過ぎたあたりからスムーズに進める情報を素直に受け取れるように感じてます。
▶ 私は、いろいろな事柄に怖れや不安を自ら付加していくことが多いのですが、これらの感情を生み出している自分の状態をみている自分が出てきています。
▶ 軽くなった気がします。考えたりコントロールしても仕方ない、というような、諦めのような開き直りのような、そんな感覚かもしれませんが、シリアスになりすぎなくなったと思います。
▶ まず、受けた翌日に気持ちが軽くなり、その後、毒出しのようにあまり良い精神状態ではない期間が数日続きました。その後、⾧く会っていなかった友人との再会をきっかけに感情のデトックスがあり、人生に希望が見えてくるような考えで頭がいっぱいになり物事が好転し始めています。
▶ 受けた直後は、これまで以上に追い込まれた感じがしました。パートナーシップにおいてです。苦しくて、早く抜け出したくて、不安で不安でたまりませんでした。脅迫のように襲ってくる自分の思考に参っておりました。その頃にちょうど自分の孤独感を確かめることが起きました。どれだけ地球に生まれてきてから今まで孤独だったか、寂しかったかを思い知りました。その後くらいでしょうか?だいぶ気持ちが落ち着いてきました。そして愛である自分を感じることが増えてきました。不安な思考のサイクルがだいぶ減ったように思います。
▶ 受ける前は、本当に切羽詰まり追い込まれ、生きているのが辛い日々でした。受けてからは、少し楽観的に考えられるようになり、気持ちにゆとりが生まれてきました。なんでも選べて自由なんだと思えるようになりました。
▶ 頭でごちゃごちゃ考えてしまうタイプなのですが、もっと自由にのびのびやろうと思える様になりました。自分自身に寛大になれた感覚があります。
▶ とにかく状況や心が重すぎて何も動かなかったところに、流れができたような感じがしました。
▶ とても、心が自由に軽くなりました。仕事で更なるステージを求められている自分に喜びよりも嫌になって逃げたい心が、軽くなり、自信が無かった部分を認められて、また楽しく取り組める様になりました。
▶ 追い込まれたり気になって仕方のない状態にはなっていなかったですが、考え方全般において自由さが増したような感じがします。
▶ 切羽詰まった状況が嫌で、どうにもならなくても足掻いてしまう傾向が強かったのですが、今はどうしようもないな、と感じられた時は流れに任せられるようになった気がします。(まだ少しサボっているような罪悪感は残っていますが…)
▶ 男性、女性、3 名ですが、関わりが深いせいか感情が入ってしまい、余計なおせっかいで気にかけてしまう事があったのですが。気にならなくなり、好きなことをして待てるようになりました。
▶ 来月中には仕事を決めなければならず、どの職種に就いたらいいのか、また、気になる職種はあるのだけれど、時給や福利厚生の面、就業時間等不安があり、なかなか決断出来ずにいたのが受ける前の状態でした。受けた後、まだはっきりと決断は出来ませんが、条件は難しいけれどやってみたいなと思った仕事がこの“気になる職種”なので、思い切って足を踏み入れてみようかと思いました。と同時に心が軽くなった感じもありました。
▶ 本当にこれが自分のやりたいことなのか、同じようなことをやっている人はたくさんいるし、自分より技術の高い人はたくさんいると迷いが前はありましたが、受けた後は、自分のやりたいことを再確認し、好きなことを無心にすることができました。自分のできること、やりたいことをやり尽くしたいという思いになりました。
▶ 解放感がうまれました。前はいつも正しいかという思いがありましたが、家族に確認する必要がなくなって、ほんとうに楽になりました。
▶ 焦りは多少ありますが、「あー、また騒いでいるな」くらいで、そのリアルな感情といつもにまして、同化することなくいられました。
▶ 自分を追い込んでいたのは、周りが自分に枠をはめているという自分の思い込みでは、と思えるようになり、少しずつ楽になってきました。
▶ 現在の仕事に関しては、まだなんとなく、いても大丈夫な状況に無理やりまわりの環境がなった感じ。ただ転職は考えて今動いているのでうまく立ち回らないといけない。
▶ ちょっとした失敗をあまり⾧い間気にしすぎなくなりました。もちろんリカバリーをしっかりやって反省した上でですが、いつもならそれなりに⾧い時間、自分のだめさに落ち込むのですが、今はそこまでやったならもう自分を責めても仕方ないし次回以降に生かすしかないなとスパッと切り替えられています。
▶ 入金した時点から、身体の力が抜けてきて、そのままで良いんだと言う気持ちになって来ました。
▶ あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、どれも誠実に取り組みたいしという状態の中で趣味の範囲で興味を持っていたものにお誘い戴いたご縁に対して、他のことで手一杯だからやめようと思っていたところ、それでなく、もっと自分にフィットするものをやりたいと、別の選択肢が生まれました。まだ動けてはいませんが、今後やっていくんだろうなと感じます。
▶ どうする事が一番ベストなのかを考える状況において、いつも 早く決断しなければいけないと思っている事があるのですが、どうなっても結局は大丈夫だと思えるようになっています。
▶ ビジネスで自分が無理をして稼がなければいけないという切羽詰まった思いから、宇宙を信頼して自分の思いを実現していくという思いになり、軽く自由になりました。
▶ 会社で、より大変な仕事を任されたらどうしよう、とここ最近、不安に押しつぶされそうでした。ワーク後は、本当は自分がどうしたいのか?とか、様々な選択肢が腑に落ちてきて、それしかないと思い込んできた部分が、軽く自由な感覚に変化しました。
▶ 自分の生み出す商品を、抵抗なく表に出せるようになって、サクサクと軽やかに SNS で投稿したり出品が捗るようになりました。
▶ 軽く自由な感覚が増したことは、「どうにかなるさ!(^^♪」や、「大丈夫。(^^♪」という気持ちが湧き上がりやすくなりました!(≧∇≦)
▶ 施術していただいて、直後に心が楽になった感覚がありました。以後、波のように変化が押し寄せ、向き合い続けていたため、今は少し疲れています。
▶ 受ける前も、意識の上ではそこまで切羽詰まってはいなかったのですが、施術後はさらに力が抜けた感じがするので、知らず知らずのうちに、力が入っていたのかもと思います。
▶ 動くしかないな、でも、動かなくたっていいんだよな、という気持ちになりました。
▶ 今回に限らず、あやさんの活動に出会ってから、実は、気になって仕方なかった占いやスピリチュアルや風水的なこだわりなどの心の依存がどんどん、外れていっています。どうしてでしょうか。「人は自分の都合のいい言葉しか耳に入れていない」と目の当たりにする事が多々あり、言葉や運にすがるより、まず自分の体調を具体的に整える事が大事だな、と思い行動するようになりました。このままでは、ひょっとして、あやさんのことも信じられなくなるのだろうか?と時折考えます。でも何故か、あやさん言葉は、いつもとても響くのです。実感と気づきがあるのです。もっと読みたいな(月額メルマガにしてほしいくらい)と思うのです。「言葉が心に届く、響くというのは、嬉しいものだな」と思った時、少し涙が溢れました。
▶ 新しいことが始まるにあたり、来月からの時間の使い方について懸念があったが、ライフスタイルに合う形で事が流れていき、思考が解放されました。
▶ 悪いのは自分のせい、という追い詰める感覚がなくなりました。
▶ 問題が個人ではなく、組織や体制にあることも広く考えてるようになりました。
▶ 切迫詰まったり、追い込まれているという状況ではなかったので、正直よくわかりませんが、ワークを受けることによって、そういう状態になりにくいという効果があるのかもしれないなと思いました。
▶ まさに切羽詰まった感で満ち満ちておりましたが、問題に取り組む過程も楽しめる感覚になりました。
▶ 気持ちが軽くなりました。
▶ 受ける前に次の職場の面接をうけました。受かるかどうか、この道でよいのかどうか、切羽詰まっていましたが、受けた後に内定が決まり、この道をがんばってみよう。と前向きな気持ちに満ち溢れています。
▶ あやさんが仰っていたように、「面倒くさい」という状態がとても軽くなったと感じます。やらねばならない仕事、作業に対してその全行程に思いを馳せては重い気持ちになったり緊張したりしていたことに対し、考える前にとりあえず取り組み始めることができるようになりました。それも一つだけでなくいくつかの作業を並行して効率よく進めていかれ、とても捗ったのです!
▶ 気になって仕方なかったことがあり、囚われていました。それに対して一方的に悲しみや不信が広がってくるしかったのですが、その囚われから解き放たれたように感じて楽になりました。
▶ 受ける前に、自分の評価となる検定を受けるための勉強と復習をしていたり、大きなイベントを控えていたりと、周りからの評価を気にする自分を創造していたり、責任が果たせるかという正にプレッシャーの状態を創造していましたが、受けた後は、評価は評価でうまくいかなければまたチャレンジすればよいし、自分の中ではもうどうでもよい事になってしまって、復習できてラッキーだったなぁと思えたり、イベントは準備するべき事は沢山ありましたが、気持ちは焦らず落ち着いて行動出来ました。
▶ 1.と同様ですが、施術を受けてからは、仕事から離れている時間を軽く自由な気持ちで過ごせるようになりました。また、理不尽に声を荒げたり否定してくるクライアントなのですが、そのような振る舞いを受けた後でも疲れにくくなりました。とは言え、仕事に費やしている時間が⾧いので、軽減したいと思っています。
▶ こうじゃなきゃと思っていたことが気にならなく、まあどっちでもいいじゃん、なんとかなるかなと気楽に思うようになりました。
▶ ストレスに感じていたことに対して、直接感じたときに相手に伝えることができました。自分が思うほど気にすることでもなかったし、相手にも素直な気持ちを感情的にならずに伝えることができました。感情を置いたところから客観的に見ることができるようになりました。前は疲れ果てて余力も残っていない状態になっていたことなのに、帰ってきてからも鼻歌を歌いながらご飯を作れるほどになっていて、精神的にも肉体的にも疲れなくなりました。
▶ 思うようにお仕事が進まないことに対して、絶望感がありましたが。嘘のように 力が抜けて、楽になりました。
▶ 以前よりメリハリをつけてオンオフの切り替えができるようになった感じがあり、オフの時は家族との時間や一人で過ごす時間を楽しむ余裕が出てきました。ちゃんと休めるようになったのが結果的には仕事にもいい感じで反映されているように思います。
▶ 施術の翌日、これまで追い込まれていた感覚だった仕事の進め方に関して、「~ねばならない」「~に違いない」というものが、軽くなりました。「~でなくても良い」「~もありなんじゃないか」と選択肢や自由度が増した気がしました。

▶ 未知なものに対しても、自分の思い込みからくる障壁を手放すという感覚がまし、軽く自由になれた。

▶ まず何より体が軽いです。やらなければならないことに対しても、自分の中で区切りをつけて取り組めるようになってきました。

▶ 1.のことと同じなのですが、軽くなっているのを感じます。ただ、気になり続けてはいるので、またプレッシャーや焦りは出てくるのですが、何とかなるさ!!と思うようになり、力づくで解消しようとする自分はいません。

▶ とにかく人の目ばかり気にしていて何か行動する時はいつも世間体とか他人はどう思うかきになってそれがブレーキになっていましたが、人目があまり気にならなくなりました。

▶ 人の断捨離?のようなことが起こって…今まで同じレールにいたと思っていた方とのズレを感じ、頭では納得しつつも離れることに少し抵抗を感じていたのですが、なぜかそれが無くなりました。

▶ 気がついたら、伝えたいことを自然に書けたり、だいぶ自由に書けるようになっていました。いつもどこかで遠慮したり、不安を持ったまま書いていたのでしょうね。それが消えたら、伝えたいことをシンプルに書けて、書くこと自体も楽しめるようになっていました。書くという作業以外でも、同じだと思います。自分を信頼して「できる」という感覚も増した気がします。

▶ 今年に入ってから、かなり状況的に変化が起こり、感情が動くことが多く、満月以降も強い怒りを感じることが何度かあったのですが、ふと「自分は安全だから」と思いついたり、急にけろりと怒りも収まることがあり、こんなに自分はアッサリしていたっけな?と不思議な感じです。

▶ 過去の出来事が浮かんできていましたが、それはそれで過去のことと、今を切り離して考えられるようになりました。

▶ それほど、大きく切羽詰まったことは、特にないのですが、 昨日、友人から「前よりキレイになったね」と言われて、何が変わったかな?と思ったら、以前はもっと、責任感にとらわれていたな(余計な責任感を、今は感じるのが難しい)ということに気づきました。

▶ 確かに自分が自分を追い詰めるくせが、ゆるんでいるように思います。今まではそんなこと言ったら…そんなことしたら…、という感情が自分の本当にしたいことを制限してたけれど、まだ浮上しないワケではないけれど優先順位が変わった気がします。

▶ お金がないので仕事増やさなくちゃという追い込みは常に抱えていますが、そう言われると受けた後、その気持ちが軽くなってるような気がします。

▶ まず何より体が軽いです。やらなければならないことに対しても、自分の中で区切りをつけて取り組めるようになってきました。

3.受け終わった後に、何とかしようと自分の人生をコントロールして力が入っていた何かを手放せたり、柔軟性やフレキシブルさが増すようなことはありましたか?

▶ この 2.3 日すごく樂で自由な感覚で、手放している状態です。
▶ 仕事に関して、行き詰まりを感じていましたが、上司の言葉によって柔軟に対応すればよいと思えるようなことがありました。
▶ より力が抜け人のありかたを、以前よりそのまんまで受け入れやすくなったかなと思います。
▶ 2.と同じ。後はプライベートでも、彼に任せようという軽さや、また、絶対にもっと幸せになるだけだなと感じるようになりました。
▶ 強迫観念でいろいろ申し込むことがなくなったかなと思います。自分が選択したから受けたという事実でしかない、と力が抜けた感じがしました。感情をそのまま出すことを知らず知らずのうちに抑え付けていたようで、またあっけらかんと感情を表に出す人を嫌ってたりもしたんですが、自分自身が感じたことを頭で考えず素直に出せるようになったと思います。
▶ 受け入れる事受け取る事に柔軟になれました。
▶ 絶対ない、と思っていたような選択肢に関して、うーーん。まあそれもありか。くらいの気持ちになってきたり。絶対こうしたい!と思っていたことに対して、どっちでもいいや、流れに任せよう、とした気持ちになっています。
▶ 職場的にこの考え方はどうだろう…とか、このコミュニティの中での自分の立場では…とかの思考は自分が作ったものであるから、誰も傷つけていないのに、責任を感じていました。「誰も傷つけていない」と思った時、今までの思考を手放せました。自分にとっての正解を第一に選んでいこうと思いました。
▶ まだ自分が自分をコントロールしていたことに気付く事が出来ました。自分の子供の頃の辛かったことや、成⾧と共に数々の傷を体と心に刻み付けていましたが、昨日の深夜、かなりモガキながらですが、大雨と共に流す事が出来ました。そして、子供達に対しての罪悪感を解消できたような気がします。そのあとに綾さんのヴィーナスヴェールの説明を読み返し落ち着きを取り戻し、解消できたと感じました。
▶ 質問の答えと合ってるか分かりませんが(^^;頭では分かっているのに、ついネットサーフィンがやめられないのが悩みでしたが、続けていると凄く気持ち悪くなり「やめなきゃー」と葛藤がなく自然にスッとやめやすくなりました。ダラダラと無駄な事をしていたらとにかく気持ちが悪くなります。なにかをしようと考えた時に浮かぶ「面倒、大変」という感覚がやわらぎ行動に移すのが楽になった気はします。
▶ ズバッっと何かがスライドして動くような感覚があります。やりたいことをやりたい!と言ったり、実際に行動したり出来るようになりました。
▶ 何とかしなければならないと思う必要がそもそもない、という感じがしてきました。
▶ 精神的よりと体感で感じました。受ける前受けてる間身体か凄く重たく感じました。きっとこの重さが自分を縛りつけていたものと感じながらそしてその縛りに感謝をしながら過ごせました。
▶ 生まれてからこれまで私は五感を封印してきましたが、感じることをありのままに体感して、心の豊かさを味わいたい気持ちが増しています。五感の封印解除をします。
▶ 今回、振込みをした時点から更に精神的な辛さが一番強く出ていて、意識が遠のいてしまう(臨死状態のような感じなのか…)事が何度も起きていたので、自覚出来ない奥深くにある闇が表に出てきたのかと思いました。
▶ 「後」が何日後まで含まれるのかわかりませんが…翌日、逆に、何とかしなくちゃいけないのでは、というプレッシャーの発生する問題が起こりました。私は普段は近所の事などまるで関わりたくない、家族が平和でいればいいタイプなのです。戦うより逃げます。しかし、連日家の周りを、卑猥なことを大声で叫び騒ぐ学生組が通るようになり、どういう神経なのか考えてもわかりません。この近辺に合う日常の事とは思えず、警察にも相談しました。全ては愛、というあやさんのブログの言葉を思い出し、そうかもしれないけど、この出来事には愛はあるの???と首を傾げて考えていましたが。昨日、ついに辛抱ならず、直に「近所迷惑です。」と注意しに出てしまいました。顔を見て驚いたのは、1 人は、過去に近所に住んでいた女の子でした。複雑な家庭の子で、真冬に家に入れてもらえないその子を匿ったことがありました。小さい頃は家に遊びに来て、一緒にパンをこねて焼いたこともありました。引っ越して反対方向に住んでいるはずの子です。彼女にとっては、幼い頃住んでいたけれど受け入れられていたとは思えない、親族の家がある通りです。色んな溜め込んだ思いが、この静かな通りを歩くたびに吹き出しているのかな…と思いました。彼女だと気づき、驚きながら叱っていた私の言葉はまるで素っ気なく、もっと言い方があったのではないだろうか?とも後で考えています。
▶ こんなにも頑なな心でいたのかと、気付くきっかけとなりました。今まで必死すぎて見えていなかった「こうしたい」という思い。わたしは手放せるところまではいきませんでしたが、この思いを「手放す」「手放さない」と、ぐるぐると行き来していました。何度か受ければ手放したり、柔軟性が出てくるようになれると思いました。
▶ 常に緊張を感じる環境下にあったのは、自分で自分を厳しく監視し続けていたのだなと。自分で自分を見張っていたような、追い込んでいたような、そういう自分の思い込みや囚われの部分を手放すサポートを、受け取らせていたと感じてます。
▶ はい。手放せないと思いこんでいたことに気づき、いま、手放しする工程を味わいながら進めています。
▶ 本当に最近ですが、願いを叶える為に本当に力が入っていたんだとわかりました。願望はそのままあります。それでも以前のような力はありません。願望というよりは、そうしたいと思う自分の気持ちを尊重するという感じでしょうか?どこかで、夢を見ないようにしてきて、無理だと決めつけていたのもわかりました。そこにたどり着くように何かをすることをやめ、そこに見えている風景に思いっきり浸ることにしました。それは素晴らしすぎて、幸せで涙が溢れます。
▶ 自分に不要だと思うものを手放せました。それと同時に、自分自身のために選ぶ、選択肢・範囲が広がりました。
▶ 自分の中の見えない力、スピリチュアルをコントロールしなければ…ととても必死になっていました。見えなくてはお金をもらってはいけない、とお金と力を目に見える部分でしか私がジャッジしていました。見えていない部分では十分過ぎるほどにエネルギーを使っているのに。それが手放せました。そして、変に自信を持ってきた自分のレベルアップした部分に自信がなく…無理に私はできる!と周りへの顕示欲も消えました。新たな能力で必要以上に飛び出したい自分と、それを求められる事の苦しみのギャップのバランスがとれました。
▶ 去年から炊飯器が古くて買い換えようと主人と話していても、買おうとする時に限って『まだ使えるしお金勿体ないし買わなくてもいいか』と考えてしまってお金を手放さないように力が入っていました。ヴィーナスヴェールを受けた後、すんなりと炊飯器にお金を払えたのです。炊飯器に限らず、お金を出すとき以前のように出し渋りが少なくなったように感じます。
▶ 疲れ過ぎる前に休息をとったり、頑張る限界値のラインを下げられるようになりました。効率の上がらない⾧時間の残業や休日出勤を減らせるようになりました。「自分のために過ごす時間」を大切にしたい。
▶ 家族のこと、お金のこと、仕事での動き方に感じ方が変わってきて、柔軟性が少し出てきたような気がします。背負わない、休んでみる、という選択肢や、お金については「こういう考え方、感じ方、使い方もある」といった風に。
▶ 2.のように、どうにかできないなと感じた時は手放せるようになったと感じます。
▶ 絶対にこうしなければ、とかこうしたい!みたいな執着が消え、自分の想いは伝えるけれど、それに対する結果がどうなってもそれが最善と捉えられるようになりました。
▶ 以前から頑固で融通がきかないところのあった私ですが、仕事の面での急な変更に振り回されて勝手に疲れていたところから、少し自由になったように思います。予測と違ったことが起こってもその時点で自分のなすべきことは何か?とさっと切り替えられるようになりました。
▶ 人生に委ねるだけなんだろうな、という感覚は、前からあります。それかより違和感がなくなればいいなと思います。
▶ 総合的に主人は、プレシャーや不安がありながらも、落ち着いているように思います。以前よりも、ぐーーーんと、ゆるりとなっているように見えます。(^◇^)この「ゆるり」はすごい!と思います。
▶ 現実に起こっていること、(外側)を手放せていませんでした。自分が創っている世界と分かっていながら、まだまだ他者(家族など)に思うことが沢山あって、いろいろ口出ししたくなる自分が少し柔軟になったように思います。
▶ プレッシャーを感じていたことに対して、こうしなければと思っていたことが、別の選択肢も考えられるようになりました。その時の選択は、今後もずっと守らなければいけない訳ではなく、後で変わってもいいことに気づけました。変わることを禁止して許せなかったこと、一大決心のように深刻に捉えていたのだと気づきました。
▶ 2.と同時に、教える立場にもなって、相手の方にどう指導していけばよいか?などの不安もありましたが、手放し、それぞれの出来る事を伸ばして補い合う事を願えるようになりました。相手の方は紛れもなく私自身であり、認められると自分のおっちょこちょいな部分も際立っていたりして(笑)、緩んでいくのを感じています。また、行動においてはとてもテキパキと動けるようになりました!ピアノを弾く時にどうしても指先が絡んでしまってそのあとがスムーズに弾けない点があったところが、フローするように指先が滑らかに動いていくような感覚を思い出します。
▶ 気持ちが軽くなり、フットワークが軽くなっています。収入面のプレッシャーに押し潰されて実現できていなかったワクワクする計画を実行し始めています。
▶ 力が抜けたおかげか、物事にスピードが出るようになった気がします。人との出会いやつながりが増えました。
▶ 柔軟性として、自分の身体を媒介に世の中が良くなることをしたいと感じるようになりました。具体的にはサラリーマンなので、色々な枠の中で、いま必要な取り組みを組織で実現させて行きたいと思います。
▶ 不安に気づいてしまいました。
▶ 自分の力でお金を稼いで、経済的に自立しなければならないのに、それが上手くいかないことに対してどうすればいいのかわからなくてなっていましたか、受け終わった後は、今はそういうタイミングであると受け入れられるようになりました。
▶ めんどくさいが少し軽減した感じ。
▶ 今年に入って「自分自身を変えなくては!」と強い思いがずっとありましたがその思いからそっと解放してもらえました。今はありのままの自分でいいんだとゆるく生きています。
▶ 例えば、大事な人にメールを送る時ほど、以前はどうしてもそれが叶わない時のことを考えてしまい、肝心なことが書けなかったりもしていたのですが。自然に書けた言葉が、すっきりシンプルに、本当の願いを伝える言葉だったり。伝えることへの躊躇や不安が消えたり。心からの言葉を書くことができて、メール自体がより楽しくなりました。無意識に自分自身で作っていた枠も手放せたのか、何だか以前より自由になれた感じです。何に関しても、力を抜くと、本当の楽しさや喜びが、より感じられることにも気付きました。また、実を言うと、16 日施術の時間にベッドに横になったら、そのままウトウトして 10 時間も眠っていました。その眠りに入る直前のウトウトの時。私は無意識に大好きな人を心で呼んで、「一緒に受けよう」と、その人と私の右手をしっかりつないでいました。表面の意識では全く想像もつかなかったことを、魂が自然にしていたのですね!!あ、こういうこともあるのだなと、フレキシブルでビックリ!楽しくて嬉しい出来事でした!
▶ 受けた後は、変わらなくちゃいけない、変えて行きたいと思っていた自分の人生に対して、どんな自分でも私は愛されている。だから、次に進んでいこう。どんなことがあっても柔軟に対応できる自信がある。と自分の中でポジティブな気持ちがどんどん涌いてくるようになりました。なので柔軟に何事もこなしていけそうです。
▶ 頭で次々と考えてしまうクセが あまりなくなり 、リラックスしている 状態で居られています。やりたいと思う事がサクサクできている感じです。
▶ まわりと比べてしまい…自分が前に進めていない気がしてしまっていました。自分には何ができるの?と。でも、自分のペースで自分のやれることをやっていけばいいんだ…と思えてきて楽になりました。
▶ 今まで、何かひとつの作業に手をつけ始めたら、全てを網羅し終わるまでやらないといけないと考えて億劫になっていたことが「すべて完璧でなくてもいい」「今日は半分だけやる」ということが自然とできるようになっていました。その上、半分で止めたとしても気持ち的にはとても満たされた気分でいられたことに驚きました。
▶ もともと柔軟であると思っていたのですが、ずいぶんと窮屈な枠の中にいたのだなと気がつきました。よりありのままでいいと思えるようになりました。
▶ 1つの事に固執していたことが、複数のやり方や選択肢を持つことを自分に許せるようになりました。
▶ やらなければならないと思っていた事が、私の存在そのものでやっていることだから無理してやろうとする必要はない。それよりいつも自分が心地よく過ごすことや、自分に自信を持ち愛しく感じられるような生き方あり方を選択していこうと思うようになりました。
▶ とにかく自分に対してケアやよい評価をして来なかったことに気づき、まずは自分を労うことに意識が向けられるようになりました。また、何でも自分の責任にして反省を重ねていた部分を、自分のせいではない、悪くないと線引きがしやすくなりました。関連して、自分を責めることが減りました。また、今までは正直「先延ばしの女王」と言えるほど結果を出すのを恐れて、すべきことを1日2日と延ばしていましたが、今は2、3歩助走をつけることはあっても、30分以内には取り掛かれているように感じます。私は ADHD で、時間的制限があってもなかなか今やっていることをやめられない、取り掛かるべきことを先送りするという傾向が顕著だったので、この変化は自分にとっては驚くべきものでした。ここ 35 年くらいは、いくら気をつけていてもなかなか変化することはありませんでした。ちょっと自分への縛りがとれて、体が温かくなりやすくなった気がします。というのは、実際やるべきことをしている際、自分が珍しく汗をかいているのに気づいたからです。私はかかっていた鍼灸師の先生が驚くほど、汗をかかない人間なので。
▶ 自分ががんばる所は頑張って、あとは大丈夫という気持ちになりました。
▶ 今まで「やらなくちゃ」と思っていて、なぜかずっとできなかったことがあるのですが、「それをしていいんだ」という感覚で見ることができるようになりました。そのことに対して、フットワーク軽く、「だったら、こうしたい」という具体的なイメージが湧くようになりました。
▶ 意思は持ちながらも、コントロールしてどうにかしようというよりは、流れに任せる、委ねることへの抵抗が以前よりかなりなくなりました。
▶ どんなことがあったとしても、すべてはうまくいっていると、思えるようになりました。~ねばならない、が無くなり、どんな選択もすべて自分にとっての真実だと思えます。もちろん、誰もが。

▶ ワークを受けた後は、こうありたい願望による苦しみが減り、できる範囲で最善を尽くすことでも良し。と思えるようになりました。やってもやっても、自分で自分を認められない。できたこと、できるようになってる事柄に対しては全く評価しておらず、出来ていないことにしか目を向けていないことがわかりました。頑張っている。と自分を受け入れられるようになってきました。就職活動をしていますが、どうにか探さなくては!という感覚から、きっと良い職場と必ず出会える!と世界に対して信頼をもってゆだねられるようになった感覚があります。

▶ ライトワーカー覚醒後は自分の人生をコントロールしようという気持ちがかなり減ったと思ってました。でも今日(6/21)になって、過去に感じた嫌な気持ちを思い出してしまい、手放せてないことを実感してとても苦しくなっています。私はめったに人を嫌いになることはないのですが、一人だけどうしても許せない嫌いな人がいます。ちょっとしたきっかけでそのことを思い出してしまい、怒りの気持ちがおさまらない状態になっています。とても手放しや柔軟性とはほど遠い感じになっていて…。せっかく素晴らしい LOVING を受けたのに、どうしてなんだろう?と不思議です。

▶ この先、生きていくにあたり、やはりお金は必要なのでこの年齢でも受け入れてくれるなら正社員になった方が良いのではないかという思いもありましたが、お金のために無理して働くのではなく、収入はどうあれやってみたいなと思った仕事に就いてみるのもいいんじゃないかと、楽観的に考えられるようになりました。

▶ 自分でどうにかしようと思うと、1 人で頑張りがちですが、普通に思ったことを遠慮なく話せたり、手助けを受けることに抵抗が無くなりました。

▶ 前は、みんながしているからすべきとか、せっかくいい機会だから興味があまりなくても付き合いで、行っているイベントや集まりもありましたが、受けてからは、自分が本当に行きたいものだけに行くと、心が落ち着きました。

▶ はい、なんとかしようというのは楽になりました。わたしのなかのことにより一層気がつくようになりましたが、なんとかしようとするよりもただ感じることが増えました。わたしは、かなり人の役に立ちたいと思っています。調子のよいときはいいのですが、眠たかったり疲れているとき、調子よく動けないので、それをとても気にしているみたいです。人の良さがとても目について、逆にわたしはできない子だと思って、心が苦しくなります。でも最近は、調子が悪いのだから仕方ないし、そこまで自分に厳しくしなくても良いじゃないかと思うようになりました。しかしわたしは、いつも人より秀でていたいみたいです。主張したり認められたい思いが強いなぁと感じました。

▶ 今、目の前にあることを文句言わないでやってみようと思うようになりました。

▶ 私は会社員なのですが、大人になって初めてなりたい夢が湧き上がりまして、これに関して「なるにはどうしたらいいの?」「絶対なりたい!」と、ガチガチに思っていましたが、施術を受けてからは「周りや、あちら側の【タイミング】があるから、お任せしよう(^-^)」と、いう気持ちになれました(^-^)

▶ 1.と同じです。30 年間悩み続けたのはなんだったのだろうという感覚です。

▶ 行動パターンをいくつか想定してから行動するタイプだったのですが、施術を受けてからは、それ以外はそうなった時に考えよう、と少し余裕が出てきました。

▶ 行動を起こしたけれど、やはり心から望んでいることではないとはっきりわかり、いつもなら、焦りから何とか、何かしないと!と無理やり行動するか、しなければしなかった自分を責めるなどやりがちですが、それがなく、「こらは違うな。」と冷静にただ立ち止まることができました。

▶ ありました。 そして、また焦り、手放す、焦り、手放す、と、現在はまだ繰り返しています。

▶ 前々から、ずっと連絡を取ろうと思っていた友人たちに、久しぶりに連絡しました。それも、ヴィーナスヴェールを受けたから、と意識していたわけではなく、この感想を書くために振り返っていたら、そういえばヴィーナスヴェールを受けた後だったな、と気づきました。あと、前からやってみたかったことも、そこまで気負うことなく、やります宣言できました。あやさんの文章の中にあった、大切だからこそめんどくさかったことがこれかな、と感じました。

▶ いつもうっすらとあったお金に対する不安、コントロールしなくてはいけないのではないかという気持ちがなくなりました。お金=愛という視点でみられるようになりました。

▶ なんとなくですが、いい意味で宇宙にお任せして、行くべき場所へ連れて行ってもらってるから、このままで大丈夫だと思っています。

4.受け終わった後に、ご自身の未来に対する思いや、未来の選択に関して変化はありましたか?

▶ 気になる人がいます。彼からこの夏告白されますように!祈ってます。
▶ 未来の選択をすることに対して、自分の 1 番を選んでいくことが、今までは重く感じていましたが、より軽くできそうな気がします。どれを選んでも正解だと頭では思っていましたが、責任やプレッシャーが重くのしかかり選択することにも無意識的に抵抗がありました。今は、どれを選んでも正解というのは変わらずに、その選択を地に足つけるイメージでしっかり選んで行く感じがあります。(自分だけの責任というイメージです)
▶ もう一度自分の方向性など見つめ、尚、どうであったら心地よく私で生きられ、私が本当に望んでいるもの、どうやっていきたいか、私にとって 1 番の幸せについて上がっています。
お任せ感が強くなったように思います。
▶ 今を生きることを実感することで、未来に期待することがなくなったかなと思います。
▶ 今まであまり変化は好みませんでした。変化することを受けいられずにいましたが、気がついたら変化している自分がいました。チカラを入れることなく自然体で色々な事を受け止めることができていました。
▶ どうなってもいいや。どうなっても、私どうせ幸せになるし、みたいな不思議な気持ちになっています。
▶ ワークを受けているときに「過去からみたら、今は未来だし未来からみたら、今は過去だよ」という気づきが起こりました。時間軸を広げていくことで気づいたことでした。過去も未来もとらわれることなく、軽くなっていけるのだと思い、嬉しい気持ちになりました。それと同時に、今にフォーカスすることが、過去も未来も超えるのだと感じました。人目を気にして決めなくてもいい。それをやってもいいし、やらなくてもいい。そのように思えたことは、私にとって大きなことです。
▶ 実はヴィーナスヴェールを受けたあとに、今までは感じていなかった事を思い出しまして、私はプレアデス出身なんだって、自覚をしました。今までは過去にいた星とかは全くピンと来ていなくて、他の人が話していても『へー、そうなんだ~』位で意味がわからなかったのですが。突然プレアデスだって思い出しまして(笑)それで、これからやろうとしていた事について、服飾デザイナーとして、なんとなくやるんだろうな~位の感覚でしたが。必ずやって、自分のできる範囲で、世界に平和を発信していきたいと思いました。そして自分や回りの人達が豊かになるのだと思います。
▶ 幼少の頃から「世の中を良くするために貢献したい」という想いがあり、そのために何をすべきかを考えてばかりで生きてきましたが、今立ち止まって、一人の時間を作り、何かをリセットしたいというか、もう一度人生を見直したいような気持ちにはなっています。
▶ このヒーリングを受け取る前に、本業として行きたい事の申込みがなかなか来なかった申込みを受けていて、とても驚いていました。受け終えて、これまで無意識にしていたブロックが外れたのか、本業にしたい事への自信が付きました!!
▶ 「これしかない!!」と思っていたのが、「違う選択肢があるのでは??」と思えるようになったり、今まで「ないわ~」と拒否していたのが「ありかも」と受け入れてみようかなと思えるようになりました。先が見えない不安はありますが、選択肢が増えたことで、将来の楽しみも増えました。
▶ “どんな状況の人たちであっても、愛のある方たちと愛し合い助け合って生きていきたい”“それを場初という形にしたい”という未来に対するビジョンが明確になってきた気がします。 今までであれば、どこかに属することへの抵抗が強く、一つの職場で⾧く働き続けることはできないと信じていたのですが、ワーク後は、“信頼を得ながら現実を作りあげている方たちと⾧いスパンで共に働いてみたい”“一回きちんと根付いてみたい”という思いもよらなかった意識が生まれてきています。
▶ 隠していた本当にやりたかった自分の気持ちに気がつきました。ずっと迷ったりぶれたりして遠回りしている様に見えた人生を責めていましたが、実はずっとぶれてなかったんだ!と、自分自身を肯定的に見られる様になりました。
▶ 今まで以上に「もっと自由でありたい」と思うようになりました。誰かの期待に応えたいという気持ちが無くなり、私の気持ちの趣くままに生きたい。何の役割も持たない「私」で存在したいと思うようになりました。遊ぶように旅するように暮らしたい、心地よく過ごせる環境を整えたい気持ちが強くなりました。
▶ 先にも述べましたが、新しい働き先を見つけるという事で、昨年からずっとその事について考えてきました。自己啓発系の本やブログをみて、やりたいことをやろうとか、これなら出来るという仕事よりこれがやりたいという仕事をする。などといった記事をみて、ますます自分が何がやりたいのかわからなくなり、逆に追い込まれてしまい鬱々とした日々を過ごす事もありましたが、受けた後は、何とかなるんじゃない?と人ごとのように考えている自分もいました。めんどくさい からはなかなか抜け出せませんが、ヒーリングを受けて何かが変わったというのが自分でも感じられました。
▶ とてもポジティブです!楽しい未来ばかりを描いてて、ネガティブなことを言われると『あ!』と気づくのが早くなりました。腹がたつわけではなく、違う視点からだなぁとサラッと思えます。気にせず、またポジティブな自分の考えに自然に戻るし、悩みなく眠れます。
▶ 迷うことなく、とにかく前に進んでいこう、具体的に行動しよう、今はわからない部分も、一歩踏み出すことで、どうすればいいか見えてくると、自分や宇宙や未来への信頼が出てきました。
星の影響もあるかと思いますが、方向性が見えてきてます。
▶ 未来。未来は今の積み重ねだから、今していることを日々やるだけだなぁと思うのは以前からですが、わたしが未来を作っていこうと思います。最近、わたしが蒔いた種が、いつのまにか育っていることがあって、それが夢が叶うということなんだなと実感しています。だからやっぱりわたしが作っているのだなと思います。わたしが原因であり結果であるということをものすごくわかってはいないけど、わかります。諦めなくていいのに思考にも登らず諦めたことがあるだろうし、すべての選択は間違いはないだろうし、まあ、こんな風に流れてきたんだな、わたしはこれを選んできたんだなと思います。後悔してます悲しくても嬉しくてもまあいいかなと思います。でなくて、後悔したり悲しかったり嬉しかったり、どんなことも体験したらいいかなと思いました。
▶ 明るく楽観的になんとかなるんじゃないかと思いました。
▶ そのまま流れに任せていたら良いんだって思えるようになったような気がします。
▶ まだちょっとわかりませんが、何かになるための理想を掲げて急ぐのはやめようか、というか、できないかもな、と思います。子供の成⾧にとって大人ができる事ってなんだろう、と思い巡らしています。
▶ 未来への気持ちは「もうなっている」という気持ち?考え方?感覚?に、なれるようになりました(^-^)
▶ とてつもなく高い目標に向かって進むことを決めるとができた。
▶ 地に足をつけて、自分なりに進もうと考えが変わってきました。
▶ 「私はこーだ!」と当たり前のように信じていたことが、「もしかしたら真逆かもしれない」という観点が出てきました。
▶ まだこれからの話なので具体的にあったわけではないのですが、苦手な事を克服するよりも避けてしまいがちで効率よく物事を進めるよりも、極力避けていく事を前提で物事を決める癖がついていたのですが、それらに対する重い気持ちがないというだけでも随分と色んな事のハードルがなくなるのでこれからは色んな事に対してもっと効率よく動けるのではないかと期待しています。
▶ 未来に対する思いかどうか分かりませんが、どうしようもなく愛がこみ上げてくる瞬間が頻繁にあります。LOVING 当日の昼間から始まりました。何故か食事を作っている時などに顕著です。また、翌日 19 日、ネットで非常に面白い情報と繋がりどうしようもなく引き付けられました。無職だというのに必死に転職活動もせず、人生が一旦休憩に入ったような 2 ヵ月で「気力が喪失しているのか」とも思っていました。急にスイッチが入りその情報と自分が不可分な関係を強烈に感じ、それからやや取りつかれ状態です。このゆったりモードは何か新しい事を始めるにあたり必要な時間のような気がします。今後は今までの変化とは少し違うシフトチェンジのような予感がします。
▶ 未知であった幸せの方向へと、確実に歩んでいたことに気付けたり、大切にし続けたいものは磨きあげが始まりました。それと同時に、その未来に向かうためのスペースを空けるためか、手放したいと思うものへの感情が浮上し、その事に関する出来事も起こり始めました。
▶ 一回ではまだそこまでに到達できていないので、もう一回施術を受けてみたいと思いました。
▶ 結婚や出産を真剣に考えなきゃなと思いました。
▶ 2.に書いたように、未来が閉塞感のあるのもから、可能性に満ちた奇跡的な采配が起こるものという感覚になりました。
▶ 無、凪のような状態から、のんびりしつつ明るい未来を感じます。自分で自由に選択できる、創造してゆく、そう感じます。
▶ 自分がプレッシャーに感じていたことはすでに学びを終えたことであると気づきました。
▶ 上記の2.3.に関してはもっと改善したいと思っています。自分を犠牲にしたくないという気持ちが強くなっています。自分の心が豊かになるもの(私にとっては絵画・建築)に触れて、人に伝えることで豊かさの連鎖が起こる世界をつくりたいという思いが強くなりました。一方、意外な変化なのですが、以前は逃げ出すような仕事を辞めたいという気持ちがありましたが、これが小さくなりました。▶ 光の方向を向き続けていれば道が開けるような気持ちになっています。
▶ こうでなければ、こうあるべきが崩壊して、私が私であるという中核の部分をもっと活かしていきたいと思うようになりました。自分を見る事は抵抗も沢山ありますが、超えてまた統合に一歩踏み出すと、バラバラである事、個が際立つという事の未知への不安も柔らぎ、その先を見てみたいと思えるようになりました。
▶ 私が飛び込みたい世界が、とても素晴らし過ぎて躊躇していました。何もかもを捨てて行く!そんな覚悟が必要なんだと。でも、最近はそこに行くことで、大切にしたいすべてのものはもっと大きく広がっていくように思います。失う、諦めるではなく、目指す未来は私が願っていたすべてがある。発展しかありえないと思えます。
▶ 相変わらず未来への想像がつきません。2 回目を受けてどうなるかな、と思っています。
▶ ありました。未来に対する想いが一段と強くなってきているように感じます。こちらを選択したい!!気持ちがはっきりしてきています。あとは、質問に答えていて気づきましたが、総合的に「自分のままになっています」焦りとか迷いとか、どうしたらいいんだろう?わからない。・・・・というような想いはあるのだけれど、その枠の外には出ている自分がキャッチできているのと気負いや恐れで選択していた自分というものがハッキリと区別できたような気がします。そしたら今とても自由を感じられて、自分は自分でしかいられない、自分は何の修正もする必要なし。今を感じている、それはこれでいい!という自分がただ前に流されて進んでいくことに身を任せるしかないような・・・そんな神秘を感じました。
▶ 楽しんでやっていこう。自分を信じて。きっとご縁でしか繋がらない。お役にたてている。と信頼が湧きました。
▶ まだ自覚はないですが、全部自分でやらなくても良いんだ、と感じられる周りからのヘルプがいくつかあり、気が楽になりました。
▶ 未来の結婚生活、住環境を友と話し合っていた時に、今まで旅行すら苦手で(すぐにホームシックになっていました)海外に住むなんて考えられなったのに、自分らしくいられる国という選択肢もいいなぁと、ふわっとイメージでき受け入れられていました。
▶ 受ける前までは、選択肢が狭まるばかりでネガティブな世界しか未来に見ることができなかったのですが、受けた後しばらくしてからポジティブな未来を見据えたり、本当はどうしたいのか、が明確になったりしました。
▶ まだ、未来への選択は踏み出せていませんが、心は決まりました。
▶ やりたいことに制限しなくていいということ、私に出来ることで考えてしまいがちだったのですが、まだ浮かんではいないですが、なんでも枠を設けずチャレンジしてみたいと思えています。
▶ 独身なので「婚活しなくては」とか「運命の人を早くみつけたい」とゆう思いが強く、行きたくない婚活パーティーに参加していましが、今は結婚や運命の人といった事にとらわれる気持ちがなくなり、自分の好きな事と本当にやりたい事にフォーカスできる様になりました。
▶ 以前は一つ一つの選択に「この選択をして私は望む方向へと向かっていけているのだろうか?」と慎重になりすぎていたように思います。そこに正解を求めるような気持ちがあったように感じるのですが、今は正解を求めるのではなく、一瞬一瞬を大切に体験できることを歓びとして歩んでいこうという感覚でいます。未来に対して勝手に重くネガティブに捉えていたところから、今を思う存分味わうというところに切り替えられたように感じます。その結果、未来はきっと明るいって感覚でいられます。
未来はどうなるのだろうかとおもってしまいました。
▶ 今もちょうど、これからも関わっていくのか離れていくのか微妙な距離の知人がいて、(まさに、この感想メールを打っている時に電話が来ました)私の大切にしたい世界に対する想いは伝えたので、関わるにしても離れていくにしても、きっとベストな状態になっていくだろうなと思います。
もっと楽に生きようと思うようになりました。
▶ 目標としていることが果てしなく遠く感じるときもあるが、全て最善の流れ、愛える宇宙の采配を得て生きていると思え、諦めずに進もうと改めて思えました。
▶ 未来への思い、選択は、まずは自分が幸せであることが前提と改めて認識します。これまでも努力をたくさんしてきましたが、結果を出すまではどれも辛かったです。いまはもう辛さは要らない、十分やった思いです。
▶ 自分のやっていきたいことがあっても「不安」や「うまくいかなかった過去」を理由に、無意識に逃げ道を作っては及び腰になっていました。前を向きつつもいつでも逃げ出す準備万端。ですが受けとった後は不安から選択する未来ではなく、自分自身であることや自分らしい生き方を絶対妥協したくない!という思いが強くなり、不安や過去を理由にした言い訳をしないぞ!と退路を絶ったという感覚がとてもあります。
▶ 愛の世界へようこそ、とびらが開かれて歓迎されているように感じます。愛を体現すること。していこうと思います。
▶ この道でいいのか、と変わっていく自分の環境に不安をおぼえることがありましたが、受けてからはその不安が減りました。自分の未来に対してワクワクする気持ちでいっぱいです。
▶ 自分の未来に対して、より軽やかな広がりを感じるようになりました。選択の自由度もさらに増した感じです。
▶ まわりと比べてしまい焦りを感じていましたが、私は私でいいんだと思えるようになり、焦りが無くなりました。人目線から自分目線へ。
▶ 未来は自分で選択できるし今を選択している、と気づかされることがありました。暗く閉じかかっていたような感覚だった自分の未来が少し明るく感じられるようになりました。
▶ 未来に対しては 自分の選択に対して何を選んでも 大丈夫だという 安心や信頼を感じる事ができるようになったように思います。
▶ ただひたすら自分の愛を信じていこうと思いました。きっとなんとかなると、前向きになれました。
▶ 未来に対して、こうしないと進まないかも、とか、不安がベースになっているような小さなこだわりや揺れが消えたように思います。どういう進み方であれ、自分自身をより信頼できるようにもなっていますし。ただ愛すること、その感覚も、理解できてきたような気がします。何も特別なことがない時でも、より幸せを感じるようになりました!
▶ 未来に関しては従来かなり悲観的に捉えていましたが、とりあえず意識を丹田に持って行き、あまり深刻に考えないようにし、またそれが大方うまくできているように感じられます。ちょうど自分の状況が変化の時で、新しい立ち位置に移動しつつあり、ためらいがちでしたが、まずは先を気にせず、飛び込んで行こうという気になれました。特に金銭的なことが心配でしたが、収入には結びつきにくいと思われたことでも、好きなことを選択して行こうと思えたところが、先のプレッシャーを軽減することにもつながったし、腰が据わった感じになれました。特に金銭的問題が解決されたわけではないのですが、まあそれは考えずにおこうという感じです。
▶ 選択そのものには変化はありませんが、「そうしたい・そうならなきゃ」とどこかで力が入っていたことに気づき、「どうせそうなる・そうなるのだからどうする?」という感覚でとらえられるようになりました。
▶ なんとも言えません。外堀を埋められて逃げ道のないところまで追い込まれている気がしています。ただ、何か抗えない宿命をいい加減受け入れる覚悟ができてた気がします。
▶ 大きなことを成し遂げることではなく、今の自分が等身大で望むことをすることでよいと心から思えるようになりました。
▶ 変化はありました。自分が何を選択したいか、どう進みたいかが、これからの道を拓いていくことに尽きます。
▶ 身体が軽くなると同時に気持ちも少しずつ行動的に変化しました。それまで止めていたものがなくなり素直な思いで行動できるようになってきました。現実的にもたくさんのサポートを受けとれることが起こりました。

 

5.ヴィーナスヴェールを受けようとご検討している方に向けて、一言メッセージをお願い致します。

▶ 今困っていなくても、自分の人生を決めるような大きな決断をされる予定のある方には良いかと思いました。プレッシャーを感じることも悪くないですが、できれば楽に生きたいと思う方には良いと思います。
▶ 文章かいたり、発信が苦手、時間があっても自分に理由つけてやらないので、とても興味あります。プレッシャーに対する価値観や概念が変わります。ヴィーナスヴェールを受け既に変化を感じています。真面目な人でも気持ち良く生きられる LOVING だと感じました。表現にマニュアルはない、自由でいいんだ、と思えるようになりました。おすすめです。
▶ 思考では理解不可能な事が気がついたら自然に軽やかに様々な現象に対して受け入れる許すという世界の扉を開いてくれるワークだと思います。生きて行くうえで必要だと思いました。いらないチカラを抜いて自然体で生きてゆける事はしあわせな事です。
▶ エネルギーワークって、分からない人には分からないモノだと思いますが、今、自分自身でも理由の分からない出来事や気持ちが出て来ている人が、周りにたくさんいる印象です。 その根底が自分では分からない何かだった場合、エネルギーワークが有効に働くことがあることを体験してきました。試してみるには、とてもよいワークだと思います!『とかく真面目になりやすく、物事を深刻化してしまい自分も周りのエネルギーも重くしてしまいがちな私ですので、このヴィーナスヴェールは私にピッタリ!と思いました。時間をかけて、今まであやさんの開発された様々な LOVING を受けさせて頂いてきましたので、自分としての再スタートする時期に、ようやくたどり着いたと感じていたタイミングでした。当日は、ゆっくりと瞑想したあとに宣言して受け取りました。自分のお腹の中にある自分の宇宙空間が広がっていきました。今の自分を見つめていたところ、「過去からみたら、今は未来だし未来からみたら、今は過去だよ」という気づきが起こりました。時間軸を広げていくことで気づいたことでした。過去も未来もとらわれることなく、軽くなっていけるのだと思い、とても嬉しい気持ちになりました。それと同時に今にフォーカスすることが、過去も未来も超えるのだと感じました。過去について執着したり、未来のことを思い計ってしまい身動きとれない状態から、少しでも身軽になっていけたらいいな、と思っています。今回、沖縄からの一斉 LOVING だと発表された、その 3 日前に私は人生初の沖縄行きチケットを予約していました。その旅に行くのが、また特別なものになりそうでとても楽しみです。
▶ 過去について執着したり、未来のことを思い計ってしまい、身動きとれない状態から、少しでも身軽になっていきたいと思われる方に最適だと思います。ワークを受けることで、自分でしか気づけないことを体験することは自分を知ることにも繋がります。過去の自分を知ったとき、自分が愛おしくなる LOVING をぜひ受けてみてください。
▶ ヴィーナスヴェールは日々戦っていたり頑張っている皆さんにぜひ受けてもらいたいです。ただプレッシャーがなくなるわけではなく、自分で納得しながらプレッシャーに対処できるようになりました。それもいとも簡単に、楽になります。ちゃんと腑に落ちる形でプレッシャーを回避できるので、決して現実逃避ではありません。私の場合いつもエネルギーワークを受けると、その場で体感をしますが、ヴィーナスヴェールに関しては、体感がありませんでした。体感や実感出来たのは受けたあとから4日ぐらいかけてじっくり、ジワジワと効いてきました。プレッシャーは自分の過去を許し認めれば必ず解消できていき、1度出来るようになれば、今回の事をしっかり覚えておいて、あとは応用していけば、これから楽しく生きていくことに希望を持てるはずです。真面目な人や自分に厳しい人に特におすすめなエネルギーワークだと思います。今回の素晴らしいエネルギーワークを受ける事ができて幸せです。やっぱり綾さんの愛は凄いです。本当に素晴らしいです。ありがとうございました。
▶ 何かをしようとする時に気負う緊張感がやわらぎ、行動に移しやすくなった気がするので、プレッシャーを感じやすい方はお勧めです。
▶ 例え、カルマや闇を自覚していても、自分一人では見えてこない深い闇が眠っている事が多々あると思うので、それを表面化して自覚、解放・昇華させるのにとても大きなエネルギーが働いているのだと感動致しました。人間の「死」を臨死体験のように強烈かつ恐ろしい程炙り出されたので、本当の「死と再生」をしてリセットされたい方にオススメしたいと思います。とても強烈で、今までにない程「死」に対する恐怖を体験したので、「死」への恐怖が薄れ、受けた後の現実では、3次元の意識では追い付けない程のかなりのスピードでシフトをしているように感じます。本当にありがとうございました(*μ_μ)♪
▶ 素直な人なら 1 度受けたら直ぐに変化があると思いますが、心が凝り固まっている人は何度か受ける必要があるのかなと思いました。肩の力が抜けるため焦りも落着き、選択肢が増えることで将来の希望もみつけ出しやすくなるかと思います。
▶ やってもやっても達成感もなく、いよいよ身動きが取れなくなりどうしようもなかった私にとって、救世主となったヴィーナスヴェール の一斉ワークでした。やってもいい。やらなくってもいいとしたらどうする?と自分に問てみたところ、結局苦しくてもやりたいことを選択し、苦しんでいたことがわかりました。笑 そして、もう苦しまなくてもいいって思えるようになりました。未来の自分も過去の自分も、今の自分も何をしていても大切にしているものは変わらず、その時々で表現法が異なっているだけなのかもしれません。いつでも自分がより幸せになるための選択をし、新しいことに挑戦していました。まだ足りない、まだ足りない。と思い込んでいましたが、それだけとても叶えたい願いがあるのだと感じるようになりました。自分がいま理想とするような形を生み出せていなくても、もしかすると同じ想いで現実的に行動していれば、実は生み出せていることと同じなのかもしれません。眠れなくなるような不安が強くあったのですが、その奥底に本当に自分の成し得たい願望があることに気付けたときに、素直に動力源と繋がれたようで生きるという感覚が随分と楽になりました。『うまくいくしかない。』あやさんのメッセージを読ませていただいて、私もそう感じました。そことつながれたら、うまくいくしかない。“私はこう生きたいんだ!”を体現できたとき、私はもっと自由になると感じています。
▶ 喜びしかなくなる気がするのです。そして、それはたった今からできることでした。『ヴィーナスヴェール』は、世界を宇宙を信頼しながら、より自分自身に立ち返って、本当にやりたいことに進んでいけるワークだと感じました。世界を宇宙を信頼して日々を過ごせる安心感。抵抗やプレッシャーが減ることの身軽感は半端ありません!大切にしたいことがあるからこそ、身動きが取れなくなっている方へ私は心からおすすめしたいワークです。
▶ オススメです。変化を体験してみてください!
▶ ヴィーナスヴェールを受けて、思考が自由になってきた感じがします。「こうあるべき」というこだわりのある方や、いろいろなしがらみに囚われている方にぜひ受けてほしいです。
▶ 私に限らず、何か選択肢があって自分でなかなか思うように判断できないとか、一歩どころか半歩も進めないという状況があるかもしれません。私の場合、劇的に何かが変わった!という事は今のところ(ヒーリングを受けて 5 日程経っています)ありませんが、仕事選びに対する迷いの霧みたいなのが晴れてきた感覚があります。自分でどうする事も出来ない。また、ブログに書かれていたお悩みに当てはまる方は受けてみて心の重みを少しでも軽くして前進されるのも良いかもしれません。気が重いまま日々を過ごすよりはるかに楽になります。
▶ すごく自分軸で居られる気がします!周りに影響されにくく、自分の考えの空間に居られると言う感じがして穏やかに過ごせます!
▶ いつもは無料 Loving に参加していたのですが、今回は書いてある内容が自分にすごくしっくりきたので、ヴィーナスヴェールを申し込みました。申し込んでから、迷っていた起業について、一歩ずつすすめていこうと自分の心が決まりました。あと、ショップカードも迷っていたら、デザイナーの友だちから相談にのってもらったり、縁や手助けをしてくれる人たちがいろいろあらわれてきました。ずっと迷っていた通販もモニターに参加してくれる人たちがあらわれたり、流れに乗った感じがしました。あやさん、たくさんの Loving をありがとうございました!
▶ 体感も薄い私ですが、変化したい方は受けられると良いです。
▶ 動くので受けてみられるといいと思います。
▶ 行動力も出る気がします。日本人は真面目で責任感があるから家事がさらにプレッシャーになっていたのかも。家事が気楽に出来たら、家庭が明るくなるし、気持ちにゆとりがでるし、体力も残り、オススメです。
▶ 頑張り過ぎちゃう人には是非受けて欲しいと思います。
▶ ヴィーナスヴェールは、自分にはなかった考えや感じ方をするりと体験出来るのでオススメです!(≧∇≦)
▶ 今まで⾧年にわたって、日本人として生きる中で普通に感じてきたプレッシャーを手放すことで、個人が自由になれることもたくさんあるように思います。そういったものは、単純な思い込みであるため、ヴィーナスヴェールで手放しましょう。
▶ なんだかガチガチになって身動きがとれない感覚がある方にオススメです。
▶ 苦手なことや、後回しにしていることがある場合、とてもスムーズに一歩を踏み出すことができ、その一歩であらたなものが見えてきたりするので、ついついぐるぐると考えすぎてしまう人(私ですが(笑))にはとってもおすすめです!
▶ 受けた次の朝から色んな行動に対して重く面倒な気持ちが沸いてこないという事に感動すらありました。ヴィーナスヴェールをお願いする前はどうやって仕事してたのかわからないくらい気持ちが軽いです。馬車馬のようにパワフルに全力で動く気力がわくという感じではないのでテンションに引っ張られて火事場の馬鹿力的に力を発揮するような感覚とは違い、自分自身の状態も把握しながら、淡々とただ普通に平地を歩くように、物事を進めていけるという感じです。こつこつ少しずつやっていくのが本当に苦手だったのに、受けてからは⾧らく放置していたものに少しずつ手をつけられています。やる事が多い人にほどおすすめできるものだと思います。
▶ 緩み、ゆとり、遊びの部分、柔軟さや変化変容への自在な対応力、豊穣な愛の泉に繋がる自分らしさ、天然で自由な愛の表現、自分の向き不向きや自分の傾向への直観的な理解と受け入れる柔軟性…こんなキーワードが出て来ました。あ、今朝夢を見ました。愛しい間柄の男性と楽しいひとときを過ごしていました。※現在私はシングルです。なんだかとりとめのない感想ですが、この1週間は「来るべき嵐に備えて静かなる準備を着々と進めている」ような感じがします。
▶ あやさんの LOVING は、本当にパワフルなので、未来を照らし出すと同時に、その未来へと向かうための解放もパワフルに行われて、苦しいと思われる時もあるかもしれませんが、不要なものを吐き出して解放し、落ち着いた後の自分自身をみつめると、必ず、受けておいて良かったと進化した自分自身と出逢えます。
▶ 身体も気持ちも軽くなるヴィーナスヴェールはとても良いです(*^_^*)
▶ 心が鉛のように重くなっている方や、いまの状況が苦しくて塞ぎ込んでいる方におすすめです。受けたあと、停滞していた流れが動き出すような感覚を得られるとおもいます。現実もすこしずつですが、確実に変わりはじめます。
▶ 私はすごく眠かったので、何かダウンロードしたのかと思っています。電球に電気がつくような突然の変化ではないですが、頭の隅にずっと放置してあった古い本に気がつくような、もともと知ってる事を思い出すような、そんな感覚でした。
▶ 今の、変化の時代に変化をスムーズにするサポートになるものだと思います。
▶ 私のような?超真面目気質の方に、すごくおススメします。私は今離婚協議中です。本当に人生が大きく変わる時。ヴィーナスヴェールを受ける前は、許せないようなことはたくさんされたけれど、人生のリスタートだから、嫌な思いは捨てよう、そう思っていました。しかし、ヴィーナスヴェールを受けて、改めて、許すのは私自身だということを再確認しました。悪意がないからと何の反省もない、彼を許そうと、無理をしなくて良い、と思いました。私がされてきたことは、怒って当然、辛くて当然。私が許すのは私であって彼ではない。私が彼に行おうとしている「許し」は、「優しさ」ではなく「甘やかし」であり、私のためにも、彼のためにも毅然とノーの立場を貫いて良い。そう思いました。そう気づくと、10 年前は睡眠薬に頼らなければ眠れず、自殺未遂まで計った自分が、本当に愛おしく、今ここにちゃんと自分の足で立てることに感謝するとともに、良く頑張ってきたなあと思えたのでした。▶ ヴィーナスヴェールを受けたお陰で、辛かった自分を第三者的に冷静に見返すことができ、悲しさを乗り越えられたと確信することができました。ここまで頑張ってきた自分がより愛おしく、だからこそここから更に幸せを求めて歩んでいこうと思えたのでした。私のように過去を受け止めた上で未来に進みたい方に是非お勧めしたいと思います。体感や特別な変化があったというより当日すっかり忘れていて、言葉にするのは難しいですが急にフワッと「もっと好きなこととか楽しいことをやっていきたい!」みたいなパワーが湧いてきたようなパワーが有り余っているようなそんな感覚がきて、その時に今日は 16 日だった!と思い出しヴィーナスヴェールの効果なのかな…と思いました。
▶ 今までは自分でなんとかしようという思い癖みたいなものがあり、色々なワークやセッションなどは受けても結局は自分次第だから受けても仕方がない…と思っていましたが、これからはあやさんのような方の力を借りて変わっていけばいいのかな…と思いました。
▶ まさに、自分の未来は自分で決めていると思えるようになりました。ただ、手放そうとしているものがなかなか強敵なので、もう一度、お力添え頂くために、ヴィーナスヴェールを受けたいと思っております。ぜひ、何かに負けそうな方は、自分自身の背中を押すために、ヴィーナスヴェールを受けられてはいかがでしょうか。
▶ 施術から数日たちますが、まだまだこれから内面の変化が起こる予感がします。たのしみです。
プレッシャーの軽減には本当に効果があります。自分の中にあるプレッシャーの原因が浮き上がって浄化される感覚を味わいました。何度も繰り返し襲ってくるプレッシャーを手放すことができると、日々を過ごすのが楽になり未来も明るくなります。
▶ 令和というこの時代に、大きな変化を選択したり変換期に向かわれる方は多くいらっしゃると思います。新たなフィールドに立つ時、プレッシャーや不安を持たれる事も多々あるかと思いますが、自分を追い込んで動けなくなるのはとても苦しいです。ご自身の叶えたい夢や望みがスムーズに現実化していきますように、この LOVING をお役立て頂ければと思います。
▶ 自分をがんじがらめにしていた思考、絶対に無理だと思い込んでいたこと、そんなことが、ガラッと風景を変えて現れます。自分の幸せだけを追求していいのだと確認できます。愛という大きな大きな世界にダイブするそんな感じでしょうか?自分にとってスペシャルを選ぶ、そこでは、あなたをずっと待っていたものがあなたを歓迎してくれます。
▶ 短期間での変化がわからないのですがピンと来る方は是非と思います。
▶ とてもゆったりと動かされる、変容されるようなラビングを体感しました。今これからの地球の生き方を体感できるような、そんなラビングのようにも感じました。これからもっと変化するような気がするので、2回目の施術が楽しみなのですが、みなさまにも1回ではなく、2回以上受けたほうがいいと思いました。(^◇^)
▶ 50代の男性は特に必要で癒されるラビングだと想います。たくさんの奥様方がご主人のラビングを申し込まれるのをお薦めします。
▶ 新たな世界へ飛び出す射手座の力が強い時期で、どんどんチャレンジしたい割に、自分にはきっと無理とか、いや実は信じてるのにとても怖い!って人にとてもオススメです。必要以上に仕事で力み過ぎてしまう人にも。逆に力がぬけて、今まで以上にパフォーマンスがあがります。あがり症の人にもきっと良いでしょう。親の役に立たなくてはって思いが強い人も、自分の想いを選べるきっかけにもなると思います。
▶ 紹介文での「このような方が受けるとよいです」の箇条書きの中にかなり当てはまるものがあり、ピンと来て受けさせていただきました。もし同じように感じられる方がいらしたら、受けてみたらどうかなと思います。
▶ やらなくちゃと深刻に考えて力が入って動けない状態から、思いもよらない選択肢や可能性が広がり、それもありだなぁと軽く受け入れられる感覚になりました。軽い足取りで人生を楽しみたい気持ちになれます。令和の時代に、すごくいい LOVING だと思いました。素敵な体験をさせて頂けました。ありがとうございました。
▶ 自分で思ってもみないような所でまじめに考えすぎていたり、気にしすぎて身動き取れなくなっていたことにヴィーナスヴェールを受けたことで気づく事ができました。それだけ、無意識に真面目に物事を捉えたり頑張ろうと気張ってしまうところが特に日本人は得意なんだと思います。得意な面が過度になって、辛さとなっている人も多いと思うのでたくさんの日本の方たちにぜひ心の余裕を作るためにも受けていただきたいです。
▶ 人生に行き詰まっている方、どう時間を動かしたらいいかわからない方、収入面など利他的なプレッシャーの強い方に受けていただきたいです。精神的にも物理的にも風穴が通ることを願って。
▶ 私は、一番行動したいのにできなかった、仕事での表現や業務的な作業がやらないといけないと思いながらなかなかできなかったのですが、本当になんの抵抗もなくサクサク捗るようになってびっくりしました。そして、今はもっといろいろなことをしていきたいと思っています。本当に軽やかになって、枠すらも外れる感じです。人それぞれ、その時のテーマで違うとは思いますが、これは継続して受けたいと思えました。とても、おススメです。そして、貴重な経験をありがとうございます。
▶ 私は Loving を受ける時にエネルギーワークを受ければネガティブな事はもう起こらないかなと甘い気持ちで申し込んでいました。実際には Loving を受けたからといってネガティブな出来事はありますが、ワークを受けた前と後では自分の受け取り方や考え方が以前よりだいぶ変わったなと思います。今回初めて感想を送らせて頂きましたが、この感想の質問に対して自分自身の変化を振り返る事によって様々な変化に気づけたので、Loving を受けたらお終いではなく内観ってすごく大事だなと強く思いました。あやさんの Loving が大好きなので次はどんな Loving ができるのか楽しみにしていますね(^-^)
▶ 私のように真面目で小心者で、でも責任感が強いので自ずと責任ある立場の役目が回ってきてしまう~という方にぜひ受けてもらいたいワークです。変に力むことがなくなるので、その分自分の持ち味を活かせるようになると思います!
▶ 不安感がなくなればいいですね。
▶ 気になっている方は、ぜひ受けてみてください!
▶ 肩の力が抜け、とても楽になりました。受けた翌日、見た夢が、浄化や未来に希望が持てるような感じの夢だったように思います。
▶ プレッシャーから自分自身を解放することで本当の自分の望みややりたいことに気づく事ができるワークだと思います。 その望みややりたいことに向かって追い風を受けて進んでいきたい方にお薦めしたいです。
▶ 違和感を感じつつ、前へ進みたい、こんなはずはない!と思うなら、まず受けてみると良いと思います。前後を比較することで、いまどの辺りにいて、どうしたいのかを考えて、その過程に気付きがありましたよ。
▶ 私は全方面にとても面倒くさがりな性質でしたので、ヴィーナスヴェールを受けた後の変化がとても早くてびっくりしています。こんなにすぐに細やかに動けるようになるなんて。また、やるべことが進まないのは自分が堅苦しく物事を考え、取りかかる前からこれから起きることを先取りで考えすぎていたせいだということも、変化したことでよくわかりました。
▶ ストレスやプレッシャーを抱えてしまっている方、重荷を下ろせます。ちゃんと愛がいつもこころの中心にあって、照らしてくれているから、安心してして自分でいられる、そんな気持ちになれます。
自分の心の中にある、変わりたい、という真剣な気持ちに気付いたかたは、ヴィーナスヴェールを受け、パワーをチャージして頂きたいです。本当の自分と出会えますので。
▶ ヴィーナスヴェールを受けて、やろうとしていることに対して自分が持っている、重く固まった観念が優しく溶かされていく感じがしました。全てにおいて、物事を軽やかな視点で見られるようになるワークだと思います。
▶ もしも迷われてるようでしたら、受けるという選択をしてもよいと思います。気になった時点で、自分の直感が働いたということですので…自身の心に素直に従ってみると、少なからず変化を感じることができると思います。
▶ 頭では分かっていてもなかなか心がついていかない、つい頭で色々と考えすぎてしまう、というような方にはおすすめ。仕事や何かに縛られて動けないような感覚になっている、という方にも。個人の感想ですが心地よい変化を無理なく自然に感じられました。沖縄のエネルギーに心を寄せてみるのも良いと思います。
▶ 自分が心地よく居られるので 色々な事に前向きに選択できるのは 受けてみて本当に良かったと思う事の一つです!
▶ 色々な遠隔ヒーリングがありますが、愛に基づいた Aya さんの loving は、安心して受けることが出来ます。自分でなんとかしなければと思ってしまう、真面目な方には特にオススメです。順調に全てを(恐れ)手放して、社会貢献できる自分になりたいです。ありがとうございました。
▶ 柔らかいけれど、強いサポートだと思います。必要な時に必要なものが受けられて良かったです。2回目も楽しみです!今を、未来を、愛を、自分自身であることを楽しみます!!ありがとうございます!
▶ 真面目で自分を追い込むタイプの方は、まずはヴィーナスヴェールを受けてみられたら良いのではないかと思います。ご自身でもある程度自覚されているとは思いますが、いかに自分を追い込んでいたか、頑張っていたか、そういう実直で勤勉な人柄を自分で認めていなかったかに気づけるのではないでしょうか。私も自分のダメさを自覚して努力するという感じでしたが、その思いが強すぎて自分を縛り、動けずに一層苦しみ、自信を無くしていました。これは、なかなか努力で打開するのは難しい状態だと思います。でも今回、何が自分の身に起きたかはよくわかりませんが、自分をいたわる気持ちがわき、進もうとする強さをやや緩めて圧を抜くことができたように感じます。自分への愛と信頼が増したのかもしれません。もう一度トライできそう、そんな感覚です。
▶ ついつい頑張り過ぎちゃう方には、オススメだと思います。
▶ 自分の中にある、無意識な枠組み(価値観)みたいな部分に、働きかけてくれ、いつの間にか、変化している自分に気づく・・そんな実感を感じています。「いまタイミングだな」とピンとくる方は、ぜひ受けてみてください。
▶ あまりにも大きく早い流れについていけなかったり、苦しみが大きい場合に、とても効果的に感じます。多角的に抵抗を減らしてくれると思います。自分一人でやれることとやれないことを感じて、どこかで委ねることにより、コントロールすることの苦しみから解放されると思います。当日は、ヴィーナスヴェールを受けさせて頂く日だということもすっかり忘れて、早くに眠ってしまっていました。そして翌日に頂いたメールで思い出したのですが、朝起きた時から、何だかいつもと違って軽くなっている感じがしていました。今までとは、いろんな感覚の接続先が全く変化してしまったような感じです。プレッシャーが発生しているていることに関しては、そのプレッシャーと私自身は別のものだとわかるような感じで。とても気になっていたことも、気になっていた以前の感覚が思い出せないような感じで。受け終わった後に、参加申し込みをしていた瞑想会では、私の中で人生をコントロールしようとする自我と、その先にある自我を超えた部分とがより感じられるようになっていたと思います。本当に、いろんな感覚が軽くなり、今の私自身の課題は、「今ここの自分自身を信じ切る」ことができるようになることだと感じています。未来も、その先にあるのだと。ヴィーナスヴェール、素晴らしいと思います。私自身、普段それほど変化に対して敏感ではないと思いますが、今回の感覚の変化には驚いています。あやさん、いつもいつも大きな愛をありがとうございます。
▶ 自分の内なる喜びの湧き上がるところがわかってきて、勝手に望みが叶っていく。私にはそんな体験が起きています。自分が幸せになることに罪悪感があったり、優先順位が自分のことが最後だったり、誰かのためには頑張れるけど、いつか消耗して動けなくなってしまう人には、すごく受けていただきたいと思います。
▶ 自分と向き合う時には怖れや不安は付き纏いますが、怖れや不安を認めてあげると次の一歩が歩み出します。
▶ エネルギーワークは受け取る力を上げていくこと体感してます。自分の道を思いっきり進んで行きたい人、このタイミングで受け取れることとても素晴らしいギフトです。当日より夏至過ぎて昨日あたりにかなり変化を感じました。いつも素晴らしいエネルギーをありがとうございます。 
▶ ご案内文を読んで、これは受けておきたいと申し込みをさせていただきました。満月近くだったせいか、体は痛かったりしたのですけれども、精神的には不思議と穏やかで楽に過ごせました。数ヶ月前から、避けるに避けられない会社行事(終日拘束)にとーっても悶々としていまして。事前アンケートなんか破り捨ててしまいたい衝動に駆られたりする程、、、考える度に精神不安定になってました。それが、「ま、とりあえず行ってみるか~」な心情になってます。自分は現実逃避して生きているのですが、「それでもいっかー」と受け入れちゃってるような感じです(( ̄∇ ̄))ないものねだりしても仕方ないし自分が自分を受け入れてあげないと自分が可哀想だよね~と。お陰様で何だか精神的に落ち着いてます。それが凄く嬉しいです。素敵なワークをありがとうございました。
▶ あやさんの生み出される数々のワークによって、私は生きていることが本当に楽になりました。愛し合うことにしか興味がなくなってきたのは、色々を終えることができてきたからだと思っています。人の数だけ人生があり、全てが正解だとするともう、戦う意識が芽生えません。あやさんに、フリーダムディスティニーの皆様に感謝しております。
▶ 本日、父親や友人になんだかもの凄い感謝や愛が溢れた時がありました(一時的なものでしたが)これも今回のヒーリングの余韻なのかなとふと思いました。
▶ 仕事や人間関係のことについて考える時にその中に「深刻」さが混じっていることに気がつきました。ワークを受けてからは、「真剣」だけが残っています。とても軽やかな思考になったと思います。それから、重要だと思い込んでいたことがどうでもいいことだと思うようになったり、反対にどうでもいいと思おうとしていたことが自分にとって重要なことであることに気がつくということが起きています。自分の中のジャッジや意味のない価値観が無くなった気がします。断捨離されてスッキリした感じです。ご自身の中の断捨離をしたい方におすすめします!
▶ もともと大きなプレッシャーを感じていませんでしたが、プレッシャー自体に気付いていなかったことに気付きました。たとえば体調への様々なプレッシャー。トイレ近いから行っておかなくちゃ。便秘になると困るから薬をのまなきゃ。などなど自分で引き寄せたプレッシャーの多いこと。あと動かない(進み出せない)自分にプレッシャーをかけて、ありのままの自分を受け入れていなかっただけだと感じました。まだ手放す感覚までは分からないので2回目の施術がうけられるのは本当に楽しみです。
▶ 当日は、ヴィーナスヴェールを受けさせて頂く日だということもすっかり忘れて、早くに眠ってしまっていました。そして翌日に頂いたメールで思い出したのですが、朝起きた時から、何だかいつもと違って軽くなっている感じがしていました。今までとは、いろんな感覚の接続先が全く変化してしまったような感じです。プレッシャーが発生していることに関しては、そのプレッシャーと私自身は別のものだとわかるような感じで。とても気になっていたことも、気になっていた以前の感覚が思い出せないような感じで。受け終わった後に、参加申し込みをしていた瞑想会では、私の中で人生をコントロールしようとする自我と、その先にある自我を超えた部分とがより感じられるようになっていたと思います。本当に、いろんな感覚が軽くなり、今の私自身の課題は、「今ここの自分自身を信じ切る」ことができるようになることだと感じています。未来も、その先にあるのだと。ヴィーナスヴェール、素晴らしいと思います。私自身、普段それほど変化に対して敏感ではないと思いますが、今回の感覚の変化には驚いています。あやさん、いつもいつも大きな愛をありがとうございます。
▶ ヴィーナスヴェールを2回受けた感想を送ります。今回は受けていることを忘れていたのですが、振り返ると1回目より2回目の方が、あ!と気づくことがありました。・気になる人に対して、連絡を送ることができた。・職場で、大したことないと思っていたことが我慢できなくなってきていて、ずっと言いたくても言えなかったことが、喧嘩するような強い感じではなく柔らかい自然な流れで言えた。・1回目のワークを受けてから、ブログ記事を書くときに抵抗がなくなって途中で中断することなくスムーズに記事をアップできている。ヴィーナスヴェールの紹介文を見直していて、何気ないところでプレッシャーを感じやすかったり、無意識にフォーカスしている自分自身を自覚しました。始めは、受けてたら良いかな?と比較的軽い気持ちでしたが、今回2回受けてヴィーナスヴェールの必要性を強く感じました。自分を生きることがより気楽になりそうです。素敵なワークをありがとうございました。
▶ 今回は施術前26日のお昼頃に不安を感じはじめました。これは割とよくあるパターンで変化の前触れと不安を感じながらも楽しみにも過ごしてます。施術中はとても幸せな人生であったことこれまでもこれからも幸せである守られてきたことを体感し至福の時間を過ごせました。これまで施術中にここまでの至福感感じることがありませんでした。いつもよりも早い段階で変化がありました。夏至のタイミングで伊勢参りを済ませたり受け取る準備も万全にできたこともよかったと感じてます。これまでもなんとなく何か大きなものを受け取れてるそんなボヤッとしてるけど確かな感覚で受けさせていただいてました。少しずつ体感を言葉にすることができるようになれました。大きなものほど未知のものほど言葉にならない意識でわからないものを受け取れてるのだと感じてます。
▶ 施術の効果に関してですが、前回送らせて頂きました感覚がより強化される感じがしました。また、前回の感想には書きませんでしたが、夢見が良くなりました。前回施術を受ける前は、ほぼ毎日夢見が悪くて、眠るのが憂鬱になり、目覚めの気分も悪くて辛かったです。(両親や元彼の夢が多かったです)それが施術後は、内容は思い出せなくても穏やかに目覚めることが出来るようになりました。(ちなみに昨夜は、好きなアーティストと親しくお話をするという、嬉しくもちょっとミーハーな夢を見ておりました)
▶ 昨日はありがとうございました。その時間には、既に眠ってしまっていました。今日は、とてもアップダウンが激しい一日でした。何が起きているのか、さっぱりわかりません。でも、以前なら一人で背負っていたものを、我慢しないで、助けを求めていいんだ!という気持ちになりました。怒りもわいて、とまらなかったのですが、怒ってもいいんだ!と認められています。なんだか、変な感じですが、これでいいんじゃないかなーと思っています。ありがとうございました。
▶ ヴィーナスヴェールを受けてから、◎とても気持ちが軽くなった。人間関係もスムーズにすすむようになった。◎仕事のオーダーを頂いたり、なくなったものがみつかったり、使っていなかったものを誰かに使えてもらえたり、とても循環がよくなりました。◎カラダもつかれにくく、やりたいことがわいてきます。本当にエネルギーが通った感があります。ありがとうございました。
▶ ヴィーナスヴェールの期間中に、私がプレッシャーに感じていた仕事が無事に終わりました。子供たちに技術指導する臨時の仕事でした。昨年は自信を持てきれずフワフワした作業で失敗もあったのですが、今年は事前に練習をした甲斐もあり、自分が学んだことを子供たちと一緒に確かめる感じで、成功でした。身体全体的で形にしていくことの楽しさや、各々が形にしてみたいことを手助けする喜び、子供たちの素な反応を感じて、ああ、こういう事がしたかった、できた、という感慨がありました。作る形はなんでも自由だけれど、作業を達成するにはコツやルール、わきまえなければならない事がある。そして後片付けまで子どもたちが取り組むこと。場が整えられ、ベテランの指導者のいるチームだから出来た事で、その流れに身をもって学ぶ事が多かったです。1回目のヴィーナスヴェールの後、路上の子供たちを叱らなければならない事件があったと感想に記述したのですが、繋がる気がしています。子どもには、なんでも「だめ、するな」でも「いいよ、いいよ、やってあげるよ」でも伝わらないし、彼らの為にも大人の為にもならない。わりと、私は他人の子にはいいよ、いいよと良い人になりがちでした。自分の子を制御しようとするタイプのお母さんに、もう少し気楽に考えればいいのにと言ってしまい、猛烈に反撃された事もありました。路上で叱った子と、昔、一緒に家でパンを焼いた際に「これすごく楽しい!次はいつする?」と無邪気に言われ、私は即答出来なかった。きちんと叱れないし、守るべき枠を見せられないから、子どもの奔放さに流されて疲れてしまう、自信のない私でした。先日の指導では、そんな疲れを全く感じなかったのでした。作業に子ども達と夢中になって取り組んで、後片付けの責任もみんなで果たす。とても楽しくて充実感だけが帰宅後も体に残りました。こういう事がしたかった。また出来るだろか?それとも、できた、という達成感でまた違うことに挑戦するんだろうか?と考えているところです。子どもたちが取り組むような、新鮮な気持ちで何かに取り組むことを、何度でも思い出したいです。ヴィーナスヴェールのおかげで、準備への心理的なハードルも越えられ、一つ一つの物事をじっくりと感じ取る事が出来た気がしています。ありがとうございました。
▶ この度は2回の施術ありがとうございました。1回目が終わってから、いつも不安になりパニックを起こしていた事が、そうでもなくなってきました。まだ、少しは揺さぶられることはありますが、以前のような狂気に似た感情は出てこなくてなりました。そこまでいかないのです。脅すような思考がきても、スッーっと消えていきます。2回目が終わって私は幸せになってはいけないという呪縛の凄いことがわかりました。それに気づいて愛を受け取った時、床にひれ伏し泣きながら天に向かってありがとうと言い続けてました。それからは、おとぎ話の世界で夢を見ていた私にそれが現実となって現れてきてまたまた自分の制限を知りました。私に近づかないで、私の世界を壊さないで。そうやって、今まで愛を拒絶してきたように思います。魂の伴侶としか思えない人に出会いました。その愛を受け取り、私ももっと愛したい、魂ではこんなに近くに感じるのに肉体は遠く離れて近づきたいのに近づけない。でも、それでいいの。ちょうどいいの。そう思っていました。でも、現実はそれを許してはくれません。距離を置きたいのに、どんどん近づいてきてその度に私は愛でいっぱいに満たされて溺れてしまいそうです。幸せになってもいいという許可のようなものでなく、もう半強制的にそうなってる感じがしてます。幸せ過ぎて身体がついていきません。御伽話が現実に起こることを知っていたのに、ずっと、ずっと待っていたのにいざ、そうなりそうになるとこんなにも怖いものかと自分を守ってきたものがすべて粉々になっていきます。もうどうにでもなれって思いました。お前なんか幸せになれない。お前なんか愛されない。まだまだ声がする。お前が悪い、もう相手になんかしてやらない。まだまだ声がする。悲し過ぎます。でも、感情だけなんです。人も風景も何も出てこない。素敵過ぎる。幸せ過ぎる。そんな風景が見えます。私は、そこに帰りたい 。いろんなことを思い出させて頂き制限を外して下さりありがとうございます!心から感謝致します
▶ いつも愛をありがとうございます!さてヴィーナスヴェールLOVING私と主人と二人で受けさせ頂きました。次の日から主人の攻撃的な目にぞっとしています。仕事が嫌だと言いだし、理性とは別の部分で執拗に私に絡んで来ます。自分が辛いと絡んでくるのはいつもの事ですが、私も一緒に居るのが耐えられない気持ちです。これはLOVINGの反応でしょうか?何処に向かって居るのでしょうか?これも愛でしょうか?そしてお互いの存在が重くプレッシャーだったのだと気づきました。長い年月お互いを思いながらもお互いの愛が縛り合っていたのですね。なんくるないさー。とまずは自分に言ってみます。ありがとうございます。

 

ご感想枠2下ブルー

 

*以上の文章の著作権は、Freedom Destinyに帰属します。こちらの内容を一部引用でも転載する場合は、必ずFreedom DestinyのHPリンクを貼り、引用部分、引用元を明記してください。


 

HPOW罫線下

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright (C) 2019 Freedom Destiny All Rights Reserved.