IMG_3069

アセンションライトワーカー育成
LOVINGヒーラー講師 川口めぐみ

フリーダムディスティニーであやさんのサポートをすると同時に

「アセンションライトワーカー育成」
「LOVINGヒーラー講師」をされている
川口 めぐみさんです。

めぐみさんのインタビューはYoshitakaが担当させていただきました。

IMG_3056

Yoshitaka:活動名を教えて下さい。

めぐみ:アセンションライトワーカー育成LOVINGヒーラー講師 川口 めぐみです。

 

Yoshitaka:お仕事の内容で担当している分野と得意な分野があったら教えてください。
めぐみ:担当している分野は、一般的なスタッフ的な活動としては主に広報を担当させていただいています。あやさんが活動されている内容を多くの人に知っていただきたいという思いがとても強いです。また、社内における総務などの役割もさせていただいているんですよ。

 

今年に入ってから、フリーダムディスティニー社として活動がすべて一致することになったので、アセンションライトワーカーとしてLOVINGを世界に共に届けたいというヒーラーさんの育成全般をあやさんから任されています。
アセンションライトワーカーさんやLOVINGヒーラーさんの定期サポートはもちろん、LOVINGに興味がある方に対して、何を受けたらいいかという方々にセッションでアドバイスをしたり、LOVINGに関するセミナーを開いたり、LOVINGの活動はLOVINGに関するすべてとも言えるくらい、多岐に渡ります。

 

Yoshitaka:フリーダムディスティニーに出会ったきっかけを教えてください。また当時のご自身の状況はどんな感じでしたか?
めぐみ:私はあやさんの秘書であるかおりさんがもともと唯一のお友達で、ただ彼女とは全然連絡も取りあっていない仲だったのですが、前々職で一緒だったというところがあってずっと私を忘れないでいて下さったのです。ある日、かおりさんから久しぶりに連絡が来て「こういう人がいるんだけど、幸せになってほしい」ということでご紹介いただいたのが始まりでした。

 

当時は、なにしろシングルで障害児も育てて家も養っていかなきゃみたいな、いっぱいいっぱいでした。そんな風に、とにかくがむしゃらに生きていて苦しかった状態の時に同時に、根拠が無いんですけど、魂的に導いてくれる人がそろそろ現れるだろうみたいな予感があったんですね。ですから、そういう人を直感的に、探している時でもあったので、かおりさんからそのお話をご紹介頂き「この人かもしれない!」と思って会いに行ったのです。

 

Yoshitaka:フリーダムディスティニーでお仕事をしていてどのように変化していきましたか?内面の変化、内面と連動して現実世界はどのように変化していきましたか?
めぐみ:内面の変化は日々日々瞬間瞬間、毎日変化しているのでどういう風に変化したかって、その全てをうまく言葉でお伝えすることができないのですが、とにかく幸せになりました。他の人に幸せになっているのが、目に見えてわかるくらいに。


母にも『あなたは変わったね』と言われましたし、私の以前を知っているかおりさんにも、しみじみ『めぐみん、本当に変わったよね』と言われますし、デザインの仕事をされている、ゆかさんにも、『変わったね』と。本当に変わると、周りの人がわかるんですよね。

 

とにかく毎日が愛で、毎日が感謝で祝福の中に生きられるようになったっという今です。私は自分の本当の夢を叶えていく、願いを叶える現実化っていう部分が全くできなかったので、あやさんにお会いしてからしばらくしても、何年も何年も中々思うような現実化ができなくて。そんな自分が嫌で、もう本当にエネルギーワークも、フリーダムもやめてしまおうかと思った事があったくらいだったのですが、絶対なってやるという揺らぎのない思いも消えず、続けてきました。今本当に、自分の幸せや自分の夢を現実化できることが当たり前になっています。

 

IMG_3055

 

Yoshitaka:フリーダムディスティニーに関わっていて、ここだからある、他にはない部分について教えてください。まずあやさんの魅力はどんなところでしょうか?
めぐみ:もう全部です。もう魅力しかないです。すみません、口下手で。

 

Yoshitaka:またフリーダムディスティニーの魅力についても教えてください。
めぐみ:私は25年間サラリーマン生活を送ってきて、一般社会の会社はこうであるとか、組織はこうであるとか、仕事においても、こうしなきゃいけないとか、ああしなきゃいけないとか、順序立てての仕事が当たり前でした。それをすることが、所謂会社における仕事という風に思っていたから、フリーダムディスティニーのやり方に慣れるまでには、すごく戸惑いました。
何から何まで、一般の会社とフリーダムディスティニーは違うのですが、会社として代表、社長はあやさんなのですが、あやさんがすべてを握ってるとか牛耳っているとかそういう要素が一切ないんですよ。あやさんは本当に常に対等でいらっしゃって、私たちともフェアで、社員の人たちともフェアで、一組織の中の一人という感じなだけなんです。方向性を決めるのは、あやさんがなさるけれども、それを決める時も一人で決めるんじゃなくて、みんなからの意見も常に聞いて下さるし、尊重してくださるというところが普通の組織だとありえないです。

 

そして、常に全体をチャネリングしながら、最善に動いていくという風に動かれていくので「じゃあこうしましょう」って決定したことが、次の日には違ったりする場合もあったりするので「えぇ!」っていう驚きもあったりしたんですけど、それが慣れてくると当たり前になってきて普通になり、いつのまにか臨機応変が培われました。

 

Yoshitaka:フリーダムディスティニーでお仕事をしていて、クライアントさんからいただいた心に残る言葉とか感想があったら教えてください。
めぐみ:「あやさんの愛はすごいですね」ってあやさんのクライアントさんがおっしゃる度にうんうんってそれがすごくうれしいです。

IMG_3062

 

Yoshitaka:何となく、想像がつきます。スタッフのあやさんに対する信頼は厚く、みんなあやさんを愛していますが
「あやさんLOVE♡」を一番表現しているのはめぐみさんですよね。 「愛してる」「愛しかないから」といつも口にしていますよね。
そう言っているときのめぐみさんは本当にうれしそうだなと思います。

 

Yoshitaka:スタッフになられたことで、ユートピアの世界「EVERYTHING LOVE WORLD」の組織の一員になられたわけですが、どのようなときに感謝や喜び賛美を感じますか?
めぐみ:毎日です。感謝や喜び賛美を感じます。日々一つ一つが愛おしいです。

 

Yoshitaka:なにか、もしエピソードがあったらひとつお願いします。
めぐみ:先ほども申しましたが、とにかくあやさんが私たちとフェアなんですよ。常に。それでお忙しい方なので色々確認していただかなければいけない事なんかも、すごくちっちゃなことなんかも、「聞いたら失礼」とか「聞いたら申し訳ない」とか「そんなこといちいち聞くなよ」という思いが私の中にあったんですよね。「そんなちっちゃい事いちいち聞いて、それじゃ仕事じゃないだろ」みたいなのがあったんです。「その仕事任されたんだったら、自分で考えて自分で行動するのが仕事だろ」みたいな風に思っていたんだけれども、あやさんは「聞いていただいて全然大丈夫ですよ」って仰ってくださって、一人で全てを抱えなくていい、誰かと協力して仕事ができることがすごくうれしくて、その都度泣いてます。

 

Yoshitaka:スタッフになられたことでユートピアの世界「EVERYTHING LOVE WORLD」の組織の一員になられたわけですが、その実現のために心がけていることはなんですか?
めぐみ:心掛けていることは、自分の愛を最大限に発揮できるように最善を尽くすことです。

IMG_3059

 

Yoshitaka:ユートピアの世界「EVERYTHING LOVE WORLD」という組織では様々な個性、分野を生かすことも特徴として挙げられますが、ご自身はどのような立ち位置が得意だとお考えですか。またその一員としてどのような世界を作っていきたいですか?
めぐみ:役割としてはアセンションワーカーの育成、LOVINGヒーラーの育成とサポートはもちろんのこと、フリーダムディスティニーという会社の中であやさんのサポートをできる限りのサポートをさせていただくっていうことが、私の最大の喜びです。あやさんのサポートをさせていただくことによってかおりさんとの連携があったりYoshitakaさんとの連携があったり、という輪の一員が私の役目と思っております。

 

Yoshitaka:ユートピアの世界「EVERYTHING LOVE WORLD」の組織の一員として意気込みを教えてください。
めぐみ:もう愛してるしかないので、まだまだ私は問題もたくさんあるし自分を表現することっていう所も課題がたくさんあって、ご指導いただいている部分もありますが、とにかく自分を愛するっていうことを制限せずに、愛したい気持ちを発揮する?愛したい気持ちを存分に出す?そんな感じです!

 

Yoshitaka:今後の活動を教えてください。
めぐみ:フリーダムディスティニーの一員として、世界に愛を届けていくことです!
LOVINGを一人でも多くの方々に届けていくことです!
愛に覚醒されたヒーラーさんを育てることです!
一人でも多くの方々が、LOVINGによって、意識覚醒と愛の覚醒が起こり、ご自分にとっての幸せを生きられるようお手伝いすることです!
みんなで幸せになることが重要だと思っていて、みんなが愛し合い、協力し合い、共に生きる愛と調和の世界の実現に向けて活動して参ります!

IMG_3061

 

Yoshitaka:めぐみさん、ありがとうございました!

 

 

 

 

——————————————————————

 

インタビューを通じて
LOVINGを受けること。諦めないこと。
絶対にやり遂げる意思の強さを感じました。
幾度も自分自身の課題やテーマを乗り越え
成長・覚醒して来られたんだというのが
滲み出るように伝わってきます。

あやさんの愛と意思を受け継ぎ
愛に覚醒すること、LOVINGの素晴らしさや

重要性を一番知っている方です。

だからこそ、LOVINGを多くの人々に知ってもらいたいという熱意は人一倍強く
その情熱と本人が実際に沢山の課題やテーマを超えてきた多くの経験が
ヒーラーさんにも受け継がれていくのでしょうね。

インタビューの中ではお話を伺えなかったのですが
もう一つ、思い出したエピソードがあります。

めぐみさんは、あやさんから、何が一番大切かを聞いた時に
『先ずは、愛されることです』と聞いて衝撃を受けたそうです。

『先ずは、愛されるって、どういうことだろう?』と思いながらも
めぐみさんは、ひたすら、実践して、

愛を受け取ること、受容と許しを行い続け
愛される許可を受け入れていきました。

『とても優れたスピリチュアルティーチャーとは

愛を受け取った経験のある人間であり
沢山愛を受け取った人は

真に誰かのことを真心から全身全霊で愛せるようになります』

『誰かの幸せを、本心から願えるようになるためには

先ずは自分が幸せにならないとなんですよ』

という、あやさんの言葉通りに実践され
幸せになることを決して諦めず、

自分という存在、自分という愛の有り様を
世の中に多いに体現していかれていらっしゃり

いつも、側にいて、その愛に圧倒されるくらいに大変尊敬しています。

これからも、あやさんと共に

どうしても変われないでいる人々に
LOVINGによって、人は絶対に幸せになることが出来る!
人は自分自身を生きた時に、こんなにも愛に溢れている自分を感じられるんだ!
ということを、世界中に届けていかれると思います。

皆さま、めぐみさんを、ぜひ応援してください!

 

めぐみ顔写真

 

 

Profile
プロフィール

 


慈愛と祝福に導く

アセンション
ライトワーカー育成

 

LOVINGヒーラー講師 川口めぐみ

 

 

金銭的には恵まれた家庭環境にありながら
子供より夫が大事だった母からの愛を感じられず
愛への欠乏を抱きながら『幸せとは』『愛とは』を
常に問いながら人生を生きる。

 

学生時代において、人間関係における悩みは絶えずあり
グループに属することが出来ず、
常に友達がいない寂しさを感じて過ごす。

 

人の顔色や反応を伺ってしまう為、自己主張が出来ず、
不安や恐れが多い日々を送る。

 

幸せを求めて結婚をするが、二度とも破局し離婚。
ダウン症の障害児を含む3人の子供を養いながら
様々な失意と絶望を抱きつつ、シングルマザーとして
ダブルワークなどの過酷な労働をして子供たちを養う。
どんなに絶望していた時も、感謝だけは共にあった。

 

自身の名前でもある『恵』についても
長いこと受け容れられなかったが
人は金銭的豊かさだけでは幸せになれず
愛に目覚めて愛し合っていくことこそが真実であり
本当の豊かさであるという確信があり
自分自身の愛に自信が持てなかったためである。

 

金融及び行政機関でのコールセンターにて
延べ18万人、15年間カウンセリングを行い
多岐にわたる様々な問い合わせに応じてきたが
言葉だけではその方の根本にある恐れや不安を
根本的に癒すことは出来ないと実感。

 

この実態経験により、どんなに話を聞いて
様々な方の苦しみや悲しみや絶望に寄り添っても
その時々に、心が少し楽になることはあっても
根本的にその人が変わるわけではないことに無力感を感じる。

 

ただ聴くだけのカウンセリングの限界を感じているとき
フリーダムディスティニー創始者 平野 あや氏に出会い
長年、悩んで苦しんでいた、母との関係性が修復し激変。

自分が自分だと思っていた性格も根底から覆されていった。

 

LOVINGを受けたことで根本的な変容が起こったことに感動し
長年勤め上げた会社を辞めて、自身もLOVINGを提供する
ライトワーカー、ヒーラーの活動を始める。

 

自分自身も常に、LOVINGを受けて実際に取り組むことで
画期的に、自分自身に対しての自己受容や許し、

自己肯定感や幸せが上がり
人間関係においても好転し

長らく求めていても感じられなかった
自分自身の『愛』に次第に自信が持てるようになる。

 

フリーダムディスティニー創始者平野あやが開発した
総合覚醒の視座から、生きながらにして生まれ変わり
運命を変えるレベルで本質的な覚醒や変容を促す
『進化するヒーリングLOVING』を用いて活動して届けていく中で

 

自分と同じような想いで、ライトワーカー、ヒーラーとして
活動される方々の活動を応援鼓舞して
賛美と協力の元、共に世界に愛を届けていきたいという気持ちが高まる。

 

現在は、平野 あや氏のアシスタントとして、

司会者やラジオ出演等務めながら
心に携わるプロとしての姿勢や在り方、

愛に覚醒する指導者として
フリーダムディスティニーアセンションライトワーカーのサポートと
育成を行う指導者であり、定期的にLOVING各講習を
講師として開催している。

 

菩薩的なアセンションライトワーカーの育成はもちろんのこと
自分自身や家族をエネルギー的に整え
愛と覚醒に導いていくヒーラーの必要性を感じ
1家族に1人、家族のエネルギーフォローが出来る人材を育成。

 

LOVINGを用いてサポートできるジャンルは多岐にわたるが
最も得意とするサポートは、自分自身の闇を光に転じて超えてきたことであり
自己受容と許しのサポートや、ありのままの存在肯定を高めること
人間関係の苦手感を修復、人間としての生きにくさや生き辛さの解消
内なる自分自身の愛に目覚めていくことでの愛の覚醒など。

 

人間の真の豊かさ=愛であるという確信の元
世界に愛を広げていく活動をしている。

 

人々をアセンションに導くサポートをするアセンションシップクルー。
アセンションライトワーカー育成、LOVINGヒーラー講師、スピリチュアルティーチャー

 

 

HP https://freedom-destiny.com/

BLOG https://ameblo.jp/lightworkermegumi9999/