2019LOVING文字

~ 純粋な愛の回帰 ~

 

人生を生きている中で
わたしたちの幸せ度が高くなるかどうか。
その重要項目の一つに人間関係があります。

 

人間関係で悩まれている方は非常に多く
一見、外側から見ると苦手そうに見えなくても
本人はとても苦手と感じていることもとても多いのです。

 

わたしたちが人間関係で
悩んだり苦しんだりするのには理由があります。

 

わたしたちは本質的に愛なのです。

 

純粋に愛し合いたいと願っているからTAshutterstock2019_317141918
そうではない関係を感じる時に
うまくいかないことに苦しさを感じたり
自分や相手を責めてみたりします。

 

努力してみても上手くいかずに
どうしていいかもわからなくて
ねじれたり歪んでしまった現実に途方に暮れて

 

壊れてしまった関係については
幾度も繰り返し頭の中でリピートしては
あの時、一体、どうしたら上手くいったんだろうとTAshutterstock2019_535983664
答えが出ない自問自答を繰り返します。

 

この解決しない悪夢の現実を解き放つのが
フリーダムディスティニー開発のLOVINGです。

 

画期的な独自の手法によって
あらゆる問題を解き放ち
一気に純粋な愛に回帰していくように
構築されています。

 

過去生から幾度も繰り返してきてしまったTAshutterstock2019_1083361007
どうすることも出来なくて諦めてきたこと

 

運命と諦めてしまっていたことさえ解き放ち
わたしたちが心の奥底で本当に体験したいこと
心の奥底の望み、純粋に愛し合うという望みを
叶えていくことが出来るのです。

 

~ 対集団トラウマの影響 ~

 

幸せな人間関係を
構築する鍵となってくるのは
究極的に言うと

 

愛から来るものなのか。
恐れから来るものなのかと
いうところで分かれることになりますが

 

対人関係の中でも、対集団になると
更にそれは顕著になります。

 

対人関係が苦手という人も多いですが
対集団になってくると、苦手じゃない
という人を見つけるのが
難しいくらいになってきます。

 

1人対1人なら大丈夫であっても
1人対20人であった時のことを
想像してみてください。

 

対集団となった時には
わたしたちの顕在意識化では
統率するのが難しいくらいに
潜在意識の奥底に秘めた
DNAレベルに刻み込まれた痛みと恐れが
わたしたちの感情や行動を
支配してしまうのです。

 

歴史上で幾度も繰り返されてきたshutterstock2019_1279873990
国と国との戦いと争い
社会の中での集団の中で
起こり続けてきた村八分や
弱者に対する排除の悪夢。

 

集団意識が苦手と思うのは当然です。
何故ならDNAに刻み込まれているからです。

 

防衛とは健全な程度であれば
守るということが出来るのは
むしろ大切で健康的なことですがTAshutterstock2019_779130592


わたしたちは、数々の集団トラウマを

経験したことで恐れが過剰化し、

対集団の状況に自分の身が置かれた途端

 

防波堤のような厚い壁が自動的に
つくられてしまう体になってしまっていたのです。

 

~ 賛美と協力の世界に向かう ~

 

対人間のトラウマが大きすぎる時は
正直、人と関わりたいとは思えません。

 

人と関わりたくないと思っている場合は
先ずはフリーダムディスティニー
ヴィーナスフォレスト
レムリアングレースなどで
対人間トラウマの解消をすることをお勧めします。

 

トライアゲインを構築した背景は
指導していた生徒さんたちの課題にありました。

 

生徒さんの多くは
フリーダムディスティニーや
ヴィーナスフォレスト
レムリアングレースなどを受けられ

 

すごく傷ついてしまって
全く人と関わりたくなどないと
思っていたところから
癒されていって
徐々に心を開き始めて
自分の使命も見え始め

 

いざ、お仕事の活動をしたいとも思えた時に
対集団というところと関わることが出来ず
非常に苦しんでいたのです。

 

そこで、わたしは思い知りました。

 

対人関係の問題が
解決してきた人であったとしても
対集団となると急に尻込みして
恐れが発生して集団と関われないことがあるのだと。

 

『今の時代、対集団と関われないことは致命的なのに!』
とわたしは思いました。

 

何故なら、地球のアセンションの影響で
どんどん個々の独自性は特化する一方であるため
誰かと協力することで、自分が行いたいところと
行いたくないところを精査していき

 

お互いの信頼と賛美と協力のもと
どんどん自分の個性を打ち出し
自分を生きるだけで世界の豊かさが巡ってくる


そういう時代に差し掛かっているというのに
対集団と関われないという状態のままでは
独自性を最大限に発揮することなど出来やしない。

 

言い換えるなら
個性を打ち出すということが
真にできているということは
同時に対集団と関わることが出来るということ。


賛美と協力が出来る人間だけが
個性を打ち出していけると言っても
過言ではないとわかったのです。

 

本当は人と関わりたいのに。229666_1920_1200

本当は仲間に入りたいのに。

本当は愛し合いたいのに。

 

 

それが出来ないでいる苦しみを
終わらせることが出来るよう
研究して開発したのが
このトライアゲインでした。

 

DNAレベルで刻み込まれている
過剰になってしまっている
戦闘体質、防衛本能を解消して
厚い壁になってしまった防壁を解き放ち
本来、こういう風に人と愛し合いたかったんだ!
という『愛し合いたい』という人間の願いを叶えます。

 

TAshutterstock2019_790623457

 

~ 防衛本能を解き放つ ~

 

戦闘体質と防衛本能は
特にお母さんのお腹の中で
お母さんの状態に影響を受けて12822194_790107381120910_39313409_n
胎児の状態の時に過剰になります。

 

わたしの母は極度に恐れが強い人でした。
その影響をもろに受けたわたしは
DNAレベルで戦闘体質と防衛本能が強く
人と交わることが難しかったのです。

 

同じように対人間が苦手で対集団が苦手な人は
母親の胎内で受けた影響を
自分が解き放つことが大切なのです。

 

いつもそうであるように
自由とは誰かのせいにするのをやめて
自分の手で鎖を切って解き放つことで
終わらせられます。

 

鎖を自らの手で解き放ち
生存本能が過剰に働いてしまうことで発生する
生き残る、サバイバルのための生き方でを終えて12834980_790107284454253_945130767_n

 

愛し合うために、与え合うために生まれてきた
本来のわたしたちの純粋な愛を
体現していきましょう!

 

その時、争いと戦いのエネルギーは
本来あるべき姿=情熱に形を変えて
わたしたちの愛と情熱の動力源として
活かしていくことができるのです。

 

平和と調和の世界を創る、フリーダムディスティニー
平野あやが、パラダイムシフトパラダイスに次ぐ第二弾

 

恐れに従う人類から
恐れを超越している新人類へ。

 

愛し合う世界の実現に向かいます。

 

~ LOVING体験者の声 ~

トライアゲインのLOVING施術を
実際に受けられた方々から頂いた生の声です。
ご感想アンケートを元に集計しました。
多くの方々が効果を実感されています。
トライアゲイン円グラフ-1トライアゲイン円グラフ-2トライアゲイン円グラフ-3トライアゲイン円グラフ-4
規約画像-下

~トライアゲイン 期待される効果~

・防衛本能を外すことにより、本当にやりたいことが判明します
・人と愛し合いたい気持ちが湧き出てきます
・人との壁が無くなることで自由になり、喜びの状態になります
・自分が求める対人関係を求め、築けるようになります
・周囲から急に可愛がられ、愛され体質になります
・対人恐怖から解放され、自分が何をしたいのかがわかってきます
・自分を選べるようになり、自信の無さが消えていきます
・過剰な防衛本能による疲れ度が減ります

~このような方に特にオススメです~

・対人恐怖症の方
・人と接することが苦手な方
・人と触れ合いたいのに、触れられない方
・対 集団に対する防衛本能があり、争いがちな方
・腫れ物に触るように距離を置かれ、触れられて来なかった方
・いじめにあったことがある方
・集団に混じることが苦手な方
 

トライアゲイン2020講習

 

トライアゲイン2020の施術を

ご本人と二親等の家族に対して施術ができるようになる講習です

 

      ~ トライアゲイン2020講習の概要 ~

shutterstock_195517940-2

1.トライアゲイン施術
(施術者の方が、ご自身で出来るようになる部分です)

トライアゲインの施術がご自身で出来るようになります。
施術は無制限に幾らでも、ご自身と二親等のご家族に行っていただくことができます。

 

エネルギーを取り扱ったことがない方でも
事前に必須講習である、ラブプロテクション講習をお受けになられてから、他の講習を受ける流れになりますので、確実にエネルギーを取り扱えるようになります。

 

すべての受講者が、確実にトライアゲインのエネルギーが取り扱えるように、トライアゲインを伝授して、取り扱い方を指導しますので施術できるかどうかの不安は無用です。

*講 習 代 金 132,000円
*事前LOVING開発準備ワーク 4日間
*講 習 時 間 90分(人数によっては時間が多少伸びることがあります)
*受 講 資 格 ラブプロテクション講習
(プロとして第三者に提供をされたい方は、別途LOVINGプロヒーラー講習、
またはアセンションライトワーカー覚醒プログラムをお受けください。)

【 銀行振込をご希望の方 】

【 クレジットカード支払いをご希望の方 】


ご感想
ご感想枠2上ブルー

1.コントロールや支配についてお伺いします。受ける前と後を比較して、コントロールや支配に対するイメージはどのように変化しましたか?実例があれば、例も教えてください。

▶ 部下に対して、少し優しくかかわれた感じがします。仕事に対して自分の思い通りに動かすこだわりが、少なくなった感じがします。
▶ 監視されているんじゃないかという思いが減ったと思います。
▶ 職場など、基本的に親しくない人が怖いので、目をつけられないように、いつも先回りして相手を思いやっているつもりでしたが、自分の方がそうやって相手をコントロールしようとしていた事に気づきました。
▶ 恋人に対して、思い通りにいかないとイライラしていた部分が、別にどっちでもいいや。という執着が手放せた様に感じました。
▶ 無意識に自分からコントロールされる状況に入っていきながら、抗おうとしている自分に気が付きました。会社の慣習(不本意な飲み会への参加)に強い抵抗感を持ちながら、上役からの誘いだからとか取引先をもてなす必要があるといった断れない理由を自分で作り、嫌々参加しては自分のエレルギーを下げていた。断ることができても、断ったことで自分の立場が悪くなるのではないかとずっと気にしていました。自分の責任で自分のやりたいように行動しようという思いが強くなり、早速1件、丁寧に理由を説明して断ることができました。
▶ 以前は、コントロールや支配に対してアレルギー的な反応をしていました。施術後は、誰かがコントロールしようとすることに気づいても過剰に反応せず、客観的に見ることができています。
▶ 私はいつも、『夫に支配され都合のいいようにコントロールされている』と思っていました。でも、支配やコントロールされてさせられていると思っていた行動は、実は自分が『夫は自分にこうさせたいと思っている』と思い込み、夫のことを慮って自分からやっていたということに気付いたのです。自分にはそれをやらないでいる選択もあったのに、『ここでこうしないと夫に怒られる、夫が不機嫌になる』と思い込んで自分からしてしまっていました。私がそうして自分でしてしまって勝手に自分を大変にしたりひとりで苦しんでいました。もし自分がそれをしないでいたら、もしかしたら夫は私にそれをしてくれるように頼んできて、やったら感謝されていたかもしれなかったし、ひとりで苦しまず助けて貰えたかも知れませんでした。これに気付いたことはとてもショックでした。
▶ コントロールされるまい、支配されるまいと防御の気持ちがあったし、この社会はコントロールされているものだと思っていたが、今気になるのは「自分の本心は何か、自信に正直であるのか」とういう新たな視点が自分の中心にある。
▶ 余計な力が抜け、常に自分の感情がニュートラルな感じの位置にいられるようになりました。
▶ 今までは いじわるな相手(特に両親)や理不尽な方々の圧に身も心も支配されっぱなしでしたが、冷静に考えて 誰といたいのか どういう関係を好み築くかは すべて自分に選択権があると言うことに気づかされました。
▶ 自分の人生をコントロールしなければいけないと思っていたのかーと感じました。成長しなければとか、何か足りないことがあるとか、そんな感覚で少し視野が狭かったなと。今は、ゆるんで開けて、自由な創造が出来る、遊び場みたいな感じが出てきました。
▶ いつも追い立てられている感覚で暮らしていました。あれやらなきゃ、これもしなきゃ。。と。その感覚が減り、リラックスできています。
▶ 今、会社で同じ島に座っている女性たちが、ある女性を集団で「血祭にあげてやる!」という言葉を使い、とても過激な行動に出ているんです。それがひたすら嫌で、辛かったのですが、申し込み後、ちょっと視点が変わり「ああ、私の中に過激な恨みみたいなのがあるからこんな光景を見ているんだ」とふっと理解でき、しんどいながらも自分を癒す部分がわかったので少し冷静に物事を見られるようになりました。
▶ 自分が自分自身を一番コントロールや支配していたことに気づきました。これ以上自分で自らの幸せを阻むのはやめようと強く思いました。
▶ 父や夫から、ガーッと押さえつけられるように言われる事が嫌だったのですが、同じように言われても、あまり気にならなくなりました。はい、はい、わかりましたよ~と軽く受け止めて、その場をそっと離れるみたいな笑。ありがとうございます。
▶ 受ける前は、過去の強烈で壮絶な経験から「誰かにコントロールされる」と言う感覚に過敏に反応し過ぎていて、心に鎧を幾重にも重ねていたんだと、受けた後に気付きました。「誰かのせい」にするより、「自分のせい」にする事が常でしたが、「今まで、そういう思考で生きていた」事を気付き、その事を自然に受けとめることが出来ました。
▶ ヒーリングを受ける前は亡くなった姑が、ものすごく支配的な人で、誰も逆らえなかったし、私は孤立無援な状況で必死に、がんばってきたので、支配とコントロールという状況への拒否反応が半端なかったです。私の住んでいる環境も閉鎖的で、根も葉もない噂がパッと拡がるし、悪意さえ感じる場所ですが、ヒーリングを受けた後は、そういう状況でも、巻き込まれずに客観的に見られています。拒否反応が、かなり和らいできています。
▶ 自然と自分のペースで動くことができていました。いつもなら誰かのことが頭にあって時計を気にしていたのですが、焦る体感がなくなっていました。
▶ コントロールも支配も、自分の内面と外の事象をよく観ると、全く影響は受けないことに気づきました。
▶ 都合よく扱われる、利用されると思っていることがあったのですが、事実はそう思うことで距離をとり本音を話すことを避けていたんだと思いました。面倒だと思われる事が怖くて、出さないようにしていました。
▶ コントロールや支配的な親に育てられたため、コントロールや支配をする人への嫌悪感がすごくありました。ですが、それは一方的なものではなくお互いさまなんだと認識することができるようになりました。苦手意識はまだ残っている感じです。
▶ 支配されない、自分は自分、人は人という気持ちになった。
▶ コントロールや支配の問題は、自分が弱さを抱えていることを受容できず、弱さを開示したり共有することができないから起こるのだと気づいた。コントロールや支配と聞くと怖いイメージだったけれど、ハリボテのような強さの下には隠してしまいたい弱さがあるのだと思うと愛おしく思えた。
▶ 学校で働いているのですが、コントロールすることで子どもを支配しようとしていたことに気づいた。コントロールする事を止めようと思えた。
▶ コントロール・支配に関して敏感で警戒心が強く、そういったものを感じるとその場を去る選択しか自分の中にありませんでした。施術後は冷静に対応出来る受け取りの冷静さと落ち着きを自分の中に感じています。早速、職場でそういった場面にあいましたが、相手に冷静に対してコントロールされず、今までの 相手を批判的に見て去る という反応ではなく、自分軸を持って穏やかに対することが出来ました。ただ自分に愛をかんじて大切にすることが状況を穏やかにするのだと気付けました。
▶ 当日に仕事でとても心身にきついことが起きました。久しぶりの落ち込みとしんどさでした。そのしんどさと向かあいながら仕事をしました。祈るような気持ちで倒れそうな状態でしたが、無事残業を終えて帰宅。自分にとって何が恐怖でコントロール、支配されていたのか気づけたきっかけでした。結局は自分が自分をコントロールしているのではとも。
▶ 支配されているという意識から一歩ひいて見たとき、誰かのやり方に迎合しようとするのも、また自分の選択であったと気づきました。身近な出来事で言えば、同じ方向、結果へ向かっているならば、その過程はそれぞれ違っていて構わないのだという確信が持てました。
▶ この質問の答えになるか分かりませんが、トライアゲインを受けた夜8年前に離婚した元夫の夢を見ました。ギャンブル依存でお金に苦労させられて別れたのですが、夢ではとても楽しそうな2人がいました。で、起きた時に気づいたのです。夫に苦しめられていたと思っていたけれど、いつも何とかなっていたし、私は苦労している自分、頑張っている自分を選択して親に認めて欲しかったんじゃないかって。元夫はそれを演じてくれていた?そう思えた時元夫も許し、自分も許す事が出来ました。長年の呪縛が解けたように軽くなりました。
▶ トライアゲインは何度か受けています。自分の中はまだ怖がりなところがありますが、周囲が以前と違って優しいです。
▶ 支配される、従わなければならないという感覚がずーっとあって取れませんでしたが、今は支配されなくて良いんだという安心感があります。
▶ 仕事のことで、まさに支配とかの力関係の話が出て、「大事なのはそこじゃないと思うんだけどな~」と外側から見ることが出来ていた。
▶ 受ける前は、支配というか圧力というか、~すべきとか、しないととか、いつも思っていたが受けた後は、何も思わなくなった。
▶ 前よりもっと自由であってよいと自分に許可出来た感じがします。こうあらねばならないとか、こうしなきゃみたいな感じが強かったのが、力がふ―っと抜けて楽になれた感覚です。
▶ 自分が自分を支配していたんだと再認識しました。自分の思い込みや考えで。自分が作り上げた枠を壊したいと今までよりも強く思いました。
▶ コントロール・支配されてきた…と被害者意識を抱き 内心では相手を責めてきましたが、相手に必要以上に従順になることを自らが選択していたことに気づきました。相手の期待に応えることばかりに 気が向いていました。
▶ 受ける前と受けた後を比較してみて、今自分が感じる事は、受けた後はコントロールや支配が感覚として距離が遠くなった感じがします。近くにあったコントロール支配が遠くになった感じで、なんとなく自分でそう感じていた部分が大きかったのかも知れないと今思いました。
▶ いろんな方に出会うタイミングでした。これまでは、他者の言うことに対して、物凄く構えていました。構えていたというのは、傷つけられるのではないか、ダメだしされるのではないかと、否定されるのを怖れていたのです。それが、施術後は、どの方のお話もアドバイスとして受け入れられたり、対等な立場として話せたり、出会う方のことを信頼できる気持ちになっていたと気づきます。
▶ コントロールされる感覚があり硬くなって緊張していたのが、少し柔らかくなり力まないでいられるようになった。
▶ コントロールしようとしてないです。瞑想をしようとしている時に別の部屋でテレビを大音量でつけられてむっとしましたが、そっちをどうにかしようとは思わず参ったなぁと続けていました。
▶ ずっと自分が自分に常に監視しているような感じで、気が休まらないことに悩んでいました。わかっていても治せないし、実際に休んでいても自分をどこか責めていて。この感覚がなくなったおかげで、自分が常に感じていた、やらされている感がなくなった気がします。
▶ いかに自分で自分をコントロールしようとアクセルとブレーキの連続で苦しみ疲れ果てていたかが、いかに相手にも私が求めることを要求しコントロールしようとしてきたか、思い通りにならないと怒りを感じていたことか…今このアンケートに答えながらそれらが明らかに私の中で減ってきているのを感じています。常に5歳の息子をコントロールしようと躍起になっていましたが、なぜか、相手に任せよう!相手も1人の人間だ!と尊重できるようになっています。これは息子に限らず他者にも感じていることです。
▶ コントロールされる、支配されるという恐れが深いことに気づくのと同時に、自分がコントロールする、支配するという形で自分のパターンとして現れていたことを自己否定ではなく俯瞰できるようになった気がします。パートナーに対してコントロールをしてはいけないという自分への抑圧が逆にイライラを生んでしまっていたけれど、自分へ意識が戻った感じです。
▶ 自分自身の言動についても、他人の言動を第三者視点で見ている時も、「あ、これはコントロールしようとしているのだな」と気付きやすくなりました。コントロールも支配も、「どうにもならないもの」だと思っていたのが、自分次第でそういうものが全くない世界に生きることも可能なのかも。その世界に行きたいな。と思うようになりました。
▶ 母にそういった面がかなり強くあり、私は昔から支配されたりするのが、嫌で反発しかしてこなかったですが、今も変わらないですが、支配等について思うと少し楽に考えられるようになったかなと思います。そして、恐怖心も少なからずどこかあったと思いますが、楽になったと思います。家族間で誰が〇〇した?と何かあるごとに誰かが誰かを責めたりしていて、私もその中の1人なのですが、ワーク後、誰かのせいにしたくなるような出来事があって、責めたくなったのですが、責めても何もならないなとそこで終わらせることが出来ました。
▶ 家でも職場でもコントロールされているという意識が常にあったが、もっと自由にやれば良いという意識に変わりました。
▶ コントロールや支配されることの恐れが、減少しました。
▶ コントロールされたくないという意識が強く、今までは気づかないうちに反発するような振る舞いをとっていたのかもしれません。私にたいしての対応がキツいような人がいて苦手に感じていましたが、それがキツいものに感じず、むしろ優しいものに感じました。
▶ コントロールや支配の恐怖は元々強かったが、受けた後は 優しい気持ちになれて自分の感覚でいいんだなぁという感覚が増した気がする。
▶仕事に関して、上司の支配下にいた気がします。はいはいと仕事を受けていたのですが、無理な状況でも仕事を渡して来る上司に対して、無理だと断ることが出来ました。怒りとイライラが溢れたので、自分の為に怒ることも出来ました。コントロールされていた事を受け入れ対処出来るようになったと思います。
▶ 自分がコントロールしていた事に気づき離れて見る事が出来るようになった。
▶ 職場や家庭で支配されている、という概念が薄らいだ気がします。不安になった時は、自分を責めず、私は私、私は私なりに頑張っていると思うことにしよう、と考えるようになりました。
▶ 仕事上の簡単なグラフや表の作成などで相手の意図と違うことを行ってしまったときに相手に申し訳ないと思う気持ちもほとんどなく、やり直せばいいやとすぐに思えた。
▶ 誰かにコントロールされたくない、支配されたくないと常に思ってきました。コントロールされてしまうと自分が自分で無くなってしまうという恐怖から、自分らしくあるためにむしろコントロールする側でありたいと思っていたくらいです。 受けてからは、そもそも人が人をコントロールすることなどできない。と感じるようになりました。肩の力が抜け、鎧がなくなったような感覚になっています。
▶ 私はこれを選択し、相手はそれを選択しているというような…自分と他人との違いを尊重し、分けて認識できるようになったように思います。自分の輪郭がくっきりしたような感じがします。
▶ 他人(主に家族)を支配したり、自分の思い通りに動かそうとしているのではないか?と思うことが出てきたように感じます。支配されたくないなという気持ちが強かったですが、自分も同じことをしていないだろうかという視点が出てきたと思います。
▶ 具体的に支配やコントロールについてのイメージの変換は思い浮かばないのですが、職場での居心地が変わった感じはあります。
▶ 私の場合、自分が支配されたり、コントロールされるというより、他者や場をコントロールしようとする傾向にあること自覚していて、そんな自分が嫌でしたがやめられずにいました。今回、おかげさまで、他者や場をコントロールしようとする意識がかなり薄れた感じがします。その分、自分を律することに意識が向けられるようになったようで、ホッとし、気分的に、身体的に楽になりました。
▶ コントロール、支配という概念で物事を捉える感覚が減った感じがします。過剰に反応することも不思議となくなりました。自分自身をものすごくコントロールしていたことに気付き、もっとその時の自分の気持ちや感覚を大事にして、優先し、信頼してあげようという穏やかな気持ちに自然となっています。
▶ 以前は、見られていることに意識が強かった事をより深く気づいた。気づいたことで、穏やかな意識でいられる事が多くなりました。
▶ いつも受け身であったために、コントロールされることに慣れてしまっているんだなと感じます。本当は苦しくて、自分の考えで動きたいけれど、自信がないから誰かにコントロールされたいと願う自分を発見しました。同時に、他人のせいにしてきたことが沢山ある自分に気がつきました。
▶ 愛やお金を受け取ること=コントロールされることという感覚が、どうしても拭えなかったが、コントロールや支配とはまったく関係なく、「ただただ、愛として、受け取ってもいいのだ!」ということがわかるようになりました。どこかでコントロールや支配への恐怖(することも、されることも)を抱いてきましたが、愛は、そういったものとは全くの別次元のものとして存在しているのだ!だから怖がる必要などないのだ!!ということを、深い部分で感じています。その真実を知れたことが、あまりに嬉しく&ありがたく…涙が出てきます。ずっとずっと知りたかった感覚でした。ずっとずっと感じたかった安心感です。
▶ コントロールや支配に対して、今まで警戒していたほど気にしなくても良いと思えました。
▶ 前はコントロールも支配も「される」ことのみを極端に恐れていましたが、受けた後は自分が「する」もしくは「しようとする」こともあるなぁ…そんなもんかー(善し悪しでなくニュートラルな感覚です)という感じです。そして、自分がコントロールしようとしているなって時に気が付いて、自分がどう思っているのか伝えるのみに留まれるようになろうと気を付けられるようになりました。
▶ 以前は見えにくかったコントロールや支配のことや、その傾向を持つ人たちの様子が、わかりやすくなりました。しかしもうそれらは、ただ一つの方向に見えている景色のようなものでしかなく。そういうエリアに足を踏みこむこともなく、自分自身の自然な立ち位置から、素の自分で、静かに、動じることもなく対応できるようになりました。
▶ 今までは被害者意識が強く、上手くいかないことがあるといつも人のせいにしていましたが、それがなくなってきているように思います。
▶ 元々コントロール、支配を受けるのは嫌、反抗感がわいてくるもののそれを表に表さない様にしていました。受けた後、嫌と感じたことは表現しよう表に出そうという気持ちがわいてきますし、そうしています。表現する事で気持ちがすっとしますし、良いも悪いも決めつけているのは自分だと更に感じるようになりました。
▶ コントロールと支配は相手がやっている(被害者意識)と思っていましたが、受けた後は自分のひとり芝居と知った。仕事で部下をコントロールしていると気づいた時、緩めることができるようになった。力が抜けていき楽になった。
▶ 誰かのせいにしていることに気づけました!これはまだたくさんあるのですが、そうだと気づけたことが第一歩で良かったと思います。今まで何で気づけなかったんだろうという感じです。
▶ 私は自分を律し過ぎることが多くて、自分で分かっていながらもやめられないのが悩みでした。頭でコントロールし過ぎるのでなかなか心に従って行動出来ないのが悩みでした。でも、気づけば今はいい感じにユルく、マインドが静かです。いつもと違う分、ちょっと心配になる程静かです(笑)
▶ 919は私の誕生日お祝い中でした。ギクシャクし続けたパートナーと別々の人生にと、、話がつき、お店を出たところ「愛を持って丁寧に」と降りてきました。すると彼からもう一度だけチャンスをくれと言われお互い本音を話していました。後で気付いたのですが、丁度ヒーリングを送って頂いている時間にお互い本来の優しさが自然と湧いてきて、解放される事ができ、魂が喜んでいるのが分かり満たされました。
▶ 受ける前は、人に左右されたり人のせいにすることもありました。しかし、受けてからは自分に優しくなれ、どんな自分も愛せ、何か起きても人のせいにすることがなくなりました。どんな自分も受け入れることができています。なので生きやすくなりました。

 

2.対集団についてお伺いします。受ける前と後を比較して、集団に対するイメージはどのように変わりましたか?

▶ わたしは以前から貧乏くじを当たり前にひくかのように、集団の中で、例えばPTAなどの集まりや職場、また遠い昔小学生だったころから明らかにいじわるそうで嫌われている人や問題視されている人をなぜか嫌なのに自然に席が隣になってしまったり、近しい距離に寄せてしまう癖?がありました。みんなと仲良くしなさい、みんなに優しくしなさい、そんないい子ちゃんのスローガンに従いすぎて、結局自分が1番友達になりたい人たちや行きたい場所について見失ってしまっていたことに気がつきました。ですので、生理的に苦手とする人にははっきりと線引きし、現実的にも小さなことから、例えばレジの人が感じの悪そうな方だったならば別のレジに並び直すなど、苦手な人たちとの距離を自分に正直に忠実に、軌道修正しはじめた感覚があります。集団の中だからこそ苦手な人もいる。けれど集団の中だからこそ大好きな人たちもいる。だからわたしは大好きな気の合う人たちだけを選び、一緒に楽しくすごすんだ!と決めることができました。
▶ 受ける前は非常に落ちていて、そうすると対人(特に新しい場所)に対する怖れが強くなってしまうが、それもニュートラルに戻ることが出来ました。
▶ 勉強会のようなものに参加しても、終わればその後の席などには参加しなかったが、楽な気持ちで講座を愉しめたので自然な流れで二次会にも参加し有意義なひとときを満喫していました。
▶ 集団の中に行くと過度に緊張していましたが、《トライアゲイン》を受けた2日後、集団の中へ行った時、素の自分でいられたようで楽でした。疲れ方が違いました。
▶ 私は、集団の中にいると、『皆に合わせなければ痛い目にあう』と思い込んでいたようです。集団の中では自分の意見を主張することが出来ず、例え明らかに間違っていると思っても、誰かが言ってくれることを期待して自分では怖くて言えませんでした。でも、もしかしたら間違いを指摘することで皆の助けになったかもしれない、自分が攻撃される理由は別になかったと気付き、何故そんなに怖かったのか、正しく周りが見えてなかったと感じました。
▶ みんなでワイワイみたいな感じが苦手でしたが、施術後はそんなに気にならなくなっています。
▶ 最近、人と関わるのがめんどうくさくなっていましたが、今は沢山の人に会うのが純粋に楽しみで、むしろ向こうから沢山声がかかるようになりました。
▶ 大勢の中で目立ちたくないので、いつも変な言動(?)をしないように気を張っていましたが、自分が思っているほど皆は私のことを気にしていないんじゃないかと思えて、かなり気が楽になりました。
▶ 集団の中でも、誰かに怯えることなく、自分の意見を捨てないで持っていてOK、等身大でOK、凛としていられる感じで嬉しいです。
▶ 上にも書いたことに繋がりますが、集団のいじめに対する恐怖(勿論、する方にも元々恐れがあるから集団になって一人を攻撃するのですが)があったから自分は必死に仕事をして、スキルを上げ、品行方正であり、完璧であるように頑張ってきたのだとわかりました。トラウマを癒せば、こんなにガッチガチに集団に対して自己防衛しなくてもよくなるんだろうなあと思えました。
▶ 複数人数の前で話す事が怖かったが、話してみよう、という前向きな気持ちになりました。
▶ 以前は絶対に出ないと思っていた娘の学校の保護者の懇親会に、出てみたら面白いかもーと感じて自分で驚きました。
▶ 受ける前は、人前に出たり、買物に出るのも、病院へ行くのも一苦労で、家を出る前から疲労していました。トライアゲインを受けた翌日に、気負うこと無く友人と混み合う街中に、出掛けられた事が、一番の驚きで、とても嬉しかったです。
▶ 集団って本当に苦手です。支配者というか、ボスというか、そういう人に、取りまく人のズルさが苦手なのかな~?自分の保身のために、自分の意見を何でもボスに合わせる処世術。自分が、それを上手に出来ないからかもしれませんが、その代わりに、私は集団で虐められていたんだな~逆らうヤツだと、理解できました。私自身の人柄や感情よりも、ボスの命令が優先され、従わなければヒドイ目にあうから、その命令に従って周りの人は、動く。いつも、そういうパターンに辟易して人間不信になっていましたが、引いて見られるようになって、楽です。翌日ヒーリングが馴染むように、ヒーリングしてくださった時に感じたのですが、喉が渇いて仕方なかったです。ずっと、繰り返されてきたパターンだから、浄化のための水が必要だったのだと思いました。分かち合い調和するより、日本は縦社会だから仕方ないですが、支配する。支配する人も孤独なんだということも理解できました。
▶ 集団の中でも自分の居場所があるという気持ちになった。対ということにこだわらなくなった。
▶ たくさんの人がいる場所が苦手で、何かに参加する時は人数を把握してから行くようにしていました。今回、館山のボランティアに200名近い人が集まるとわかっていましたが、躊躇なく参加することができました。
▶ いまは集団の場に出ることが無いのですが、想像してみて嫌だなって思う感覚はないです。そういう場に出向く日が楽しみです^^
▶ 対集団になると、自分の愛を伝えるときに薄くなるから、対1人のほうが伝えやすいと思っていましたが、薄いとか深いとか気にしなくてもよい、と思えました。
▶ 対集団はあまり得意ではない気もしますが、ちょうど自分を出さないといけない場面があったのですが、自分が経験体験として、やってきた感のあるものに関しては。反応を気にせずに、愛を伴って発したことに関して、前に出ていけるようになった気がします。
▶ あんまり気にならなくなっているとも思います。気にすることがないので自然になっているように思います。
▶ 私はいつも自分がすごく異質な気がして集団に溶け込めず、あまりにも気を張りすぎてビリビリとしたエネルギーを放っていた気がするけれど、私は私のままでいいと思えた。今までは、自分を認めるという役割を自分ではなく、他者にお願いしようとするところがあったけれど、自分で自分を確立し受容し認めるということができるようになった。
▶ これは上手く表現できないのですが対集団であっても、その中の「個」を見つめる、「個」と接しているという感覚が芽生えたと感じました。集団だけど、個なんだ、という不思議な感じです。
▶ 集団の中ではいつも発言出来ずにいました。私が発言すると空気を白けさせるんじゃないかとか色々考えてしまって。でも受けてからは私は私でいいじゃないかと思えています。言いたいことがあれば言う、黙ってたかったら黙っている。こうでなければという自分責めがなくなったように思います。
▶ 施術の前の日に、田舎特有の「誰かがうまくいくと、それを引きずり下ろすような」そんな感覚が私の中にあったことに気づき、落ち込みましたが今は落ち着いています。
▶ 対一人は、接するのも初対面でも大丈夫ですが、集団だと何か怖さや苦手意識があったが、受けた後では気にならなくなりました。
▶ 人と話すのは好きなのですが、対集団は本当に自分をあまり出せずに疲れていましたが、以前よりあまり気負わなくなった気がします。
▶ 集団や組織みたいなものが物凄く苦手で…。しかし、受けた後は自分がその中にいる事も自然に受け止められているし、そもそも自分と周囲とを隔てていた意識が無くなって調和している感覚すらあります。
▶ 1人なら大丈夫なのに集団には極度の緊張と自分を固まらせて、目立たないようにしていたのが、力を抜けるようなイメージが出来た。
▶ 対集団は苦手で、うまく輪に入っていけない。特に初対面だとなおさら恐怖が脇、無言になってしまい孤立する事が多い。今回ちょうど初めてのダンスのWSに参加でした。今までなら部屋に入るだけで焦りやものおじ感ありましたが、変な力みなくスーッと入って、さりげない会話や挨拶もどうしよう何か話さなくては!という強迫観念もわかず会話ができていてびっくり。
▶ 前後を比較すると、後は、あまり集団というくくりに目がいってないです。どちらかというと個で見ているかも。
▶ 自分を良く見せようと言う氣持ちが薄らいだように感じます。前よりも楽にグループの中の自分があるようです。
▶ 対集団について、受ける前と受けた後を比較して、受けた後は、対1人なら大丈夫だけど、集団だから怖いと、感じなくなったように思います。集団だから、とあまり思わなくなった感じがします。
▶ 少人数(2~3名くらい)制ですと気軽でしたが、それ以上の枠のワークショップに 躊躇することなく 自然に参加することができました。
▶ 対集団は苦手です。個人とのやり取りは向いています。実際に対峙する事とかが今はないので分かりにくいですが、イメージとしての緊張は減っているように思います。
▶ 今までは大人数というだけで苦手意識がありましたが、比較的安心できる集団も出てきたように思います。
▶ 集団が怖い、集団の目が怖い、集団から嫌われたくない、1人になりたくないという思いはまだありますが、以前よりも楽です!幼稚園のお迎えに行く時など、ママさん達の中を歩いて行くだけでも嫌でしたし、わざわざ目を合わせ挨拶するのも億劫でしたが、嫌悪感が減っています。ママさん達何人かで話しこんでいたりするのを見ると、何を話しているんだろう、私の悪口を言われているのでは等の妄想やらが沸いてきたりしていましたが、あまり気にならなくなりましたし、少しずつ会話が聞こえてきて乗りたい話題ですと臆せず自分から入っていけたりできています。
▶ 本当にどんな場面でも、昔から集団が苦手で、大人数での行事に馴染めない、すぐ疲れる、疎外感を感じて楽しめない、タイプでした。けど、ワーク後、集団の場面でもワーク前より本当にしんどさが和らぎ、広い視野で関わりを持てるようになっています!自分が一番トライアゲインが必要だと思った要素が現実、少し緩和されてきているのが、とても嬉しく大きな変化でした。ありがとうございます!!
▶ 集団に対する苦手意識が、減少したように思います。
▶ 引きこもりの生活を7年近く続けていました。対1人とのコミュニケーションの際は上手く関係性を築いていたのですが、集団になると、1人でも苦手な人がいると、その中に会いたい人がいても断念する事があり、99%の良い部分よ1%の事で、関係性を終了させたくなったり、違いを許容できない極端な自分を苦しく感じていました。相変わらず集団とのコミュニケーションの機会は避けたい意識の方が強いのですが、この2週間はなぜかグループ行動が多くて、苦手な人は皆無。気分的には軽くて上手く自分でいられていると感じます。
▶ 以前に比べて恐れが少なくなりました。
▶ 対集団は恐怖の塊しかなく、中高と集団いじめにあってきて、対人恐怖症にもなり、克服した今でも人に内心恐怖を抱いていました。人前に立ち、発言する場では、普段の自分が出せなくて、圧力に押し潰され身動きも取れないくらい怖かったのですが、少し楽になれそうです。集団へのイメージは恐怖心が大きかったんだなと思いますが軽くなりました。人に対しての恐怖はありますが、以前に比べると少し軽く感じられるようになったと思います。
▶ 対集団というものが、もともととても怖くて仕方なかったのですが、その度合いが少しマシになった気がします。
▶ 自分の個性を集団の中に埋もれさそうと自分で自分を扱っていたことに気がつきました。集団(会社)との分離をし始めました。
▶ 集団は苦手ですが、施術前よりも気負いみたいなものが、幾分和らいだような感じがします。仕事で小集団を相手にする際は緊張しますが、自分の対応や相手の反応について「まぁ、いいか」と割り切れる度合いが増したようにも思います。
▶ 想像しただけで、対集団ではリアルに恐怖を感じていたが、恐れが少なくなったような気がする。
▶ 職場で大人数を前にするとしり込みしてしまいがちな私ですが、あまり気にせずに過ごせるようになった気がします。
▶ 集団は苦手でした。大勢の中では自分を出す必要はなく、とにかく目立たないようおとなしくやり過ごすのが集団の中での私でした。普段以上に気を遣うので、PTAの集まり等はいつも気が重かったのですが、今は不思議と全く何も思いません。実際に集団に入った時にどう感じるのか、とても楽しみです。
▶ 以前よりも「怖い!」という縮こまる感じが減少しているように思います。
▶ 自意識が緩まったように思います。仕事などの集団の中での態度や発言など、常に緊張していて、何かに装うことに必死だったのが、肩の力が抜けるように、心身が楽になっているようです。
▶ あまり集団だから、という風にそこにあえてフォーカスする感覚が薄れている感じがします。多少うずく程度で、以前ほどの集団に対するネガティブなイメージや嫌悪感が薄れているように感じています。
▶ 今振り返ると、対集団になると、闘いモードにスイッチが入っていた気がします。それを隠そうと、集団に暫く合わせるのですが、ある一点を超えると、ブチ切れて、「それを言ったらおしまいよ」と思われるような批判や暴言を吐いたことが数回あります。そうなったら理性では止められず、言ったことを後悔してきました。しかし、今回トライアゲインを受けて、対集団への敵対心なくなり、闘いモードが消えた気がします。どれだけそこにエネルギーを費やしていたか、腑に落ちました。
▶ 集団に対する苦手意識もあり、集団に属することが好きではないので、あまり接することがないのですが、自分自身のなかに、集団は統率しなければならない、また、統率することが苦手だという感じを持っていた様だが、そもそもする必要はないのだ、ということに気付いた。
▶ 今まで、受ける前までは集団に対して、大きな力の塊…あらがえないもの…動かせないもの…というようなイメージを抱いていたことに気が付きました。「ひとつの集団」としてとらえた途端に、その集団を構成する人々の個性や愛が見えなくなり、とにかく何か怖いもの、として認識してしまっていたのだな、と。受けた後は、その感覚が和らぎ、怖さがなくなりました。集団と認識するだけで勝手にかけてしまっていたベールのようなものが剥がれ落ちた感覚です。集団は、ひとりひとりの個性と愛があつまったものだということがわかるし、今までベールがあったためにどう通じ合えばいいのかわからなかった部分が対個人の時と同じように、それぞれの愛で通じ合うこともできるのだ、と感じられています。
▶ 前は集団が恐ろしくて、集団に嫌われていると思い込んでいました。受けた後は集団は集団として依然あるけれども、自分もその集団の一部みたいに自分と集団を分けて感じる度合いがぐっと減りました。
▶ 今までは、あまりよく知らない人たちとは一緒に行動するのは好きではなくて一人で行動することが多かったけど、集団という形も楽しめそうと感じるようになった。より自然に近い感じで意識せずに捉えられる。
▶ 対人でも対集団でも二つのケースがありました。委縮する場合と、逆に全く正反対のケースがありました。どちらにも言えることは、その場にいる人や人々のエネルギーの度合いによって、私の行動パターンが変わることがあったということです。必要以上に緊張を引き込んで委縮したり、目立ちたい欲求が勝って行動したり、あるいは集団深層意識を使い分けたりと場を感じていました。私の特性を分かったことはとても大きいです。
▶ 目の前にいる人たちが例え集団であっても、そこに含まれている人は一人一人。それを思い出せた気がします。
▶ 今までは、対一人でも集団でも緊張し恐怖だと感じていました。緊張や恐怖も、やはり相手によって和らいだと感じています。
▶ 対集団になると、自分の意見をなかなか言えず、できるだけ目立たないようにしていたのが、集団の中で自分を主張することに対する抵抗が少なくなったように感じます。
▶ 自然でいられるような気がします。
▶ 集団の中に入ると必ず無意識に一人一人を分析し、そのためにかなり観察していた自分に客観的に気づきました。ジロジロ見すぎていたかも!と焦りました。警戒していたんでしょうね。そんな自分に気づいたら、もう周りの人を分析したり観察してチロチロ見ることもしなくて平気になりました。妙に穏やかです。
▶ 苦手意識が以前よりは減ったように思います。
▶ 集団に対する恐怖がありましたが和らいでいました。
▶ 集団の中では受けた後、繕う自分が少なくなり、恐怖も軽減してその場を楽しめます。
▶ 対集団については、自分もその一部、何でこの集団にいるんだと以前は思うだけでしたが、あっ、自分が動かないからいつまでもこの集団で変わりたいなら動く、ただそれだけだと分かりました。
▶ 強い、激しい人に呑み込まれてしまい、曖昧な対応しか出来ませんでしたが、私の意見を平和的に伝えてゆけるようになりました。
▶ 集団が苦手でしたが、ワークを受けてからは気にならなくなりありのままのわたしでいられています。

 

3.対人関係についてお伺いします。受ける前と後を比較して、人との接し方はどのように変化しましたか?

▶ 取引先や部下に対して、優しい気持ちでかかわれた感じがします。部下のミスを冷静に見られた感じがします。
▶ 気をつかわなくなったので、妙に疲れる~ということがなくなりました。
▶ 相手の言動を深読みすることがなくなったというか、その辺はどうでもよくなりました。合わない人間がいて当たり前と思えるようになり、なぜあんなに誰か一人でも歯車が合わない事を恐れていたのか不思議です。
▶ あまり変わりませんが、人から優しくされる事が増えました。引き寄せギフトが増えた気がします。
▶ 自分の行動を相手がどう思ったかと、行動に出た後に思いを巡らせることが多かったけれど、気にならなくなりました。その時間を他のことに充てられて嬉しいです。感想1.で書いた、早速飲み会を断った件、主催者の理解を得ることができ安心しました。
▶ 外ではプライベートのことや本音で話すことを避けていて、なかなか人と親しくなれませんでした。施術後、同僚と本音で話すことができ、安心感が増し仕事がしやすくなりました。
▶ 対人関係、人との違いが楽しめるようになりました。
▶ 人と接する時に余計なことを考えなくなったように思います。ただ、今起きていることだけが目の前にあるという感じ。
▶ 今までずっと母から連絡があった時には一刻でも早く応えないと母が怒ってしまうのではないかと強迫的な感情がありましたが、緊急ではないメールがきて一応準備して母の所へ行こうとしたのですが、「まぁ良いか、余裕のある時にしてもらおう」とメールだけ返信して保留にしています。無理がない所で普通に親孝行したいです。
▶ 構えたり自分の言動が与える印象などに思いを巡らすことなく、「自分の自然体」に近い感じでいられている。余計な事に思い煩うことなく軽やかな気持ちで反応や表現をしている自分に気付いた。
▶ 自分の中にあった古いしこりのような傷みが解放され、そのお陰で他人の顔色をうかがうようなところや自分の居場所がどこにもないような感覚が、自分がいることへの許可に変わった気がします。そのお陰で、無理せずにいられるようになりました。
▶ いい意味で『見限る』ことを覚えました。例え身内や幼稚園のママ友だからといっても、これ以上友好な関係は築けないとわかった瞬間に『もう仲良くするのをやーめた』とあっさり思えるようになれました。
▶ あまり自分の言動を考えなくなり、落ちついて笑顔で接していました。こんな事言わなきゃ良かった、と考える事が減りました。
▶ 対人関係に関する自分の意識を今まで冷静に見る事が出来ませんでしたが、今回、ワークを受けたことにより、ちょっと一歩引いた感じで眺められるようになりましたので、強烈な不快感に翻弄される度合いが減ったと思います。
▶ 人と接する時いかに自分を出さないようにしているかに気づき、これは本当にやめたいと思いました。
▶ 少し苦手だなと思う方に対しても、あまり気を遣わずにいられるようになり、楽になりました。ありがとうございます。
▶ 受ける前は、過去に受けた様々な要因で、見た目以上に気付かないうちに家族にも、パートナーにも気を遣いすぎる日々を過ごしていました。それが「普通」過ぎて、心が麻痺していた事に受けた後に、気付く事が出来ました。気負っていたのが解るほど、気持ちが解れました。
▶ 前よりは、人との距離感が上手に取れるように、なってきているように思います。
▶ いつも”思うこと”を、相手にすぐ言葉にして言えなかったのに、思考で言うか言わないかを考えずに言うことができました。怒られるわけでもない、ただの会話でも考えて言わないことがあったので、すんなり、構えずに言えたのは自分でもすごいことだと思いました。
▶ 言葉に傷ついたとき、傷ついたことはしっかり感じながら、冷静に相手は何を表現したいのだろう、と考えられました。
▶ 人見知りが激しく、初対面の人と会話をするのも受身でしたが、受けた後は初対面でも自分から話しかけたりして「初めて会ったと思えない」と言われました。
▶ 人に対して入りすぎない、期待しない気持ちになった。送ってもらう直前、いつも冷たい人から優しくされた。
▶ 以前なら過剰に自分や相手の機嫌を気にしたり、修復にエネルギーを割いていたが「敢えて少し離れる」ことで自分の落ち着きを取り戻す、という新しいパターンの行動ができた。でも怒りはあるけど(笑)あとは対人関係ではないが「私は私でいい」というpowerが前よりも強い。
▶ 批判されたり傷つけられることを少し恐れていたけれど、人間誰しも囚われや不安を抱えているときは他者を批判したり攻撃的になるものなのだからそれを受け入れようと思った。人間の表面の攻撃性に惑わされることなく、その人の全体と向き合いたいと思えるようになった。自分にもあるそうした攻撃的な側面も受容できて、より愛で繋がるコミュニケーションを大切にするようになった。
▶ ほぼ初対面の方とお話しする機会があったのですが、緊張はしたものの、緊張しながらも、自然体の自分でいられたと思います。そう確かに身構える姿勢も、気を使いすぎることも減りました。
▶ 何故か周りが優しくなった。気づかぬところでやっていてくれたり、手を差し伸べてくれたり、とても感謝です。
▶ 緊張感や気弱になっていた場面で、緊張してもすぐにしっかり気を取直し、自分軸でいられるようになりました。
▶ 受ける前と後で今までのやり方が通じない?と思うことがあって、変えざるを得ないような出来事がありました。そこでしんどくなって手放すことにしました。あんまり深く考えたり悩んだりするのをやめようって。
▶ 自分の経験体験からくる物事に関しては、実績が伴っていることと自己肯定感があるので、自信になり、堂々と発することができるようになりました。
▶ 自分の言葉に対して、相手がどう思うかを事前に考え過ぎていたことがわかり、相手の反応を予測しながら接する感覚が減ったと感じました。思った時に思ったことをポンと言えるので、コミュニケーションにおける疲労が少ないと感じています。
▶ 人との距離感が近くなったように思います。あまり相手を意識しなくなりました。そんなに親しくなかった人から誘われたり、新しいご縁も出来たりこの短期間でありました。
▶ 今まで怖く感じていた人に 愛を送れるようになりました。
▶ ある人に言わなければならないことがあり、少し気が重かったが、それを言ったら文句を言われるどころか逆に気遣われるような言葉をかけてもらった。
▶ あまり仲良くない人でも、自分のやりたいようにやりたい!と思うようになりました。
▶ 以前は、必要以上に周りを盛り上げていましたが、そうする必要がないんだと感じました。
▶ 風通しが良くなったような、軽く接することが出来るようになった。
▶ 人に頼ることが自然とできるようになりました。素直に好意を受け入れることができるし、おねがいすることが出来るようになってきました。
▶ トライアゲインを受け、長年絶縁していた陰湿な兄から昨日会社に連絡がきてしまいました。大変驚きました。トライアゲイン、ものすごく効いています。。もう意地悪で低俗な相手に、昔のように自分が選ばれないと嘆き傷つくのではなく、そのような理不尽な関係を終わらせることが本来繋がるべき1番出会いたかった素敵な人間関係や世界へ進むのだと腑に落ち、力強く変わりたいと思いました。
▶ いつも自然体でいられる気がします。人の目を気にしすぎていたのですが、気づけば気にもしなくなっていました。
▶ あまり気構えずに、自然体でいられるようになった気がします。
▶ 以前よりも、少しずつですが 緊張しなくなっています。…よく見せよう!という気持ちが減っているのだと思います。
▶ 対人関係について、受ける前と後を比較して、人との接し方の変化を今自分が感じるのは、受けた後の方が身構える割合が減った気がします。
▶ 何か注意されるのではないか、否定されるのではないかとビクビクしていたのが、和らいだ感じで、その人が何を言わんとしているのか落ち着いて話を聞け、その内容に対して 愛を持って返事が出来るようになって来ています。
▶ かなり親密な関係の方以外は、身構える&気を異常に使いすぎの私ですが、それらが自然と減少し他人との空間や他人と過ごした後の気疲れが違っており、翌日へまで疲労が持ち越す事が減りました。19日受けた翌日から、旅行中でしたが素敵な方々に出会い恩恵をたくさん頂きました。全部向こうからお声をかけてくれました。今までならきっと見えない壁が自覚もなくあったのでしょう。向こうから声をかけて下さりすごく親切にしてもらったり、優しく対応頂き感激。愛され体質になった様です。特に男性からのアプローチが激増(年齢に関係ない)。異性に対して嫌悪感やブロックが在ると思い込んでいただけで、実は根源的にエネルギーの壁があっただけと今回のあやさんのブログで気づき頭をハンマーでぱっかーん!された衝撃。今まで誰も教えてくれなかったから気づきようがなく、この孤立感は何がいけないのか!と思っていましたから。異性に優しくされ(しかも変な人は寄ってきません)はじめたら、あれ?異性に対するブロック無いね~っと成りました。
▶ 対人関係に緊張と恐怖と、どうせ私の話なんて聞きたくないだろうという思い込みが軽くなり、自分から話しかけることが出来るようになってきた。
▶ お局さんにも反応を気にすることなく話しかけていたし、反応を割と冷静に受け止めていました。自由になった気がします。
▶ 全体的にリラックスできる時間が増えました。以前は友人といても、自然にいられるときと、緊張してしまう時があり、それをさらに知られたくなくて、とても疲れていました。対人すべてではないですが、自分のままでいられると相手に対しても誠実でいられる気がして、自然と(対象のない)感謝の気持ちがわきますね。振りかえると、ハメを外したり周りを忘れて楽しんだりすると、何か言われるのではないか、何かされるのではないかとビクビクしたり、常に周りの目を気にしていたのだなと思いました。
▶ どう思われるか不安で相手の顔色が気になったりドキドキおどおどして早く話を切り上げる方だったのですが、別にいいっかー♪とあまり気にする事なくまんまの自分でいられる自分を感じています。
▶ 一対一での対人関係では、自分がやりたいと思うことを伝えることへのいらない遠慮が減った気がします。否定を想定して最初から我慢していたことに気づいたことで、怖いと思う自分を自覚しながらも伝えたことで、否定されるは妄想だったことがわかりました。
▶ 自分から人に連絡を取ることに対するハードルが少し低くなりました。そして、それと相反するようですが、無理してまで連絡を取らなくてもいいかも、とも思うようになりました。どこか行きたい場所がある時に、どうしてもその人と一緒に行きたいというよりは、それほど気が合うわけでもないのに一人ではさみしいからとか心細いから等の理由で誘っていたかもと気づき、表面的な人間関係や、利害的な関係は本当にもうやめようと思いました。
▶ 初対面の人と何人かとグループで接する時、以前だと自己防衛で自分の中に壁を作っていたりしていたんですが、ワーク後は身構えることや気疲れをあまり感じなくて楽に感じ、人前でも自然体でいられたのを普段より感じました。優しくされることも何となくですが、増えた気がします。あと、どこの質問に当てはまるのかわからないのですが、いじめにあってから常に体が過緊張気味だったんですが、今ふと少し楽になっていることに気づきました。
▶ 人と接する時に壁のような物があったが、それが無くなった感じです。
▶ 人が、以前より好意的に接してくるようになった気がします。
▶ 今のところ、いちばん変化を感じているのは、この部分です。相手の受け取り方をあまり考えすぎずに、自分の要求や想いを大切にしながら伝えることができるようになりました。
▶ 集団の中での捉え方(会社の仕事の組織計画を進める上で)思考に変化が起きた事にびっくりしています。関わりたくないという重かった思考が、軽やかになり、今までのヘビーな会議のしんどさが楽になっていた自分にびっくりしました!ありがとうございます!
▶ 人と接する時に極度に緊張していたことが分かりました。以前より少し気が抜けるようになった気がします。
▶ 対人対応において、無意識に身構えて、相手によっては内心緊張してしまうのが、少し和らいでいるようです。相手への憶測による気遣いや相手の領域に入り込んだ気遣い等が減り始めている感じがします。
▶ 愛想笑いをしていないみたいで、笑ってごまかした人が(うっかりみたいな簡単な事です)真顔になっていて、その真顔をみて、あれ?私?変?いつもと違う?って気づいて、以前なら、私、冷たかったのでは?と思うところ、気にならず、淡々としています。
▶ 人に対して身構える事がなくなり自分の視点で接することが出来るようになった。
▶ 気を使いすぎることが少なくなったように思います。
▶ 隣の芝は青い、とよく言いますが、いつも同僚や後輩の行動を見ると、自分よりよくできている、と思ってしまうことが多いです。それが、そんなにそう思う必要がないかなと思うようになってきました。
▶ 受けてからは言葉に駆け引きがなくなったように思います。自分の要望を受け入れてもらうため、相手の要求に応じないため、様々な場面で相手の様子を伺いながら対応していましたが、今はそこまで考えることなく、楽に話せるようになった気がします。
▶ 気を遣う、思い悩む時間が減ったような気がします。
▶ 対人では、自分の思いはあまり出さない方がよいと思っていて、人の話を聞くことが多く、また、相手の意見を肯定することに一生懸命だった様に思う。そのあたりの変な力みが抜けている様な感じがします。
▶ 以前より、リラックスして、構えず付き合えるようになりました。クレイマー的存在に対しても、以前より嫌悪感がなくなり、また、ピリピリした空気感を持った人と接しても、引きずられることがなくなり、自分の感情は自分で責任が取れるようになった気がします。結果、幸せな時間が増した気がします。
▶ パーフェクトパートナーと一緒に受講したからか、見返りの意識で接する感覚が薄れていて、ただその時に自分がしたいからする、その人と繋がりたいから繋がる、愛したいから愛する、と自分の感覚を軸に人と接しているように思います。そうする罪悪感も恐怖も感じずにそれができていて、相手の反応に振り回されなくなったように感じます。
▶ 人と接する事が楽しくなっています。思いを伝えるのに、躊躇がなくなってきているようです。
▶ 対人関係は人にどう思われるかより、自分がその人に対して、してあげたい事を優先するようになりました。
▶ どれだけ周りに気を遣ってきたかが心底よくわかりました。周りでなく、自分の幸せを優先することに意識が向き始めました。逆に私のそのままを愛してくれる人たちがどんどん関わってくれるようになっています。
▶ 急に知り合いに遭遇したときにも、リラックスして自然体で対応できるようになりました。身構えたり、変に慌てることが減りました。
▶ より、人に対して気を遣わずに…より、自分のそのままが自然に出てきて…対人関係がかなりラクになったと感じています。受ける前までは、どこか深い部分で「与える側」「受け取る側」ということを相手や場面や状況にあわせて敏感に察知しながら、適切な立場に自分を置かねば!適切な役割分担をしなければ!!…と緊張していた部分があったのだな、と気が付きました。(それさえも、無意識で、対人関係においては当然やらねばならないもの、くらいに、刻まれていたようです。)受けた後はその負荷がなくなったことにより、ありのままのわたしと、ありのままのお相手で、楽しむことができるようになった感覚があります。
▶ ワークの前は、人を傷つけるのではないか、嫌われるのではないかという恐れが強くて、なかなか自分の本音が言えないし、人と居ても気を使い過ぎてしまうことが多かったです。それで、いつもすごく疲れていました。現在は、肩の力を抜いても人と接することはできる!と思えるようになりました。人と接してもすごく疲れることが減ったように感じます。
▶ これまで一対一の時には相手のエネルギーの強弱をとても意識していたことが改めてわかりました。相手の意思の柱の太さのようなものによって私の潜在意識が最初から動き、あーダメかもと委縮してしまうケースがほんとに多かったこと。今回のワーク前後から、自分と相手のそれぞれの境界範囲を忘れたら思い出すように心掛け、私の今の状態がどこにあるかを感じ取るようにしています。
▶ 相手との違いに焦点を当てることよりも、それぞれの生き方や選択で、それぞれが存在している状況がただそこに在る、といった見方に変わりました。今はもう、愛が循環する相手だけでいいと思っています。その循環や愛の意味も、より理解できてきました。
▶ これまでは無意識に戦闘態勢に入っていて自分から壁をつくっていました。防衛と戦闘で毎日へろへろでした。ワークを受けてからは、これも相手によりますが、特定の人以外には気を使いすぎたり身構える割合はかなり減ったと思います。
▶ 初対面の人と接するときに緊張して、自分から壁をつくってしまいがちなのですが、あまり緊張せずに接することができるようになってきました。
▶ 9月から新しい環境で働いているのですが、素のままの自分を出している方がいて、自分も素で居て良いんだなと思うようになっています。親近感が増したように感じます。初対面の方が、こちらにも親近感を持って接してくれます。
▶ 人間関係も同じで、自分が選んでおり、嫌と感じるなら離れるシンプルな答えでした。今は離れるではなく、ありがたいなと何故か急に目頭が熱くなるそんな事が増えました。
▶ 対人関係、強気の自分だけを表現するのではなく、弱い自分、劣等感のある自分など等身大の自分を表現するのが前より出来るようになっています。装う自分を表現してもその場で見つけて修正が出来るようになった。
▶ 人と話す時の緊張が和らいでいました。
▶ 日常的な頼み事をほぼ全く出来なかったのですが、仲が良い相手なら、窓際にいる人に窓を開けてもらうくらいのお願いはできるようになりました。また、パートナーが良いと思っているものを自分は良くないと思っているとき、今までは黙っていたけれど、信頼して本当のことを言えるようになりました。
▶ 失言しないようにもの凄く神経を使って会話していたので、人に会うのにとっても疲れていました。でも今は素直な発言が逆に相手が喜ぶという経験を立て続けにし、一気に世界が変わりました。自分を出していいんだ…という驚きで感動しました。
▶ 以前は、人とのコミュニケーションを避けている部分がありましたが、今は自分が人に対して壁を作らなくなっているように感じます。
▶ 相手のニーズを先回りして助ける癖が抜けず振り回されたり、利用されたりしていましたが、自分がしたい事のみを愛を持って出来るようになり始めました。
▶ 人に気を遣いすぎていい人を辞められずにいました。とても苦しかったです。ワークを受けてからは人と接する時に気を遣いすぎることが減り楽になりました。

 

4.自分を表現することについてお伺いします。受ける前と後を比較して、発言することや、自分を出すことに関してはどのように変わりましたか?

▶ 例えば、服装やお化粧など目立たないようにしていた時代のほうが(目立つと叩かれると思っていた)変な人やいじわるな人を寄せていた気がします。ここ数日わたしなりに好きなファッションやメイクで出掛けているにもかかわらず、なんだか様々な人に親切にされることが多く、わたしが 隠すことなく全身で自分を表現することこそみんなに愛される秘訣なのだと気がつくことができました。
▶ こういった感想を送ることに関しても以前はちゃんと書けているだろうかとか、こんなことを書いたらおかしいいだろうか等と考え、非常に気をつけていたが今回は、自然にすらすら書けます。
▶ 自信があると思われたくないから自分を卑下した表現をすることもなく、一般的に良いことも悪いと思われることも区別なく、ありのままの状態をサラリと話していた。てらいもなく自分を表現していると、周囲の自分への反応も率直かつ好意的なものを頂く事が増えた。
▶ 攻撃的な言葉や批判的な言葉が思い浮かばなくなったと言うと言い過ぎかもしれませんが、批判や攻撃はその人への愛もあってのことと思っていましたが、今では、もうそれも必要なく、余計なエネルギーを使うことなく他者への愛を持っているように感じます。
▶ 私は、今まで自分で勝手に悪いことを想定してしまい、不必要に心配をしてしまったり受け入れられていないとビクビクして勝手に恐れを感じてしまっていましたが、それは真実ではなかったと気付き、今まで自分がとても損して来てしまったと感じました。自分に自信がなかったということもあったと思いますが、正しい根拠なく必要以上に不安になっていたように思います。これからはもっと落ち着いて、根拠のない不安は忘れて、もっと率直に自分を表現してみたいと思います。もっと違った縁や関係を築いていけるようになりたいと思います。
▶ 自分が感じていることを肯定できるようになったように思います。表現に向かう前の段階をクリアできたというか…。
▶ 人にどう評価されてもいいと思えるようになって、共感してくれる人増えたかも。
▶ 施術前より、言いにくいことをはっきり言えるようになったと思います。
▶ 「自分を表現すると潰される。」という恐れを根深く持っています。ワーク後はそれを素直に認めることができています。恐れを抑え込んで隠すのではなく、恐れを抱いたままの自分でいいから自分でいようと思えています。
▶ 自分の能力を見せる事に、抵抗がありましたが、、、今から人前に立つときに楽しみです。
▶ どれほど体調が悪くても言えず、欠勤できませんでしたが、(派遣社員なので、クビになるんじゃないか、迷惑かけて責められるのではないか、など)普通に言えるようになり、仮にそれが原因で契約打ち切りになっても「別に、、、まぁ仕方ないね~次探そう」くらい気楽になりました。これは本当にありがたいです!
▶ 自分の思いを率直に表現できるようになったと思います。言えるって、気持ちがいいですね。溜めなくなりました。
▶ 自分の気持ちを素直に伝えることが少し楽になった感じがします。
▶ 本当の自分ってこうだった!と思えることが増えたので、素でいられる時が多くなりました。
▶ 失敗して人から責められたり自責の念が生まれるのが怖くて、自分の思いをストレートに表現することを抑えていたのがわかりました。思いを創造して現実化するのに試行錯誤すればいいのかと腑に落ちました。
▶ 自分をだして、嫌われるなら、それはそれでいいか、と思えました。そもそも嫌われるのは私のせいではない、相手の問題だ、とも。
▶ 自分のトラウマを癒してあげれば、自然と自分を出せるようになるんだろうな、肩の力を抜いて喜びながら生きていけるんだろうなあ、みたいな希望が現れました。
▶ 自分を表現することは苦手なのですが、こちらもあまり気にならなくなっています。不思議です!ありがとうございます。
▶ 受ける前は…。表に出ると、意味も無く本当に目立ち過ぎて、ある事無い事の標的に遭い、傷付く事ばかりでしたので…避けていました。受けた今は、本当に不思議ですけど、そう言った構えて感じる感情が無いです。
▶ かなり自分や自分の意見を表現できるように、なってきています。今までは、自分が表現すると脅かされたり、傷つけられると思って、あまり言葉にせず辛抱していましたが、理解してほしい時は、きちんと言葉にする方が理解されやすいと思い、前よりは、楽に表現できるようになりました。
▶ やりたいことも好きなこともわからなかったのに、1度も思い出すことがなかった小さい頃好きだったことを思い出しました。それも今からでも出来ることだったので、やろうと思えました。そんなことをやらなくても生きてはいける、とか、こんなのは似合わないと思っていたことだったのに、それについて調べているだけで楽しくて、ああこれが好きなんだなあ、やりたかったんだなあとはっきりわかりました。
▶ 自分をおさえていたが、その必要がない、そんなことは考えなくていいという気持ちになった。
▶ 表現への抵抗はまだ残っています。ですが、今までは何も言えなかった『やりたいこと(将来の夢)』が少しずつ人に言えるようになりました。
▶ 自分を出そうとしなくても、出ているので、もう隠してもしょうがないなと思いました。
▶ 自分の写真をfbにupされたりタグ付けされるのがずっと好きではなかったが、抵抗が減った。(10→3くらい)
▶ 私は自分自身の家族の問題について、まだ全ての人に話す勇気がなく、ありのままの素をさらけ出す自分というものを追い求めれば追い求めるほど、話せない自分にストレスを感じていたけれど、それでもいいと思えた。ありのままに執着しすぎて、いくつもの顔を持っている自分はダメ!と思っていたけれど、そこに自他に対する愛さえあれば、いくつもの顔を持っていることも悪くないし、色んな自分を上手く使い分けるのも楽しいと思えた。
▶ 前よりも、自分自身のことを話すことに抵抗がなくなったようです。まさに恐れが減った結果なんだなと思いました。
▶ 発言するということに関して一切責任をとってこなかった自分がいました。恐れもあるけれど、発言せずにいることで逃げてきた自分を律し、チャンスがあれば発言してみようと思う。前に出てもいいと思えるようになった。
▶ 今まで書いたように19日に起きた出来事から自分を飾らずに表現してもいいのかなと思いました。そこで離れていく人、があってもいいと。そして最後までアドバイスやフォローしてくれた夫。味方は一人でいい。家族の大切さを改めて痛感し気づけました。
▶ 喋ることや声で自分を表現しようとする時、いつも喉に力が入っていて、喉の疲れ、詰まりや声枯れが酷かったのですが、それが楽になっていることに気づきました。自分で許可を出せている感じがします。
▶ これまでの私は常に人にどう思われるかが頭にあり、良い人に見られたいと言う思いが強かったのですが、その辺の力が抜けたというか、私は私のままでいいと思えるようになったとおもいます。
▶ 発言してみよう!という気になりました^^
▶ 翌日、会社で発言するときの緊張が和らいでいた。
▶ 思った事が素直に言えるし、相手の話を素直に聴けるようになりました。
▶ 何か言われるのではないかといつもビクビクしていたが、受けた後では自然に発言していてビックリした。
▶ 以前なら遠慮したことが、ふと言ってもいいかな?と思えてきたこと。
▶ 今まで、信頼出来ない人ばかりのなかで生きて恐れていましたが、その中でも低レベルな相手にあわせずに対応できるようになりたいと思うようになりました。
▶ 受ける前より、自分を表現する楽しさの方が大きくなりました。前は、表現したいけど、人から何か言われるのがイヤという気持ちの方が大きかったです。
▶ こうしたい!と発言している自分にビックリしました。
▶ 以前は素直になること、相手をいたわることは無意識に負けだ?と思っていたところがあり、相手に譲ることができずに拗ねているような部分がありましたが、トライアゲインを受け、素直になること,譲ること,いたわることは愛の循環なんだと理解することができました。
▶ 自分を表現する事が怖くて消えたいとまで感じていたけど、してもいいかなという気持ちにまでなり、力を抜いていられるようになった。
▶ 特に対集団は余計なこと言わないように、人の顔色うかがっての発言や誤解されても言い返せないことがほとんどでした。違う!いやだ!を以前より言えるようになった。姑息にうまく人間関係立ちまわる人へもきっと私の事を悪く言っているに違いないとか気になっていましたが、囚われ時間減少。
▶ 表現することは、仕事柄してきていましたが、相対する人が笑っていなかったら、自分が気を悪くするような言葉をかけたのではないかと、後々まで自分の行動や発言を厳しくチェックしていたのですが、その時は、その時。というように、後まで引く度合いが減りました。
▶ 自分を表現する事について、受ける前と受けた後を比較して、受けた後は発言する事や自分を出す事に対する抵抗が減ったように思います。受ける前と比べて、受けた後は発言してもいいのかもとか、自分をだしてもいいのかもと思えるようになってきたように思います。前より自分を表現する事に対して気楽になってきた気がします。
▶ こんな事を発言したら変に思われるからやめておこうかな?…とためらうことが薄らいで、発言したい事を素直に発言してみることができました。その時に、声がイキイキと弾んだ感覚を味わいました!
▶ 自分の表現がスムーズに出てくるようになったと思います。自然に心のうちを話していたりするし、あれを言ったらこう思われるんじゃないかとかという先回りの思考がなくなっています。
▶ 無意識に発言することも増えて、無防備さが少し出てきたのかもしれません。言ってから、まずいかもと後悔することもありますが、若干引きずらなくなったような気もします。
▶ 話そうとする前にすぐどう思われるか気になって安心して話せなかったのが、気にせず自然に自分の事を出せるようになっています。以前から、出る杭は打たれる、自分をありのままだしたら嫌われる、私は理解されない等いわゆるヤラレルの思いがありました。特に集団の中で権力がありそうな人に対してまだ少しドキドキしますが、私の思い込みによって相手を権力者にして自分は被害者になっているだけでは?相手はなにも思ってないからもっと自分を出していいんだよ!と感じてきています。
▶ 創造し表現することにOKがだせた気がします。まだ恐る恐るですが、今までカルマで表現をすることが苦しかったことで表現すること自体に重さを感じるようになっていたのが、純粋に好きだったことを自分の喜びのためだけに表現したいと思うようになりました。
▶ 私らしくいていいんだという安心感が増したため 自分を出しやすくなった気はする。
▶ 集団の中(会社の仕事の組織計画を進める上で)今まで対集団に恐怖や疎外感を感じ自分の意見を出すなんて考えられなかった自分が、ワークをしていただいた後、対人関係が軽やかに捉えられるようになり、集団でも意見出来るまでになりました!大きな変化です!それが認められ、会社のやり方でも新たな方向性が動き出しました!本当にびっくりです!ありがとうございます!
▶ ちょうどワークの数日後に十数人の前で発表をする機会がありました。いつも自分の真実や大切なことを話すのが恐ろしくてたまらなく、なんでも大切なことは自分の中だけにとどめておきたい気持ちが強くて、発表なんてしたくないと思っていました。それでも、なんとか発表をすることができました。自分にとってとても大切なことだからと話すつもりのなかったことも流れで話をしました。緊張感で体がカチカチになったり、頭が真っ白になることもなく、私にしてはとても落ち着いてやり終えることができました。本当は、ずっと、そういう風に表現したかった!と、喜びを感じました。
▶ 自分を出したり、発言したりすると痛い目に遭うという思いが、減少したように感じます。
▶ 特に身内や大切な人程「ありがとう」や「大好き」などの簡単な感謝の気持ちを声に出して言えない、表現下手な自分。またこれから取り組む、新しい仕事に対しての表現、特に「社会からの評価」を極度に恐れ、開いているはずのドアから出られないような気持ちでした。他人にも「新しい事をするのが怖い」と、気持ちを話してみる事があったのですが、今は、それを口にしてみると、過去のエネルギーのような、自分でないような、その言葉にエネルギーが乗っていないように感じて、もうそれを言う必要も思う事もないのかもしれない、と感じました。あとは課題の感謝や愛情表現を自由に声に出して言える自分になりたいです。
▶ 目立つ事を避けていたが、もっと自分が好きな服を着て、自分を表現しても良いのだと許可を出せた。家族の中でも自分の意見を言う事があまり出来なかったが、もっと言っても良いんだなと思えた。
▶ 自分を出すというのは、苦手ではないんですが、苦手な人や苦手な雰囲気の職場では、自分を出すことが苦手でした。また、その場の雰囲気に自分を合わせてしまいがちなところがあります。このワークを受けてから、自分らしさ?が出てきたのかどんなところでも楽しくしていたいという部分が出てきました。
▶ 他人が私を見てどう感じるかは、私にコントロールできることではないのだから、もう無駄にビクビクしてもしょうがないと開き直れるようになりました。
▶ 自分で自分を守るために、思ったことを発言出来るようになりました。
▶ 例えば、何かを発言する際には、それがし易い環境、状況かをより見るようになったと思います。自分を出すことへのためらい等の変化は、今後観察していく中で実感するのかもしれません。
▶ 自分を表現することに、恐れが少なくなった。人の評価を気にしなくなった。
▶ 大人数に対して話しかけるとき、しっかりしなくてはと思い過ぎていたのを、少し力を抜いて、時に笑いが出るような相手が安心できる話し方をしよう、と思えるようになりました。
▶ 他人からの評価が気にならなくなってきたので、ありのままの表現ができそうな気がします。
▶ いつも自分が相手にどう思われるか?を意識して表現していました。この場面ではこう思われたくないから黙っていよう。ここではもう少し自分を出してもいいかな。など、あらゆる場面で自分を演じていたように思います。その場に相応しい自分で居れば、誰からも攻撃される事はないはず、と自分を守るために常に予防線を張っていましたが、そんな事をしなくても大丈夫な気がしてきました。
▶ 気にせずに発言したい欲求が高まってきました。
▶ 周りの人を気にしなくなった。それより自分がしたい事をしてあげたいと思うようになりました。
▶ 仕事のことですが、以前より積極的になれています。自分の考え、アイディアなど、気づきたら口に出していたり…。自分の中で考えすぎて、動けなかった事が多く、悶々とすることが多かったのが、そういう事が減っています。
▶ 構えずに、サラッと自分の意見を言えるようになりました。トライアゲインを受ける前は、空気を読んだり、他者の顔色を見ながら発言する機会も多く、自分の意見を言ってもいいタイミングか?どう表現すれば受け入れられるか?にかなりエネルギーを使っていたんだなあと、振り返っています。
▶ うまく言えないのですが、何かに交ざらなくてもよいという感じが生まれている様な。自分は自分でよいという感じ。
▶ 受けた後に、「自分の立場的なものを考えると…」と主張できなかったことを自然と主張できるようになり、それを受け入れてもらえた、ということがありました。以前であれば、適当に誤魔化そうとしていたか、もしくは、その立場から逃げ出そうとしていたか、というような状況で、きちんと自分の意志を伝え、それに対して理解をしてもらえる、という経験ができました。
▶ 自分を表現することって悪いことだとどこかで思ってきたのかなと、このアンケートを書きながら気が付きました。前は、自分の思いを伝えることに躊躇するエネルギーがとても強かったのですが、今は「伝えても大丈夫!」「とりあえず伝えてみよう!」と思えるようになりました。支配するため、コントロールするために伝えるのではなく、自分の気持ちや想いをこんな風に思っているよ~って表現することが少しずつできるようになってきていると思います。気楽にメッセージを発信できるようになってきていると思います。
▶ わたしはわたしなのだから、誰かと同じようにしてみるとかしなくて良いし、自分の独自の表現が素晴らしいのだと思える。どんどん本質の自分を表現したい。
▶ TPOはあれ、もうどんな状況でも自分自身でしかなく。心底自分らしく動いたり話ができるようにもなった自分を実感できて、少し驚いています。魂からの素の自分に戻れたようで、嬉しいです。
▶ 人に何かを伝えるのが苦手で、うまく相手に伝わらない自分を責めていましたが、伝わるように言い方を変えたりすることが落ち着いてできるようになりました。
▶ 自分を表現することへの不安や恐れは軽減したと思います。
▶ 目立ちたくないと思っていましたが、個性と自分は自分と少しですが思うようになっています。
▶ これが一番大きな変化だと思います。今までの制限されてきた感じがなくなり、自分を行動で表現したくなりました。そして、その事を考えると、わくわくします。
▶ とにかく素直に発言していいんだと分かって心からリラックスできるようになりました。きっと顔つきも変わったのではないかと思います。それ程、世界が変わりました。
▶ ネットで人目につくところに書き込むときにどう思われるかを前ほど気に病まなくなりました。
▶ ノーが言いやすくなりました。
▶ 自分を表現するのが自然体に近づきつつあります。思考が絡む時もありますが、感情にはまり込んでも抜けるのが速くなっています。恐怖と不安のエネルギーを手放しているのを少しずつ感じています。
▶ 前は呑み込まれるまえに自己主張せねば!と焦るか諦めて流されていましたが、落ち着いて対応出来るようになりました。
▶ 相手にいつもいやなことをされたり否定されたという考えから、この人はこう考えているんだ。と客観的にみれるようになり、わたしが意見を言っても嫌われる事はなく、客観的に見てもらえると思えるようになりました。

 

5.トライアゲインを受けようとご検討している方に向けて、一言メッセージをお願い致します。

▶ 自分の気持ちを伝えることが楽になると感じられると思います。
▶ 自分らしく生きる、自分を出せる~って、環境にとても左右されると思います。環境が整うのが先か、自分のマインドが開くのが先か、わかりませんが、両方、一気に変わるような気がします。19日は、パーフェクトパートナーも受けていたので、相乗効果がすごかったです。ありがとうございました。
▶ これだけ楽になれて、迷うより是非!と思います。本当にありがとうございました!
▶ 人との関わりが凄く喜びになりました。引き寄せも強くなったので、ラッキーガールになりたい人にもおすすめです✫
▶ 子供の頃から集団に属するのが苦手な私です。そんな自分を正当化するために、「本当の私は個性豊かで優秀な人間だ。平凡なその他大勢の人達(家族も含む)は、そんな私を嫉妬して潰しにかかるだろう。だから自分を抑えて生きなくてはいけない。」と根拠のない思い込みを抱き続けていました。そして我慢の限界なのか自分でも分からないけれど、何年も過ごしていた集団をあっけなく去ってしまうということを繰り返してきていました。トライアゲインの案内メールを読んだ時に、この行動パターンはDNAレベルに刻みこまれた防衛本能からくるものなのかもしれないと直感しました。ワークを施術頂いた後は、ハートチャクラがある胸の辺りから上部がうずうずしています。特に背中側が。いつも息を凝らして身構えていた自分が緩み始めているように感じます。心を開いて過ごせる時間が持てることは幸せです。
▶ 人と親しくなるのが苦手、自分にバリアを張ってしまっているけど解き方が分からない、周りから近寄り難いと思われるのが悩みでした。傷付きすぎて、無意識に身を守るクセがついていたんだと思います。施術後、ごく自然に自分を開くことができていて、こうして感想を書いていて気づいたほどです。コミュニケーションを頑張らなくてもこんな風に変われるんだ、と感じるワークです。
▶ 自由度が増します!
▶ トライアゲインを受けてから、自分自身が愛そのものである、という感覚が常にあります。そしてそれは自分以外の人たちも同じなのだから、何も怖がることはないんだよ、と。
▶ 私はあやさんのご説明の中の「母親の胎内で受けた過剰な防衛本能の影響をトライアゲインによって解き放つことが可能なのです。」という言葉に惹かれて《トライアゲイン》を申込みました。本当に良い機会を頂いたと思っています。感謝しています。
▶ 相手の反応や周囲の状況に左右されることなく、より自然体になっていく自分に驚きます。周囲を受容したり、自分を掛値なしで表現することのひっかかりのなさがどんなにラクで軽やかであるか是非体感して頂きたいです。
▶ 私は人が好きだけど人が怖いという矛盾したような感覚に苦しんできました。近づいては傷ついたりしてきましたが、かなり楽になりました。相手の反応に一喜一憂せずに自分から関わることを怖れずにいられています。このような感覚を持っている方には是非ともオススメです!
▶ 他人の目から自由になりたい方に是非おすすめしたいです!!
▶ 昨日のあやさんのヒーリング、まさに私には、昔から繰り返されてきた支配とコントロール、対立と争いの環境に巻き込まれ、疲弊し、戦わなければならない、周りに馴染まない、誰にもつかない私が、集団で虐められるパターンからの癒しと解放になる~という、自分にとってなくてはならないヒーリングでした。本当に、私って過去世から集団で疎外され、虐められてきたんだな~支配とコントロール、争いの狭間に巻き込まれて~ということが、意識にあがり、つくづく愛と調和の世界が拡がりゆくことを望みます。ヒーリングを受ける前に調整も入り、爆睡。今朝は本当に、気分が楽です。あやさんのトライアゲインのヒーリングに、とても助けられました。
▶ 人前でも自然に自分を出せるようになると思います。
▶ 気付かないほど自然に自分が軽く楽になっています。だからかな?周囲の人に対しても同じように感じています。これからもっともっと変化を感じられるようになるような予感…。是非感じてみてください。
▶ 自分の本心に気づき、その自分を信頼してみようと思えるLOVINGだと思います。
▶ 対人関係って生きていく中で絶対に逃れられないもので、その関係に対するトラウマを癒すのは自分を生きる上で基本になってくるのだとわかりました。自分を生きたい!と思っている人にはとても有効なワークだと思います。
▶ 人間関係がかなり楽になるヒーリングだと思えました。いじめられていて人が苦手でしたが、自分が楽に接すれば人もそのように接してくださいます。いろいろ考えてしまい、人間関係の悩みから楽になれない方にぜひおススメいたします。
▶ 憑き物が落ちたような、前はなんでこだわっていたのかわからないような感じの変化で、楽になるので、そんな変化を望む方にはオススメです♪
▶ 目で見て、読んで、視覚で理解する事、それらの知識を踏まえつつ、施術を受けてみて身体全体で感じて、初めて解る事を、リアルに体感する事が出来ました。受けてみて思った事は、今までの自分が、どれだけ頑張り過ぎていて他者と関わる事で傷付く事が怖くて、臆病になっていた事、他者との関わりを避ける事で、ギリギリのパフォーマンスを保とうとしていた事…。私は今回のトライアゲインで、そんな自分と出会う事が出来ました。傷付いて膝を抱えながら頑張っている自分自身に、どうか、癒しの時間を是非、体感して欲しいと思います。
▶ 支配的な環境にいる人、虐められたことのある人、集団が苦手な人、人間関係が、うまくいかない人、ぜひぜひ、お薦めします。
▶ やりたいことがわからなくて行き詰まってしまっていたら、何がやりたかったのか、好きだったことを思い出せるきっかけになると思います。
▶ 前回もそう感じましたが、テーマが何であれ、より、フラットになる感覚があります。
▶ 恐れから、小さくまとまってしまう事ってあると思いますが、すごく勿体無い事だと思います。もちろん自分自身もですが^^;遠隔で!このお値段で!この内容を受けられることが、すごく有難いなと感じています。
▶ コントロール、支配、人間関係、など気になる人は是非受けられたらいいと思います。思いがけない気づきがあってそこから自分の大切なことに気づけるのではと思います。
▶ 自分ではどうしようもない、コントロール出来ない感情やそれに伴う行動に翻弄されることに絶望的になったりしていましたが、施術後、しっかりとした自分軸を感じ、自分が広がるような安心感を感じています。あやさんのワークはとてもパワフルです!
▶ トライアゲイン、受けるべきして受けた気がします。周りに気を遣わず意見を言えるそんな自分になりたいです。そんなあなたもぜひ、受けてください!
▶ トライアゲインを受けた後、あまり連絡のなかった友人から立て続けに連絡が入るということがありました。そして、それを自然とありがたいなと感じている自分がいました。まさに、壁がなくなった、という感覚です。こんなに楽に人と付き合えるんだ、という感じです。人と会った後の疲れ方が違うのも、過剰に守る必要がなくなったためだと思います。ああ、エネルギーレベルで、ということは、こういうことなんだ、と思いました。なんとかしようと努力しても、なかなか難しいことだったろうな、と、トライアゲインを受けた今、わかります。あやさん、本当にありがとうございます。
▶ こんなにも変わるんだ!とびっくりでした。オススメです。ワーク後も変容のプロセスが続いており、たくさんの気づきを得ることができています。人間関係が苦手だったので、緊張しない自分でいられることがすごく幸せです。いつもブログを拝見しておりますが、その度に気づきをいただいています。直接感謝を伝えることができていませんでしたので、ワークのお礼とともに伝えさせていただきました。本当にありがとうございました。
▶ あきらめたくないあなたに。もっと自由になりたいあなたに。
▶ 私はトライアゲインを受けるのは2度目なのですが、その度に恐怖感や身体の強張りがゆるみ、自然体で人と接する楽しさや喜びを実感しています。対人関係の問題というのは、身近にあり過ぎて苦手だけれど何をどうしたらよい状態になるのかわからないことも多いと思いますので、少しでも人と接することに苦手意識のある方には受けていただきたいなと思います。
▶ 受けた翌日の空気感がいつもと同じ場所にいるのに同じじゃない。私自身が軽くなったのか不思議な感覚でした。何日か経っていまはその空気感が当たり前になって良いように人間関係も身軽になったと感じています。受けて良かったです。
▶ 今まで、支配やコントロールから抜け出せず苦しんでいましたが、トライアゲインを受けて解放された気がします。どんな中でも自分を大切にして、恐れず自分らしくいたいと思うようになりました。
▶ 受けた後には気持ちも身体も軽さをとても感じました。
▶ 集団の中で生きている重さや恐怖よりも、どこにいても誰といても素直に自分らしくあれること、豊かに生きる事が出来ることを知ってほしいです。ありがとうございました。
▶ いじめからくるトラウマを終わらせたい方に、自分がいると邪魔になる、とか自分なんかいないほうがいい、とか目立ってしまったら周りに嫌われるなど思っているような方に是非受けていただきたいです。
▶ 自分の中の自分に優しくなれます!わたしには、とても大事なテーマでした。ありがとうございました。
▶ トライアゲインを今回初めて受けさせていただきましたが、自分的には受ける前と受けた後の状態が、自然な感じで感覚が全然変わった気がするので、受けた後は気になる事や抵抗感がすごく減った気がしていて、前より楽になった気がしますので、同じお悩みの方是非一度オススメしたいと思います。
▶ ずっと自分では どうしようもなかった対人関係における怖れが、壁を溶かすかのように、やんわりと良い方向に向いています。それは、傷つけられるのではないか、と言う怖れを抱いていたわたしでしたが、トライアゲインを1度受けてから、その怖れが消えるというよりも、対峙する相手から愛を受け取れるようになったと表現したほうが相応しいと思いますが、穏やかな関係性に自然になれていることがうれしく感じています。2度目を受けることが楽しみです。ありがとうございます。
▶ 他人とうまくいかないのは自分の性格が良くないのか?こんなに頑張っているのに何がいけないの?とか、自分になにか問題があって孤立・孤独を感じたりしている方は特に受けて欲しいです。愛され体質になっていきます。対集団でも怖くなくなって自分らしい居場所ができあがる気がします。
▶ 人との関係で自分を出せていない人に受けていただきたいです。
▶ もっともっと自分に自由でいられるようにと思って受けました。私はそこまで必要じゃないわと思ったりするかも知れませんが受けた分解消するものがあると思います。
▶ 対人関係が少しでも楽にストレスフリーになりたい人は受けてみることをお薦めします!
▶ 自分を表現することを制限や封印していると感じる方にはおすすめします。外の世界と繋がる自分の創造のフィールドが玉ねぎの皮むきのように薄くなり、光が透ってくる感じがします。
▶ 対人関係が楽になると、人生全般が楽になって、生きているのが楽しくなると思います。私もそうですが、何をされたわけでもないのになぜか「人が怖い」という感覚がある方は、受けてみてください。
▶ 最初は変わったんだろうかと思ったのですが、思い返してみると結構ありました(^^;2回目を受けるとより変化があるかなと思うので、受けるのが楽しみです。私は人と関わることは本当は好きなんですが、恐怖からいつも深く関わるのを避けてしまいがちです。人が合わなくて職場選びに時間がかかってしまうことも何度かありました。人への思いを少しでも軽くしたいと思って今回受けさせてもらいました。人が苦手な方や人との関わりでいろんな問題をお持ちの方には、是非お勧めしたいと思います!
▶ パーフェクトパートナーからの流れでこちらも受けてみましたが、こちらの方も自分にとって必要なワークでした。また是非受けたいです。
▶ あやさんのワークは、入金したタイミングから、何となく意識の変化や気分が軽くなるような変化を感じ、当日はいつも通り変わらぬ景色にも関わらず、幸福感が湧いてきて「なんか知らないけど、幸せだなぁ~」と無意識に口に出してしまう事が多いです。特に19日は、朝から急にエネルギーが切り替わったように空気や光が軽く感じて、果てしなく横長い雲も多数で、まるで宇宙からの祝福を受けているようなスタートから、とても幸福感に満ちた1日となり、ワーク終了後の時間帯からは(時間は気にしてなかったのですが)、歓喜と感謝の気持ちで涙が出ました。あやさんの宇宙規模の稀有なご活動に少しでも参加出来る事も嬉しいです。
▶ 集団の中にいても、身構えることが減ったように感じます。疲れも減少しますので、おすすめです。
▶ わかりやすくコントロールや支配などを感じていなくても、人と一緒にいる場で自分らしくいられないと感じている方は受けてみてほしいと思います。ひとりひとりが自分のままでいられることは、まわりの人たちにとっても幸せなことです。
▶ 私の場合ですが、恐れやトラウマが大きかったり、集団に対しての縛りをかなり感じていただけに、本当に現実化の早いワークでした!ワークを受けて直ぐに感じた現実面で変化のスピードが早く、びっくりしています!本当に感謝です!なんとなくではなく、本当に気持ちも現実化も変わるので、ワーク後の変化が凄い、おすすめのワークだと思います!
▶ 非常に強力なヒーリングです。是非楽しみにしてお受けください。
▶ 今回の施術はすごく体感があり、自分の身体のこわばり等がわかりました。そうしたごわついたところに、エネルギーというのか、…が流れて解れていく様が感じられました。そんな体感的なことも含めて、変化を実感する施術だと思います。
▶ 日本で生活していると、よく遭遇する課題に働きかけてくれるとおもいます。
▶ 心が軽くなります。
▶ 職場がつらいと感じる人にぜひおすすめしたいです。
▶ 人と接する際、知らないうちに気を張って帰宅後ドッと疲れが出ていましたが、気がつくとそれが減ったように思います。それだけでも随分楽になりますよ。おススメです。
▶ 自分で自覚していた以上に、無意識下の重さがあったのだと気づかされました。知らずのうちに楽になっていることが感じられて、受けてよかったとおもっています!
▶ 「コントロールと支配」「対集団」のテーマは根が深すぎて、今までずっと付きまとってきたものなので、少しでも良くなればと思い申し込みました。私はコントロールするのもされるのも嫌なので、職場でしつこく追突してくる人たち(こちらが受け流しても戦闘しないと気が済まない人たち)に絡まれて怒りが溜まる状況でした。受けて1週間が経ち、追突されることが減ったのと、追突されてもそれ程気にならなくなったように思います。私自身が身構える感じが減ったためか、人とフランクに話したり笑いあう機会が増え、集団の中で肩肘張らずに接することができるようになったと感じています。戦闘モードの人は私の世界にもう不要なのですが、そういう人がまだまだ登場する(私が気になってしまう)のは、私自身が長らく戦闘/防衛モードで生きてきたので、まだ抜けられていないからだと思います。そういう人にも愛で返せるようになれればいいな(自分が気にならなくなるために)と思えるようになりました。これは実験中ですね。1週間前はそういう人たちを決して許さん!としか思えなかったので、それと比べると大きな進歩です。トライアゲイン1回で根深いテーマが一気に変わる訳ではないと思いますが、固い氷が少し溶け出すと、連鎖的に色々動き出して、人間関係や対集団が随分ラクになる。トライアゲインはそんな現実が動き出すきっかけになると思います。ありがとうございました。
▶ 受け取る変化は人それぞれだと思いますが、気になる方は受けてみることをおすすめします。わたしは力みが抜けた感じが気に入っているのですが、力みが抜けることって、実はすごいことだと感じています。
▶ 私の場合、対集団に対して恐怖はないから、トライアゲイン、あんまり必要ないかな?と最初思いました。が、受けてみたら、ビックリ!対集団への恐怖はないどころか、敵対心ありまくりでした。そして、自分が他者や場を支配、コントロールしようとする傾向にあったことを明確に自覚でき、そうすることを軽やかに手放せました。必要ないと思っても、受けて初めて、見えてくることがあるかもしれません!迷われていたら、ぜひ一度受けてみられることをお勧めします。
▶ 人間嫌いだったり人間不信の方や、自分らしく生きていきたい方が受けると、きっと自然と抵抗が減って、自分自身の本当の気持ちから、人と付き合ったり、行動していけるような気がします。そして、何より人と関わりたいと思えているので、生きづらさが楽になるように思います!
▶ 自分がこんなに対集団に対してのトラウマがあるとは思っていませんでした。もしかしたら、思ってもいないほどのトラウマを抱えているのかもしれません。平気なふりをして、感じないようにしてきていたのかもしれません。でもやっぱり世界と、人と愛し合いたいと強く願っている自分を感じています。諦めきれない何かがそこにあるのかもしれません。まさにトライアゲインです。諦めずにまた。と思わせてくれるLOVINGです。
▶ 今回初めて受けてみて、自分にとってかなり重要なLOVINGだと感じました。人と交わりたいのに、防衛本能が強すぎて隠れたり逃げたりしてしまう自分に、半ば諦めを感じていましたが、トライアゲインを何度か受けたら変われるかもしれないと希望が見えました。ありのままの素の自分になり、自由に羽ばたいていきたいです。あやさん、開発して下さり本当にありがとうございました。
▶ わたし自身、深い部分に、こんなにも、大きな恐怖を抱えていたのだな、ということが受けてみて、はじめて、わかりました。なんとなく「そんなものだ」とおもってどこかであきらめて、やり過ごすしかなくきてしまった…そんな部分なのかもしれません。今回『トライアゲイン』を受けてはじめて、コントロールや支配とは一切無関係のただただ愛でしかない、愛そのもの、が存在するのだということを、感じることができました。ずっとずっと感じたかったことそして、知りたかった真実、でした。より、より、たくさんの人がこの愛のよろこびを感じられますように。ぜひ、受けられて、ご自身で、感じられてください。
▶ 自分自身では、どうにもならない部分がほどけてきて楽になりました。
▶ 対集団(会社、同僚グループ、友人知人、地域の人々などなど)に対して、受け入れられていないとか嫌われているかも、もしくはそうなると恐れている方にぜひ受けていただきたいです。なんか、よくわからないのですが、集団との分離感が減り、包括されている感じになるからか安心できます!心が落ち着きます。
▶ 苦しめ責められていると、自分をとても愛おしくなり、さらにもがき苦しむことがありました。そんな時身近な周りの大切な人たちは、愛の力で優しく見守ってくれました。ところが時として愛する人たちに、私も守っていると勘違した自分の無意識を押し付け、苦しめることがありました。時に立場は逆転するのです。今こう思います。世の中で出会う人たちを、今の自分が必要な事に気づいたり取り組むことを表現してくれる鏡であり演者と捉えようと。私もその中のひとりであると。毎日を少しでも軽やかに自分を大切に生きるために。
▶ 全ては自分自身。こうやって早いスピードで改善できる機会を頂けることは、本当に有難いことだと思います。
▶ どのワークにも言えることかもしれませんが、人によって様々なので、受けることで一気に何かが変わるということはないかもしれません。ですが少しずつでも変わっていっているのは事実だと思います。
▶ これまで対人関係に対して必要以上に恐れを持っていたのが、トライアゲインを受けて恐れが軽減し気持ちも楽になりました。人間関係に悩んでいる方にぜひ受けていただきたいです。
▶ メールを頂いた時、あ!これ受けなきゃと思いました。素の自分で居たいし自分の意見を発言して行けたら良いなぁ~と思ったので。良い流れになって来ているので、受けて良かったです。ありがとうございました。
▶ 今、自然な自分でいるほど回りへのありがたい気持ちが自然とわいてくると頭ではなく、心で感じています。心で感じられますよ。
▶ 変化を感じる角度はそれぞれですが、まずは受けてみることです。人間の本能に植え付けられた恐れや不安、罪悪感、無価値感など、自分ではどうすることも出来ないこれらのエネルギーを解き放ち、本質の自分に戻って生き直す最強のアイテムです。迷っている方、やったもん勝ちです^_^受けてみることをおすすめします。
▶ 集団にいる緊張が緩和しました。気持ちが楽になってリラックス出来る度合いが上がりました!
▶ 人との距離を縮めたいのに自助努力の限界を感じているような方は、受けてみられると良いと思います。
▶ どんな結果が出るか頭で考えず、とにかく受けてみたらいいと思いました。必ずその人に必要な変化が現れるから、とにかく無心に受けてみて!と伝えたくなるワークだと強く思っています。本当に感謝しています。ありがとうございました。
▶ トライアゲインを受けて、私は自分を表現する自由と喜びを取り戻したように感じました。
▶ エネルギーの事が分からない方でもパワフルで温かなこのエネルギーはメッセージもとても強いので受けて頂きたいです。変容に驚かれると思います。
▶ 自分を愛せ信じられます。孤独を感じる人にぜひ受けてほしいです。

ご感想枠2下ブルー

*以上の文章の著作権は、Freedom Destinyに帰属します。こちらの内容を一部引用でも転載する場合は、必ずFreedom DestinyのHPリンクを貼り、引用部分、引用元を明記してください。